冬のフォト講座

レグルスのフォト講座は、いつでも無料で開催しています。でもゲストが大勢いらっしゃる繁忙期だと、一つの被写体にじっくりと向き合ったり、撮った写真を見ながらお話をしたりするための時間が取れません。シーズン前の今の時期なら空いているので、写真は撮り放題、撮ったあとのお話もゆっくりのんびり。

今日は八重根が落ち着いてくれたので、引き続きみさこさんにウミウシをいっぱい撮って頂きました。

ほんとは激レアなクメジマヒョウモンウミウシ。今年は何度も目撃されています。

こちらもレアだったはずのような気がするコヤナギ、昨年あたりから多いですね。

八重根では定番のベニシボリ

こちらもレアなツノワミノウミウシ。後ろでツツムシがピース♪

明日はさらに穏やかな1日になりそうです。

楽しみだあ♪

 

風向き    西  風力 4~5 のち 2~3
最高気温        14.1℃
最低気温        7.9℃
注意報/警報  波浪 注意報
透明度    20m
水 温    18℃
服 装    ロクハン、ドライ


嵐な1日

すごい風の音です。天気はそれほど悪くないのですが、一気に気温が下がって、強風が吹き荒れているので昨日と比べると冬に逆戻りしたよう。波もどんどん高くなり、知らないうちに船は欠航していました。今朝の空港が大混雑していたのは、昨日の飛行機が欠航したからだけではなかったんですね。

それにしても、ただでさえも品薄になっているスーパー・・・欠航が多くなると、さらに物がなくなりそう。八丈島でも早くからマスクは売り場から消え、トイレットペーパーの売り場も空っぽです。そして船が欠航する前からパンが売り切れに。朝食はトースト派なのですが、仕方ないから明日から和食にするかぁと思っていたら、世間ではお米も品薄になってるんですってね。レグルスのパスタも、いつもの仕入れ先では売り切れになっていました。今の在庫がなくなったら、ランチは提供できなくなるかもしれません。まぁ、そうなったらそうなったで仕方ないですね。

そんな中、みさこさんがお一人でご来島。今日は講習生はお休みしちゃっているので、完全に貸し切りです。マンツーマンで潜りまくって頂きたいところでしたが、海況がイマイチだったので、底土1本、神湊1本、ウミウシをメインにTG-6でライト撮影に専念していただきました。なかなかの成果ですよ! いかがでしょうか。

ブルータイプのコンシボリ

ベニヤカタ、これが普通サイズです。

ネオンモウミウシ

テングモウミウシ

明日は西高東低の気圧配置が緩むので、風も緩む予報です。

明日は八重根に入れるといいな。

明日は船が来るといいな。

明日はパンが入荷するといいな。

 

風向き    西  風力 6~7
最高気温        16.0℃
最低気温        10.2℃
注意報/警報  強風・波浪 注意報
透明度    20m
水 温    19℃
服 装    ロクハン、ドライ


シャルルはぬいぐるみ

講習3日目、午前中に学科を終わらせ、午後はコンパスナビゲーションです。
コンパスを説明するみいさんの腕の中にはシャルルが・・・。抱っこされてました。

私はフォト講座の作例写真を撮りに神湊へ。どうせだったらテングモウミウシ載せちゃおうって思ったので。。

さて、低気圧通過中で海は大荒れ。明日はその低気圧が東で発達して、一時的に猛烈な西高東低の冬型です。

なので講習はお休みですね。明日来店のゲストはのんびり神湊かも知れませんね。  by44

 

天気     曇り時々晴れ、時に雨
風向き    南南西  風力 4~5
最高気温         12.0℃
最低気温          18.8℃
注意報/警報   強風・波浪・雷注意報
透明度    25m
水 温    19℃
服 装    ロクハン、ドライ


講習も写真も楽しいものです♪

講習2日目、今日も犬たちを見て可愛いを連発し、海洋実習でカメを見て浮上してったそうです。なんだかとっても楽しそう♪

スタッフのじゃんは、長期お休みで大阪に帰ってたけど、早めに八丈島に帰って来て毎日海へ行って写真を撮ってきてます。

今日はヒオドシユビウミウシ撮るのに40分もかけたそうです。いつもいつも一つの被写体に時間をかけるんだけど、ちょっとかけ過ぎのような気もする。でも楽しそう♪

さーて明日はまた低気圧がやってきて嵐になるかも。神湊でヒツジくんを使って作例写真でも撮ってこようかなぁ~。                                                     by44


 

天気     晴れ
風向き    北東のち東  風力 2~3
最高気温         10.8℃
最低気温          17.8℃
注意報/警報   ー
透明度    25m
水 温    19℃
服 装    ロクハン、ドライ


今日は何だか忙しい

急遽八丈島にライセンスを取りにやって来たカップル。

結構面白い事情で八丈島を選んだんだけど、プライベートな事なんでここでは伏せます。

終始メロンとシャルル(レグルスの犬たちね)に向かって可愛いを連発。講習も何だがとっても楽しそうでした。
午前中は体験ダイビングにやって来た女子二人組。みいさん、ライセンス組と体験組まとめて説明してました。もちろん海は別々ですけどね。

午後はライセンス組は海へ。

私はウミウシ改訂版に載せるフォト講座の題材を撮りに海へ。

スタッフのじゃんをモデルにして撮影風景を撮ったり、外部ストロボを使っての写真や、ライトだけの写真などなどいろいろ撮ってきました。
ちなみにじゃんのモデル料はノーギャラです♪

外部ストロボ一灯使っての写真。

こちらはライトを使っての写真です。            by44

天気     曇り時々晴れ
風向き    北東のち西  風力 3~4
最高気温   19.1℃
最低気温   13.5℃
注意報/警報  強風 波浪 意報
透明度    25m
水 温    19℃
服 装    ロクハン、ドライ


静かな週末

この前も言いましたが、もともと2月は静かなのが当たり前な八丈島。今日も特に違和感なく、午前中は卒業旅行男子4名の体験ダイビング。しかし、皆さんの話を聞いてみると、卒業式は中止、入社式も中止、そして入社後の1か月間は自宅で研修。。。なんだかえらいことになっていますね。
実は八丈島でも明日からしばらくの間キャンプ場は利用禁止、海岸にあるBBQ施設も利用禁止、ビジターセンターは一時休園。もちろん学校は休校。予定されていた骨密度測定会をはじめ、各種イベントもいろいろ中止となっています。とりあえず、まだフリージア祭りは開催予定だとか。
そんな話をしながら海へ。
ありがたいことに、ダイビングポイントが利用禁止になる話はなく、アオウミガメだんたちが自粛して穴の中に引きこもってしまう予定もありません。今日もたくさんのカメがお食事会を開催中。海の中は平和です。

明日はノーゲストの日曜日ですが、なんと月曜日からはライセンス取得の講習がスタート!

3月も元気に乗り切りましょう!!

 

天気     晴れのち、午後から降ってきた
風向き    東北東  風力 2~3
最高気温   15.9℃
最低気温   7.6℃
注意報/警報  強風 波浪 雷注意報
透明度    25m
水 温    19℃
服 装    ロクハン、ドライ


今日は体験デー

久しぶりに緩い東よりの風。これはきっとナズマドが凪なんじゃないかなあと思っていたのですが、午前も午後も体験でした。なので、八重根でのんびり。
もうずいぶんと前からですが、八重根のエントリー口付近に大きなカメが居座っていて、毎日朝から晩まで海藻を食べ続けています。普通、たまには場所を変えて沖へ出たりするもんですが、このカメは、たいていエントリー口。あまりにも行動範囲が狭いせいか、最近、身体中に藻が生えてきました。確か以前はお肌ツルツルだったのに、今はもしゃもしゃ。ひたすらバクバク食べているので、きっと時々ベニシボリやコンシボリも一緒に食べてしまっているんじゃないかと心配しています。

レグルスは明日も体験デー。
カメさん、明日も宜しくね~。

 

天気     予報どおりの曇り
風向き    東北東  風力 2~3
最高気温   13.5℃
最低気温   6.8℃
注意報/警報  なし
透明度    25m
水 温    19℃
服 装    ロクハン、ドライ


おかえりじゃん♪

昨夜、急にじゃんから「今夜の船で帰りまーす」と連絡が入り、今朝「ただいまー」と帰ってきました。全然久しぶり感なし。なんだかタイムスリップしたような気がしました。じゃんは休暇中、居酒屋でちょこっとバイトして、そのお金で友達と飲んで、ダイビングは一切せず、楽しく過ごしていたそうです。帰ってきて早々、このブランクを取り戻すべく、八重根に潜りに出かけていましたよ。

それとは別に、今日もおさかな好きのゲストさん。3本八重根で、いろんなものを撮っていただきました。昨日の写真も数枚混ざっていますが、ものすごい数です。

まずは、貝を持つウミウシのシリーズ。あれ? おさかな好きじゃないんでしたっけ??
人気種ですから、一応。
ちょっと色白ですがベニヤカタ。

とーってもレアなクロスジシボリ。

定番のベニシボリ。

さて、やっとサカナです。まずはハゼから。
八重根で長く見られているペガススベニハゼ。

ハゼ好きな人でも、あまり興味を持たれることのないカタボシオオモンベニハゼ。ほとんどの人が気にしないと思いますが、胸びれの付け根の近くにある黄色い斑点がチャームポイント。

お次はカサゴシリーズ。石ころのようなサツマカサゴ。

枯れ葉のようなハダカハオコゼ。

さらにおさかないろいろ。こちらも長く見られているウミテング。きれいにひれが広がっていますね。

今日は雨が降らないと思っていたのに、いきなり土砂降り。一時、雹も降りました。あまりにも急な大雨だったので、道路が冠水しそうなほど。明日も予報は曇りなんだけど、なんだか怪しいなあ。
それより、そろそろナズマドが凪そうな?? いやいや、これも明日になってみないとわかりまへん。

天気     曇りの予報だったのに雨
風向き    西北西 のち 北   風力 3~4
最高気温   12.6℃
最低気温   7.3℃
注意報/警報   波浪 雷 注意報
透明度    25m
水 温    19℃
服 装    ロクハン、ドライ


貸し切りフィッシュウォッチング

どっかのテレビ番組が「この3連休、感染者ゼロの八丈島に観光客が殺到」していたと伝えていたそうです。いったい、殺到した人たちは、どこにいらっしゃったんでしょうか? 空港の駐車場が満車で道路が渋滞しているとか、東海汽船の待合所に人が入り切れなくて底土海岸にあふれ出しているとか、レグルス前の通りがごった返しているとか、そういうの全然見かけてませんけど。一度で良いから、観光客が殺到している八丈島を見てみたいです。できればプラスの理由が良いですね。

今日は、夏にいらっしゃったゲストが2度目のご来店。船でいらっしゃったので港へ迎えに行ったのですが、降りてきたのは数えられるほど。八丈島は、いつも通りのオフシーズン。安定したガラガラぶりです。

そのゲストと一緒に底土デー。経験本数はまだまだこれからですが、とてもサカナに詳しい方なので、サカナ中心で撮っていただきました。

ちょっと、こちらを気にしているシマキンチャクフグ。

時々、触れそうなくらい近くに寄れちゃうハクセイハギ。

ヌノサラシ、ひれ全開。ひれ・・・赤いのね。

底土の定番、テングダイ。

今日もクジラが気になって、沖に行っちゃったそうです。でも、そんな簡単に会えるもんじゃないわよね。

明日は北風の予報、寒くなりそう。でも八重根に入れるかな?

 

天気     雨のちくもり
風向き    南西 のち 北東  風力 5~6 のち 3~4
最高気温   17.5℃
最低気温   13.2℃
注意報/警報   波浪 雷 注意報
透明度    20m
水 温    19℃
服 装    5mmツーピース+ベスト、ロクハン、ドライ


正面顔で

連休最終日は、予想通り海は凪るのでした。

まぁ見事に連休の二日間だけ時化るかねぇ~。。

今日島のゲストさんのみ。のんびりと八重根に入ってきました。

八重根の最近の定番はコンシボリとベニシボリ。ごく普通に見られます。今だけですが。

 

 

こちらも定位置のシンデレラウミウシ。なので正面顔で。。

こちらも定位置のゾウゲイロウミウシたち。ここのカイメンを食べつくすまで離れないそうです。

新参者のワライヤドリエビ。この子が今のところ一番大きなサイズかな。

とは言っても8mmくらいですが。

島民さんは午前午後で二本。午後からの体験ダイビングはマンツーマンで遠出したそうです。

天気     晴れ
風向き    西  風力 3~4
最高気温   14.6℃
最低気温   9.5℃
注意報/警報   ー
透明度    25m
水 温    19℃
服 装    5mmツーピース+ベスト、ロクハン、ドライ