「 ●ゲストフォト 」一覧

ゲストフォト

ウミ専

今日はもろウミウシのみのガイドでした。

なんか久々にウミ専かも。

冷水+泳がない+動かない=ある意味修行。

でもいろいろ見つかりますわなぁ~。二日間6ダイブ、内ウミ専3ダイブで見た種類書き出してみます。

撮影はMANATEEさん、TG4にリングディフューザー仕様となっています。紹介したウミウシ9割りも撮っていただきました。
どれもこれも素敵な写真ばかりです。

ダイアナウミウシ、ミゾレウミウシ、ミスジアオイロウミウシ、アンナウミウシ、コールマンウミウシ×沢山、ルージュミノウミウシ、ヒブサミノウミウシ、ユビウミウシの仲間×沢山、サラサウミウシ×4、コノハミドリガイ、ミヤコウミウシのチビ、カノコウロコウミウシ×2、フィロデスミウム・クリプティクム×2、シボリイロウミウシ×数匹、コヤナギウミウシの仲間、タヌキイロウミウシ×3、コンガスリウミウシ×沢山、カメノコフシエラガイ×チビと若い子、ホウズキフシエラガイ×2、アデヤカミノウミウシ×5、ウィランイボウミウシ、キイロイボウミウシ、コイボウミウシ×沢山、ダイダイウミウシ×4、センテンイロウミウシ×3、クモガタウミウシ、コンペイトウウミウシ×チビ2、ミルクオトメウミウシ、ユビウミウシ×2、リュウモンウミウシ、シロミノウミウシ、オショロミノウミウシの仲間×2、オトメミドリガイのチビ、ヨゾラミドリガイ、モンコウミウシ×数匹、サクラミノウミウシ×4、アオウミウシ×5、モザイクウミウシ、ムカデミノウミウシ×数匹、ヒオドシユビウミウシ、キャラメルウミウシ×2、チゴミドリガイ、パイナップルウミウシ、ヒカリウミウシ、アオモンツルガウミウシ、コマユミノウミウシ、シャクジョウミノウミウシ、クロスジアメフラシのチビ、ハナミドリガイ

合計50種類でした♪

コヤナギウミウシの仲間

ヒカリウミウシ

オショロミノウミウシの仲間

アオモンツルガウミウシ

フィロデスミウム・クリプティクム

コマユミノウミウシ

シャクジョウミノウミウシ

オトメミドリガイのチビ

カノコウロコウミウシ

「冬のダイバー応援キャンペーン」詳細はこちら

天 気 雨
風向き 東北東 3~4
最高気温 11.5℃ 最低気温 9.0℃
注意報/警報 強風・波浪・雷注意報
透明度 20m
水 温 14℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ

黒潮域は外れ水温は安定しませんが、透明度は良好でしょう。
寒さは、都区内とそれほど変わりません。冬の装いでおいでください。


雨でも体験ダイビング

雨降る中の体験ダイビングです。

参加者の多くは、雨が降ると海も荒れてしまい体験ダイビングができないと思っているようなのですが、実は雨よりも風向きの方が重要となるのです。

今日の午前中の風向きは東寄りの風です。体験ダイビングを行う八重根は、この風向きは裏になるので体験ダイビングができます。

 

初めての体験ダイビング女子二人組。カメさんと写真撮ってカメさんと一緒に泳いで楽しそうでした♪

水中写真, 体験ダイビング, カメ

こちらの写真は、昨日帰られたゲストの写真です。

あまりにも素敵なんで皆さんにお見せしますね。

イロミノウミウシです。このアングルってなかなか撮れないんですよね。

八丈島, ダイビング, 水中写真, ウミウシ

 

「冬のダイバー応援キャンペーン」詳細はこちら

天 気 雨
風向き 東 3~4
最高気温 13.7℃ 最低気温 9.8℃
注意報/警報 強風・波浪・雷注意報
透明度 15m
水 温 16℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ

黒潮域は外れ水温は安定しませんが、透明度は良好でしょう。
寒さは、都区内とそれほど変わりません。冬の装いでおいでください。


ウミウシの連休でした

連休最終日。毎年春分の連休は天気海況とも悪く、あまり良い連休とはなりませんでしたけど、今年は最終日まで天気に恵まれ春らしい陽気となりました。
海は八重根限定のダイビングとなってしまいましたが、低い水温のおかげで、まぁいろいろなウミウシがお目見えし楽しませてくれました。

写真は昨日撮ったフォト講座参加のとたみんさんKAZUKOさんの写真です。
フォト講座の成果が出ていますね。

まずはカノコウロコウミウシ、なんかいっぱいてびっくり!

八丈島, ダイビング, 水中写真, ウミウシ

コヤナガウミウシも二匹も見つかりびっくり!

八丈島, ダイビング, 水中写真, ウミウシ

今回課題のホテイヨコエビの仲間を素敵に撮るは、成功のようです。

KAZUKOさんもホテイヨコエビの仲間を撮っています。
アップの写真もよいですね。

八丈島, ダイビング, 水中写真, ヨコエビ

アンナちゃん、春らしい写真ですね。

八丈島, ダイビング, 水中写真, ウミウシ

「冬のダイバー応援キャンペーン」詳細はこちら

天 気 晴れ
風向き 東北東 3~4
最高気温 15.9℃ 最低気温 10.2℃
注意報/警報
透明度 25m
水 温 16℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ

黒潮域は外れ水温は安定しませんが、透明度は良好でしょう。
寒さは、都区内とそれほど変わりません。冬の装いでおいでください


連休、海は冷たいが出るものは熱い!!!

連休二日目、天気に恵まれ八重根三昧が続いております。

潜り続けていると、まぁいろいろと見つかりますね。

今日はパッショーネの平川君が絶好調で、いろいろとお裾分けして頂きました。ありがとね♪

その写真は明日アップします。

今日は初日に撮ったフォト講座参加のとたみんさんの写真を紹介します。カメラは7Dです。

まずは一つ目小僧のホヤの仲間です。

八丈島, ダイビング, 水中写真

とても威嚇的なシズミイソコケギンポの近似種

八丈島, ダイビング, 水中写真

いつもニコニコのダイアナウミウシ。

八丈島, ダイビング, 水中写真, ウミウシ

「冬のダイバー応援キャンペーン」詳細はこちら

天 気 晴れ
風向き 西 3~4
最高気温 15.7℃ 最低気温 8.9℃
注意報/警報
透明度 25m
水 温 16℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ

黒潮域は外れ水温は安定しませんが、透明度は良好でしょう。
寒さは、都区内とそれほど変わりません。冬の装いでおいでください


乙千代三昧♪

気分を変えて今日は乙千代ヶ浜でダイビング。

まずは10mから一気に45mまで落ち込むドロップオフの縁を流れに乗ってドリフトダイビング。

ザトウクジラのホエールソングを聞きながら気持ちよく流されました♪

2本目は、長さ30mもある洞窟でのダイビング。ウミウシがたくさん見られるポイントでもありますが、洞窟に群れるミナミハタンポの大群が吹き上げる潮によって舞う姿は圧巻でした。
八丈島, ダイビング, 水中写真

 

八丈島, ダイビング, 水中写真, ウミウシ

「冬のダイバー応援キャンペーン」詳細はこちら

天 気 晴れのち曇り

風向き 北東 2~3
最高気温 14.8℃ 最低気温 8.8℃
注意報/警報 強風・波浪注意報
透明度 30m
水 温 18℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ

黒潮域は外れ水温は安定しませんが、透明度は良好でしょう。
寒さは、都区内とそれほど変わりません。冬の装いでおいでください。


コケギンポくん、張り切っている

シズミイソコケギンポの近似種、まだ正式に和名が付けられていないので、コケギンポくんと呼ばして頂きます。

最近繁殖期に入ったのか、雄はやたらと縄張り意識強めです。少しでも近づこうものなら、口を大きく開けて威嚇します。

相手がどんなに大きくても、俺の縄張りに入れてなるものかと張り切っています。

カワ(・∀・)イイ!!

そんな子をたっぷりと撮っていただきました。

八丈島, ダイビング, 水中写真

オラウータンクラブの季節となりました。至る所で見られますよ。

八丈島, ダイビング, 水中写真, 甲殻類

渋めのアカホシカニダマシ。

八丈島, ダイビング, 水中写真, 甲殻類

クマノミのちびちゃんは相変わらず一人ぽっちで小さなイソギンチャクをお住まいにしております。

八丈島, ダイビング, 水中写真

「冬のダイバー応援キャンペーン」詳細はこちら

天 気 晴れのち曇り

風向き 西 2~3
最高気温 12.8℃ 最低気温 9.5℃
注意報/警報 ー
透明度 30m
水 温 18℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ

黒潮域は外れ水温は安定しませんが、透明度は良好でしょう。
寒さは、都区内とそれほど変わりません。冬の装いでおいでください。


ウミウシフォト

八重根三本まったりフォトです。

G7Xのコンデジの設定に苦慮しましたが、いろいろ設定をいじってベストな設定での撮影ができるようになりました。

コンデジとハウジングはメーカーによっていろいろ、それぞれの特徴を生かしてベストな状態に引き出すことが重要ですね。

二日目のれんさんの写真、ベストショット率アップ!!! 写真選ぶの大変でした。

それでは四枚ほど紹介します。

こちらユビウミウシ、ヘラジカみたいですね。

八丈島, ダイビング, ウミウシ

ハクセンミノウミウシ、1cmくらいでしたか、肉眼で種を判断することができませんでした。

G7X、マクロダメかと思ったけど、なかなかどうして、問題ありませんでした。

八丈島, ダイビング, ウミウシ

ホシゾラウミウシ、背景と色具合ばっちりでした。

八丈島, ダイビング, ウミウシ

タルダカラ、臨場感たっぷりです。

八丈島, ダイビング, タカラガイ

「冬のダイバー応援キャンペーン」詳細はこちら

天 気 晴れ

風向き 西 2~3
最高気温 12.6℃ 最低気温 7.3℃
注意報/警報 ー
透明度 30m
水 温 18℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ

黒潮域は外れ水温は安定しませんが、透明度は良好でしょう。
寒さは、都区内とそれほど変わりません。冬の装いでおいでください。


春の嵐の次の日は

春の嵐の次の日は、やっぱり八重根は落ち着かず、午前中は神湊からスタートです。

久々の神湊、意外と透明度もよく、そこそこいろいろなものが見られました。

ガンガゼ増えてますねぇ~。今度ガンメルでも撮ってみようかなと思ったけど、多分撮らないと思う。あはっ!

以前見つけたスダレヤライイシモチは大きくなったなぁ~。多分これは撮りに行くと思う。

午後は、落ち着き始めた八重根に潜ってきました。潜降するとすぐにカメが五匹も遊んでました。

その後もカメ、カメ、カメとカメ三昧。カメをリクエストしたゲストは大喜びでした。

もちろんカメだけではなく、いろいろなものを撮っていました。今日は神湊の写真を紹介しまーす。

まずはハナミノカサゴ、大きい子でした。

八丈島, ダイビング, 水中写真

トサカカザミの仲間は神湊ならではですね。

八丈島, ダイビング, 水中写真

マガキガイの目って、相変わらずぐりぐりしてます。

八丈島, ダイビング, 水中写真

キノハミドリガイ、春ですねぇ~。

八丈島, ダイビング, 水中写真

「冬のダイバー応援キャンペーン」詳細はこちら

天 気 晴れ

風向き 西 3~4
最高気温 11.9℃ 最低気温 8.0℃
注意報/警報 波浪注意報
透明度 25m
水 温 18℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ

黒潮域は外れ水温は安定しませんが、透明度は良好でしょう。
寒さは、都区内とそれほど変わりません。冬の装いでおいでください。


春から一転冬模様

冬時化であまり海況のよくない八重根でした。しかも水温15℃だし・・・。

それでも今日のゲストは、no problemだそうだ。

冷たいと思ったのはガイドだけで、みいさんチーム、とは言ってもマンツーマンだけど、八重根の地形をたっぷり楽しんだようで。

私はウミウシチーム、とは言ってもマンツーマンだけど、TG2片手にウミウシたちを撮りまくってました。

あたしもマンツーマンガイドお願いしたい♪と思った方は是非いらしてください。

八丈島ならではのコンガスリウミウシ

タヌキイロウミウシは、八丈島でよく見られる種類。

寒さに耐えるハタカハオコゼちゃん。

一体八重根で何匹いるのか分からないほどたくさんいるコールマンウミウシ。

 

「冬のダイバー応援キャンペーン」詳細はこちら

天 気 晴れ 一時雨

風向き 西 3~4
最高気温 10.2℃ 最低気温 6.6℃
注意報/警報 波浪注意報
透明度 20m
水 温 15℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ

黒潮域は外れ水温は安定しませんが、透明度は良好でしょう。
寒さは、都区内とそれほど変わりません。冬の装いでおいでください。


初八丈と初デジイチ

冬は八重根、静かな八重根、のんびりダイビングですね。

今日は八丈島初ゲストとデジイチお試し常連ゲストで潜ってきました。

八丈島初ですとカメだらけの八重根なびっくり! 動画を思う存分とっていました。

デジイチ検討中の常連ゲストは、買う前にまずは私のデジイチ持ってお試しフォトです。最初は翻弄していたけど、次第に慣れてきて、なかなか上手に撮っていました。

次回は一眼持って来るかなぁ~??

DSC_0038

 

DSC_0083

 

「冬のダイバー応援キャンペーン」詳細はこちら

天 気 晴れ
風向き 西 3~4
最高気温 13.5℃ 最低気温 7.1℃
注意報/警報 ー
透明度 25m
水 温 18℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ

黒潮域は外れ水温は安定しませんが、透明度は良好でしょう。
寒さは、都区内とそれほど変わりません。冬の装いでおいでください。