カメとダイバー撮るなら正面顔がいちばん

しょうたです。
うほ!
今日はスタッフ三人で体験ダイビングしてきました。
この時期になってもまだ観光客いるんだなーと感心しつつ
今年の八丈島観光客の多さにまだまだ驚かされます。
テレビでたくさん特集された影響かなーとも思うんですが
聞けば、見てない方も多くて、単純に観光客の増加?
なのか、何が影響しているのか結局よくわかりません。

水温は24℃で安定していて、
島のガイド陣はほぼほぼドライですが
ゲストを見るとウエットの方をよく見かけます。
日が出ていれば暖かいのでぎりいけるかな。
ダイビング後に浴びるお湯は必須です。

11月でも体験ダイビングではカメに遭えました。
カメとダイバー撮るならやっぱり正面顔が一番だな!

天候 雨
風向き 南より2~3
最高気温 23.4℃ 最低気温 15.8℃
注意報/警報 なし
透明度 20m
水 温 24℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ
朝晩は冷え込みます。羽織るものをお持ちください。


今日もナズマドで潜ってきました

しょうたです。
うほうほ。
今日は西風が吹いて、天気はあんまりよくなかったんですが
温かくて過ごしやすい一日でした。
一日中ナズマドが潜れたので
スタッフも代わるがわるカメラをもって遊びにいってました。
今日はどんより天気、もともと日は短いし、黒潮がっつりじゃないから透明度若干おちて
水中暗めなのでスヌートやるにはもってこいな感じです。
INON社の新兵器で遊びつつ悶えつつでした。
また新しい写真研究中ですぜー!

僕のスヌートはさておき
今日のゲスト写真です。
オビテンスモドキ、顔おもろ

ベンテンコモンエビのカンザシ添え

真っ白!ヒヅメコシオリエビ

天候 曇りときどき雨
風向き 西より1~2
最高気温 21.6℃ 最低気温 19.0℃
注意報/警報 なし
透明度 20m
水 温 24℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ
秋の装いでいらしてください。


遠慮なくスヌハラ

しょうたです。
今日は特によく晴れました!
ぽかぽかあったかくてきもちいーー♡
でも、晴れてるだけじゃない、
水温もちょこっと回復してダイビングしててもぬくいです。

常連のゲストさまには遠慮なくがっつりとスヌハラ。
特に「最近黒い写真ばっかだねー。。。」なんて少しでも興味を持つようなら問答無用です。
(初ご来店の方でも関係なくスヌハラしてるから違いはあんまりないんですけど)
水中で会話しながらあーだこーだダイビングすんのが楽しいです。
目の前でライトが組まれていく様子をゲストはどんな目で見ているんでしょう。

初めてのスヌート撮影は、こんな感じから始めます。

いったい何を撮らせてんねんって内心思ってるんだろうなー

でもやっぱりかっこいー♡

天候 晴れ
風向き 南より1~2
最高気温 25.2℃ 最低気温 14.0℃
注意報/警報 なし
透明度 30m
水 温 24℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ
秋の装いでいらしてください。


晴れると温かい気がする

しょうたです。
ナズマドが凪ましたのでいってきました。
昨日に引き続き晴れたので水中きれい!
心なしか温かいしねじっくりマクロするにはいい季節(*^^)v

台風明けは全く見かけなかったけど
キンチャクガニ復活してきた

穴から顔出しているやつ好きって言ってたねー

全然ウミウシいないけど!

天候 晴れ
風向き 東より1~2
最高気温 22.2℃ 最低気温 13.1℃
注意報/警報 なし
透明度 30m
水 温 22℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ
秋の装いでいらしてください。


久しぶりの晴れ

しょうたです。
ようやく晴れた!秋晴れ通り過ぎてもう冬の装いですが。
朝からゲストの携帯がういんういん鳴って、
島内で行われている大規模避難訓練のアラートしてました。
八丈富士が噴火して、巨大津波が押し寄せてきて、って
そんな状況でどう避難するんだ!って感じでしたけど。
僕らはのんびりと2本ファンダイビングしてきました。

晴れたから太陽の映り込みを活かした写真が撮れるステキな一日でした。

海が明るくても撮っていただくのは暗い写真ですけど。

うねりに揺れるケヤリがいい味だしてて
1枚として同じ写真が撮れないから面白いです。
なにより、芸術的で美しい。

こちらはフォト講座参加のMIHOさんの作品です。

クマノミのチビちゃんは、よい練習相手ですね。

天候 晴れ
風向き 北東3~4
最高気温 20.7℃ 最低気温 15.9℃
注意報/警報 なし
透明度 30m
水 温 22℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ
秋の装いでいらしてください。


東側ボート

しょうたです。
天気予報全然当たらなくて、
晴れる晴れるって言ってんのに
朝はめちゃくちゃ雨降ってました。
今日は東側のボートに乗ってダイビングしてきました。
ニタリが出たっていう話ですが、
まだ聞きたくないワードです。

東側は台風の影響があんまりなかったのか
ボートもビーチもとっても面白かったです。
ハナゴンベが一つの穴に5匹も集まってて、すげーな!

ワイド映えするツバメウオの群れもすごーい

ニラギンポ!

天候 雨のち晴れ
風向き 西3
最高気温 20.3℃ 最低気温 17.6℃
注意報/警報 なし
透明度 30m
水 温 22℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ
秋の装いでいらしてください。


連休スターーーート!

しょうたです。
朝からどんより天気で飛行機が遅れに遅れ
今日のスタートは10時過ぎ。
なんて連休だ!って思ったけど、
午後から晴れてきて、風も弱くナズマドにちょこっと入れました。
横浜からいらしたナミディアさま御一行の
初の八丈島ダイビングツアーは、
のんびりと2本潜れたから結果オーライです(*^^)v

海の中は台風でめちゃくちゃな状態になってますが
それでも生き物はかわいく、元気に生きてます!
ヤリカタギはサンゴの中で守られていたのかな~

天候 晴れ
風向き 北より3~4
最高気温 22.2℃ 最低気温 17.7℃
注意報/警報 なし
透明度 30m
水 温 22℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ
秋の装いでいらしてください。


連休前のナズマド

一日中雨・・・。

それでも今日もナズマド三昧でした。

台風のおかげでリセットされていた生きものたちは、潜っていればいろいろと見つかります。
マクロ楽しいぃぃ~♪と下ばかり見てたらダメです。

黒潮が外れたばかりなのでハンマーヘッドが出没する期間です。昨日も出たようです。

今日はメガハンマーが頭上を通り過ぎました。あまりに大きかったので、ゲストに知らせるのが遅くなり見せることができませんでした。

そはてハンマーがうじゃうじゃいるという秘密の情報も入り、しばらくはハンマーベッド祭りになりそうな予感がします。

こちらは常連のBig roofさんの写真です。

まずはカゲロウカクレエビです。今普通に見られるよ。

オイランヨウジウオのちびっこ。八丈島では珍しい部類かな。

ヒオドシベラは台風を乗り越えて大きくなりました。

ここからはみいさんの写真。

イトヒキベラの大隅タイプ。何度見てもイトヒキベラのバリエーションには見えません。

絶対別種でよ、これ。

マルクチヒメジがなんか食べている。

最近黄色い子が多いんですよね。

タカサゴのちびっこ。ウメイロモドキのちびっこと共にたくさん見られています。

 

天候 雨

風向き 南より 3~4
最高気温 21.3℃ 最低気温 18.4℃
注意報/警報 雷注意報
透明度 20m
水 温 22℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ
秋の装いでいらしてください。


第2のアゴ

今日は高気圧に覆われているようですが、八丈島は高気圧の縁だったので午前中は雨。しかも虹がきれいだったぁ~。考えてみれば八丈島ってお天気雨が多いので虹がよく見られる島なんですよね。

ポイントはもちろんナズマド。黒潮は外れて23℃になってしまったけど、冷水塊ではないようです。ゲストとウツボについて話していたんですが、みなさん知ってますか。

ウツボって2つのアゴを持っているんですよ。写真を見てください。

鋭い歯がついている大きなアゴ。これちらは第1のアゴね。

第2のアゴは獲物に食らいついたときに現れます。第1のアゴでがぶって噛んだら、喉の奥の方から第2の顎が出てきて中からがぶって噛んで獲物を喉の奥に引き込むのです。

まるでエイリアンのように。。

怖いですねぇ~。この第2のアゴを「咽頭顎」っていいます。
見てみたいなぁ。

見る方法はひとつ。指をかぶって噛みつかせて咽頭顎が出てきたところをすかさず引いて見る!

何てね。そんなこと無理ですがな。

 

天候 雨のち晴れ、夕方は曇り

風向き 南より 3~4
最高気温 22.6℃ 最低気温 17.6℃
注意報/警報 ー
透明度 20m
水 温 23℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ
秋の装いでいらしてください。


面白い図鑑が出たよ

うねりは残るものの八重根に行ってきました。

今回の台風22号の影響はなく、ヤリカタギのチビちゃんやニシキオオメワラスボ、オイランヨウジウオのチビ等々、海の生きものたちも少しづづではありますか元に戻り始めていました。

水温が23℃に下がりました。台風の影響かはわかりませんが、黒潮も着実に冬の水温へと移行しています。

そうそう、先ほど阿部ちゃんの美しい海の浮遊生物図鑑が届きました。

ぱらぱら捲ってみると、とても美しい写真と今まで見たこともない生き物たち満載です。

見ていて楽しい図鑑ってよいなぁ~。ちょーお勧めです。是非皆さんも買って見てください。

「海の浮遊生物図鑑」文一総合出版

アカツメサンゴヤドカリを食べるオオスジイシモチ。
きみ、貝殻からどうやって出したんですか?

天候 晴れ

風向き 東北東 3~4
最高気温 21.7℃ 最低気温 16.3℃
注意報/警報 ー
透明度 20m
水 温 23℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ
秋の装いでいらしてください。