「 ●海況速報・ログ 」一覧

海況速報・ログ

体験と合宿

今日も体験マーシーンと化す44がお送りします。

体験ダイビングは午前も午後もカメと戯れ、遭遇率100%継続中。。。

ファンダイビングチームは、時間を選び温かい水温を求めてナズマド、乙千代ヶ浜、八重根とダイビングサファリしてます。
5日間滞在の沢木さんの夏休み。日中3本して夜はほっとけナイト、5日間で何と19本も潜っていました。まるで合宿のようです。

今日はそんな沢木さんのフォトジェニックな写真を2枚紹介します。

 

天気 晴れ
風向き 北東2~3
最高気温 30.3℃ 最低気温 25.1℃
注意報/警報 ー
透明度 15m~
水 温 ?~24℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ(外は暑い)
陸は少し涼しいですね。水中は黒潮の蛇行で17~26℃と日替わりなので寒さ対策してください。


快適な八重根

体験マシーンと化す44です。

午前も午後も体験ダイビングで八重根です。相変わらずカメ遭遇率100%です。

ムロアジのり大群に囲まれながらカメ見るゲストさんたち。なんだかとっても楽しそうでした。

ガイド組はナズマドへ行ったようです。そのナズマドでは恐ろしい水温が待ち構えていたようです。恐ろしくて水温・・・、書けません・・・。

天気 曇り時々晴れ、一時雨
風向き 北東2~3
最高気温 26.8℃ 最低気温 24.2℃
注意報/警報 濃霧注意報
透明度 15m~
水 温 ??~24℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ(外は暑い)
陸は少し涼しいですね。水中は黒潮の蛇行で17~26℃と日替わりなので寒さ対策してください。


透明度も上がってきた!?

連休が無事に終わり今日は島民ゲストさまと
体験のゲストさまだけでした。
体験は底土のサンゴ礁ポイントへ行きました。
温かいし、ここ数日で一番透明度いいし、さいっこーなダイビング!
カメにも会えました。

ファンチーム、また加藤さんがロボコンとカエルアンコで遊んでました。

 

天気 晴れ
風向き 西南西3
最高気温 28.5℃ 最低気温 25.6℃
注意報/警報 なし
透明度 10~20m
水 温 22~26℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ(外は暑い)
陸は真夏なので熱中症対策が必要です。水中は黒潮の蛇行で18~24℃で日替わりなので寒さ対策してください。


水温上がってきたよー

加藤さんがタイドプールでアオミノ探してたら、
ご主人様と離れたくなさすぎたメロンが足を滑らせて落ちてきたそうです。
突然海に落ちたからびっくりして水のんで溺れたって、あほなやつ。
この前は外を歩く他所の犬にいつものように興奮して吠えまくってたシャルルが
これまた足を踏み外して2階から落下。
足の付け根折っちゃいました。
いま東京で大きな手術に成功して療養中です。
もうすぐ帰ってきますけど、
うちの犬たち、なにかと踏み外しがち。

あったかかったー、冷たかったー
こっちはもっと冷たかったー、あっちはあったかかったー
と熾烈な水温報告競争が日々繰り返されているんですけど
今日の八重根、26度。
体験ダイビングやっててのぼせるくらいでした。
でも、透明度は10m。
ガイドしてると迷います。
前見えません。
カメ見つけてもすぐ見失います。
早く黒潮戻ってこないかな。
予報では来月には戻ってくるようなんですけど。
3連休のゲストさまがた、
ドライにしようかウエットにしようか散々迷ってます。

このところ南西の風が続いて吹き寄せられた漂流物でゴミだまりと化した八重根では常にアオリイカの子供たちが混じってます。

夜潜ればトビウオ取り放題!
毎年恒例の浜松からお越しのダイビングショップ、
ダイブスさま御一行と一緒にHOTけやってきまーす!
トビウオパーティーやで!

天気 晴れ
風向き 北東1
最高気温 29.3℃ 最低気温 22.7℃
注意報/警報 なし
透明度 10~20m
水 温 24~26℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ(外は暑い)
陸は真夏なので熱中症対策が必要です。水中は黒潮の蛇行で18~24℃で日替わりなので寒さ対策してください。


八丈は夏でーす♪

44です。久々の投稿です。

私が担当するときは、「びんぼう、マンボウ、天気Yahoo」なんてフレーズでこのTODAYを書いたものです。

その天気ですが、入道雲はもくもく、夏の青空が広がり、日差しは強いものの海風が心地よい八丈島の夏になっており、はっきり言って梅雨明けしているんじゃないですかねって感じ。

ただ、海は冷水塊でちょっと濁っているかなぁ~。今日は午後からいらしたお父さんと娘さんの親子のダイバーです。体長1.5mの巨大なニセゴイシウツボが全身出して泳ぐ姿を潜行してすぐに見たものだからお嬢さん、かなり驚いてました。

最近南風がよく吹くので、ナズマドのエントリー口には流れ藻やゴミがたくさんやって来ています。トビウオの幼魚は定番かな。写真はソウシハギの幼魚です。

ゴミに紛れていると、ゴミにしか見えませんね。。

 

天気 晴れ
風向き 南2~3
最高気温 30.1℃ 最低気温 23.9℃
注意報/警報 なし
透明度 10~20m
水 温 21℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ(外は暑い)
夏の装いで。ただし最高気温は30℃前後、風も海風で涼しく過ごしやすいです。サングラスは必須かな。


飛行機とんだ!

しょうたです!
晴れた!快晴!!!
6日ぶりに飛行機とんで記録更新はならずでした。
ナズマドもいきなり凪ぎてラッキーデイ。
明日からのゲスト受け入れに向けて
スヌートの素材探ししてきました。

まだ秘密だけどねー。
明日が楽しみだー!

とりあえず、ひとつ。こんな感じどう???
秋のすすき

天気 KA.I.SE.I !!!
風向き 南西2
最高気温 28.2℃ 最低気温 22.1℃
注意報/警報 なし
透明度 25m
水 温 22℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ(外は暑い)
良い天気の日は暖かく薄着でもいられますが、それでも依然朝晩は冷えます。羽織るものが必要。


貝のせんせきたー!

しょうたです。
最近の八丈は、
アオミノウミウシトピックで大盛り上がりな日が続きました。
実はその裏で、アサガオガイという綺麗な薄紫色の貝に注目されていた方がいます。
その方が今日いらっしゃいました。
数々の貝図鑑に写真提供されていたりする方なんです。
めちゃくちゃ貝に詳しくて、てか専門家ですから当たり前。
一つのことに特化して突き抜けて極めてる方のお話ってめちゃくちゃ面白くて、
今日一日興味深いこといっぱい聞かせていただきました。
貝探しに深いところへ行くのついていったり、
ポイント紹介したりしましたけど、
貝のことは僕全然わかりません。
ちっこい黄色い貝を熱心に撮られていたんですけど、
あとで、誰も生態を見たことのないサザナミなんちゃかイボボラ?・・ん?
なんかそんな名前のやつだったそうで。

「やっぱなー、八丈は絶対面白いってわかってたから今まで避けてたんだよー」
って。
八丈の貝、いろいろすごいらしいです。

僕、なんもやることないんで
うしろでスヌートやってました。
貝撮ってる人と、ウミウシ撮ってる人。
はたから見たら大の男2人が
岩にへばりついて何してんのっな図だったことでしょう。

僕はスヌート極めよー♪

天気 晴れ
風向き 南西2
最高気温 25.7℃ 最低気温 21.8℃
注意報/警報 濃霧注意報
透明度 30m
水 温 17~23℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ(外は暑い)
良い天気の日は暖かく薄着でもいられますが、それでも依然朝晩は冷えます。羽織るものが必要。


動画はじめました。

しょうたです。

今日も天気よくなくてじとじと。
午前中は大雨が降りました。
7月1日まで耐えれば夏がやってくるそうなので
それまでの辛抱です。
ぎりぎりナズマドに1本だけ入ってくることができました。
上がる頃には時化てきていて、ほんとぎりぎり。

一昨日のスヌートがひと段落して、
次の面白そうなこと探しているんですけど
ビデオなんてどうでしょう。
新しい一眼は動画が撮れるので、昨日から撮り始めてます。
作品にするにはまだ素材足りないし、
そもそも使い方が写真と全然違うので設定がまだ分からないです。
とりあえず、八丈らしくユウゼンの動画でもアップできるといいなー。

 

そのうちね!

↓↓動画より切り出し

天気 雨のち晴れ
風向き 南西3
最高気温 23.5℃ 最低気温 21.1℃
注意報/警報 大雨・雷・濃霧注意報
透明度 30m
水 温 23℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ(外は暑い)
良い天気の日は暖かく薄着でもいられますが、それでも依然朝晩は冷えます。羽織るものが必要。


ひとけた違い

しょうたです。
3日間ほど潜っていたお客様の帽子に
Hard Rockって書いてあって、
ここ八丈でアメリカンなオシャレさを密かに感じてたんですけど、
さっきホテルに送ってさよなら言うときに
握手して、お辞儀して顔上げたら
ずっとそうだと思っていたその文字が、
Hard Rockじゃなくて
Food Rockだったんです。
なんのこっちゃ。

今日のナズマド、すこぶる穏やかでペタペタのやつ。
梅雨時期はナズマドが穏やかになるのでほんとに潜りやすいです。
ただ、午前中は別のポイント潜ってみたいというリクエストで乙千代へ。
その間にナズマドでユウゼン玉出たって言うからついていないですね。
午後は南潮で少なくとも20匹は見られるって情報があって
期待していったんですけど、
ひとけた違ったよ。

天気 くもり
風向き 南2
最高気温 24.4℃ 最低気温 17.2℃
注意報/警報 なし
透明度 40m
水 温 24℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ(外は暑い)
良い天気の日は暖かく薄着でもいられますが、それでも依然朝晩は冷えます。羽織るものが必要。


八丈島伝説

「月曜日はナズマドが入れる」という八丈島伝説は続いております。

今日のゲストはそのナズマドを独占し、南潮に逆らってスミレ根に行ってきたようです。

なぜか中層をわらわらする魚たちが多く見られたようです。なんでわらわらしているのかはわかりませんがね。

私はどうしてもセダカギンポの縞々模様の幼魚が撮りたくて八重根に行ってきました。

でもすでにセダカギンポの縞々模様はなく、点々模様になってしまっていたぁ!!

がっくり・・・。

ついでにモンスズメダイの近似種の幼魚とケサガケベラの幼魚と、最近目に付くオナガスズメダイの幼魚を撮ってみました。

 

 

 

天 気 晴れのち雨のち曇り
風向き 東北東 2~3
最高気温 24.7℃ 最低気温 17.0℃
注意報/警報 なし
透明度 40m
水 温 24℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ(外は暑い)
良い天気の日は暖かく薄着でもいられますが、それでも依然朝晩は冷えます。羽織るものが必要。