2016年01月 一覧

大物待ちの夢

今日はナズマドが凪だったのでクジラ・サメまちダイブ3本行ってきました。
黒潮がずいぶん上に上がってくれたおかげで
透明度はばつぐんに良くなりました。
その分、サメは遠く離れてしまったのか、今日は見る影もなく。。。
クジラも島の東側で陸上からの目撃例はあったものの
ナズマドからは声も聞こえず。

大物待ちする根への行き帰りでマクロをちょろっだけ。
ずいぶん前からいるフリソデエビがまだ同じところにいてびっくり!
P1310158

珍しいハロヴィア・エレガンス。
P1310100

スミツキゴンベも珍しい種です。
P1310203

明日からまたしばらく八重根の日々が続きます。


お得な冬のダイバー応援キャンぺーン実施中

天気  くもりのち晴れ
風向き 北東4のち西3
最高気温 15.0℃ 最低気温 10.4℃
注意報/警報 なし
透明度 30m
水 温 20℃
服 装 5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライスーツ

陸は寒いです。内地と同じ服装で来てください。


せめてクジラの声だけでもリクエスト

今日はナズマドのつもりだったのに、
低気圧が数日前の予報とずれてきて昨日からビビりまくり。
もしかしたら海なしかも!って感じでした。
朝から南西の風が吹き出して八重根が時化るのも時間の問題でしたが
意外と最後まで持ちこたえてくれてラッキー♪

ただ、本日来島のゲストはクジラがご希望でできることならナズマドへ入りたかったところ。
せめて声だけでも!ってリクエストに八重根の沖まで行ってきました。
時化だとクジラも離れてしまうので期待値は低め。
案の定沖に声はなく、静かな水中でマクロしながら粘ることにしました。
30分くらいかな、諦めて帰ろうとしたところにキュンキュンと声がして、
振り返ってゲストに聞こえた?って尋ねたら大きくオッケーサインしてくれて、
うれしかったな〜。

さて、八重根のマクロネタですが、先週の時化以後
あれだけいたカエルアンコウたちはことごとく姿が見られなくなっております。
最近はまっているメシマウバウオ属の1種。
黄緑色とピンクのまだら模様のところにいることが多くてとってもいい雰囲気なんですが、
今日はブラックな海綿の上にいました、チーーーン。
P1290013

そして先日のカンザシの前に逃げ込んだミナミハコフグちゃん。
学習したのか今日はとってもすばしっこく逃げ回って大変でした。
P1290027

うねりがあって撮るの大変だっだのに、お見事!ワライヤドリエビ
P1290043

八重根でいま一番大きなアオウミガメ。でかすぎて泳ぎだすとちょっと怖い思いするほど。
P1290075

明日朝まで南西の風が強く吹いて、その後は東風に。
その吹き方によってはもしかしてナズマド入れちゃったりするかも!?って期待しています。
内地は再びの降雪予報が出ていますが、クジラのニュースで寒さを吹き飛ばしたいところ!


お得な冬のダイバー応援キャンぺーン実施中

天気  くもり
風向き 南西4
最高気温 17.3℃ 最低気温 12.5℃
注意報/警報 なし
透明度 15m
水 温 20℃
服 装 5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライスーツ

陸は寒いです。内地と同じ服装で来てください。


逃げ込んだはずがフォトジェニックだと、余計に狙われることとなる

寒い日が続いておりますが今日は超常連ゲストがいらっしゃってくださいました。
今日1日だけなので、ナズマドでクジラ!と行きたいところですが
西風強く、入れるのは八重根のみ。
沖ではくーーーーー、きゅんきゅん、とクジラの鳴き声が聞こえる中
いろいろとマクロネタを堪能してきました。

どんどん美形になっていく気がするハダカハオコゼ
IMG_3299

こちらも美人。ハナミノカサゴの幼魚
IMG_3438

ペアシリーズで、テングダイ
IMG_3334

イソギンチャクエビは縦列ペア
IMG_34582

今日イチヒットはミナミハコフグの幼魚がカンザシの前に逃げ込んでくれたこと。
いっぱい撮ってもう終わりってところだったのに、
いい場所へ逃げ込んじゃうもんだからさらに萌えました。
IMG_33742

明日は高気圧に覆われてきて、
明後日は低気圧が接近してきます。
そうなれば29日にはナズマドかな。
30日以降は前線の位置次第でどうなることか。
ゲストいるしうまいこといってくれないかな〜。


お得な冬のダイバー応援キャンぺーン実施中

天気  晴れ
風向き 西4
最高気温 12.8℃ 最低気温8.5℃
注意報/警報 波浪 注意報
透明度 15m
水 温 20℃
服 装 5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライスーツ

陸は寒いです。内地と同じ服装で来てください。


ナズマドはやっぱりスゥーパァーなビーチ

明日、強烈に低気圧が通過するので今日はナズマドがなぎました。
午前中はアヤトリカクレエビを撮りたくて60mmマクロを持って行ったんですが、
エントリーした瞬間クジラの声が沖からしてくるではありませんか。
マクロだし、どうしよ・・・と悩んでいるうちに声がどんどん大きくなってくるので
悩んでる場合じゃない!ってカメラの設定をクジラあがき仕様に変えながら
沖へ向かうと出た!!!でっかい黒い影!

うおおおおおおおお!!!
って追っかけるとその大きな影が小さく分裂していく!?
はて?

だああああ、ハンマアアアアアアアアだーーー!
hammmersDSC_0001

あまりに興奮してたせいか、
向こうもパニックになりながら散って逃げて行きました。
そのあとはアヤトリカクレエビどころではなく、
息切れしながら響くクジラの声にどきどきして根待ち。
残念ながらその後クジラの声は遠ざかって行ったので
近くにいたコガネキュウセンを撮って帰ってきました。

肉眼では体側に赤い横線がビッと入っていたんですが
写真ではあまりはっきりしないものでした
koganekyusenDSC_0038

午後はレンズを20mmに変えてハンマーでもクジラでもなんでも来い!仕様。
午前中に群れに遭遇した場所で、激流にもまれながら寝待ちするも不発。
きつい流れにキンギョもたじたじしてました。
kingyoDSC_0172

とぼとぼ上がって先輩たちと談笑しようとした矢先に、
クジラの背中がざぶ〜ん!と見えちゃって、
まだエクジットしたばかりなのに!
慌ててエントリーしたら沖では
ちりんちりんめっちゃ聞こえてくるしーー!!!!

まにあえ〜!!!!!ってダッシュしたら
そこではハンマーの群れを四方から囲むダイバーたちがいました。
まじか!なんて羨ましい光景!とは思ったけど、でも、、、クジラは・・・?
とっても複雑な気持ちになりました。

減圧も厳しいからしょんぼりエクジットしたら、またクジラがざぶ〜ん。
今日は誰もクジラ見てないけど、まだまだ可能性はあるってこと。
テンション上がった1日でした!
テンションのあがり具合と反比例するように、
気温はぐぐっと下がってきて
明日の東海汽船はゲストが乗るはずだったのに、すでに欠航が決定。
八重根でカメと戯れる予定だったのに、とってもざんねんです。
またの機会にいらしてください!そのときはカメ以外の大物も狙いたいです!


お得な冬のダイバー応援キャンぺーン実施中

天気  晴れ のち 雨
風向き 東寄り1
最高気温 12.5℃ 最低気温7.0℃
注意報/警報 強風・波浪・霜 注意報
透明度 30m
水 温 21℃
服 装 5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライスーツ

陸は寒いです。内地と同じ服装で来てください。


クジラの声が聞こえないと寂しい

今日の海は穏やかやで、透明度もきれいに回復。
クジラの声が聞きたくて沖へ出たけど、今日は全く聞こえませんでした。
その分、手元に集中できました。

カンザシを添えて撮れるものを〜ってこの1週間くらいずっと探しているけど、
いつも顔見に行っているベンケイハゼが今日いいところにいる!って撮ってみたけど、
いい写真にはならなかった。ただ一緒に写しただけだ。。。
benkeihazeDSC_0011

お客さんはみんなマクロで100mmクラスを使うから最近僕も挑戦してるんだけど、
魚撮るのめっちゃむずくないです?シロタスキベラの幼魚撮るのに大変苦労しました。。。
shirotasukiberaDSC_0107

かわいいハナキンチャクフグの幼魚見つけて刺さっちゃった。
先日のカンザシに囲まれたシボリキンチャクフグに比べると背景が劣るけどかわいさは十分張るね!
hanakinchakuhuguDSC_0277

ギンポのカンザシ抜きができる子を探していたらサンゴの死骸?に住んでる子を発見。
穴がばがばだけどいいんだろうか。もっと締まりがきつい方がいいと思うんだけど。
araisokokeginpoDSC_0041

と思ったらきっつきつな子もいて。
きゅっ!てフィットしている感じ。
araisokokeginpoDSC_0117

沖のカエル探しに行ったらキリンミノに代わってた。。
まさか?ね。。。
kirinminoDSC_0214

やっばい寒気が降りてくるようで、天気予報ではしきりに暴風雪に警戒を呼びかけているようです。
明日、加藤さんとみさんは上京して
みんなの八丈島写真展のオープニングパーティに出席する予定です。
来場のお客様足元にお気をつけていらしてください。
八丈島では接近中の低気圧の影響で、明日はナズマドに入れるかなって期待していますが
そのあとはまた海なしが続くかな?


お得な冬のダイバー応援キャンぺーン実施中

天気  晴れ
風向き 北寄り2
最高気温 11.8℃ 最低気温7.3℃
注意報/警報 なし
透明度 20m
水 温 21℃
服 装 5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライスーツ

陸は寒いです。内地と同じ服装で来てください。


クジラの声が聞こえてくるから落ち着かない

本州に大雪を降らした南岸低気圧が去り、
ここ八丈島でもようやく海が回復。
3日ぶりに八重根に潜ってきました。
とはいえ西高東低の気圧配置は続いており
今日は西風強く、堤防の外側は大しけ。
八重根湾内の透明度は、
時化の影響で多少白っぽくなっていましたが
まずまずといったところ。
太陽が出ていたのでワイドでもいっかな〜って思ってましたが
時化後のネタ回収のためにマクロでいきました。

時化で心配なのはカエルアンコウたち。
ぐるっと回って存在だけでも確認したかったんですが
迷彩アンコウを確認したら
海綿に挟まれてパフパフ気持ち良さそうだったから
羨ましくて他のケロちゃんまで回る気がなくなってしまいました。
ohmonkaeruankoDSC_0096

ハダカハオコゼは健在。
hadakahaokozeDSC_0148

午後はレンテン張り付きダイブをしようかと思ったのに
沖からクジラの声が聞こえてきて、、、
見れないって分かってるのにそわそわしちゃう。
意識が全て耳に持って行かれて写真に集中できなかったので早々に諦め。
もう1匹のレンテンを確認して八重根をただ目的なく泳いで回ってきました。
rentenyakkoDSC_0161

いま、セグロヘビギンポは朝早い時間にいけば婚姻色と産卵が見られるかもしれないという。。。
う〜ん、狙ってみようか、どうしようか。
segurohebiginpoDSC_0016

ナガサキスズメダイはかわいいサイズの幼魚がすっかり見かけなくなっていい感じに成長。
nagasakisuzumedaiDSC_0154

明日はもっと凪てくれそう。
クジラに惑わされないようにしないと、落ち着いてダイビングなんてできやしない!


お得な冬のダイバー応援キャンぺーン実施中

天気  晴れ
風向き 西4
最高気温 10.4℃ 最低気温7.0℃
注意報/警報 波浪注意報
透明度 15m
水 温 21℃
服 装 5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライスーツ

陸は寒いです。内地と同じ服装で来てください。


思い思いのナズマドの楽しみ方

今日は風緩く、ナズマドが凪ました。
島の周りにクジラがいるという話は船長さんから聞いていますが、
ナズマド周辺には全く気配なく。。
昇太は105mmを持って午前午後。
午後のナズマドでは
水面からイルカが通過していくのを指を咥えながら見送ってエントリーしました。
夕方、ハンマーリバーに遭遇したチームもあったようで、
ナズマドでは、たとえ見られなかったとしても大物待ちするの方が面白かったか・・・
とちょびっと後悔。
ともあれ、久しぶりのナズマドです。
ワモンダコの交接を観察したり、
行ったりきたりするイルカを待ったり、
クジラへの夢を持ち続けたり、
思い思いのダイビングを楽しんでいました。

ハンマーが通るちょっと前。
僕はクジラ根の周りで2匹のヤマシロベラ♂
八重根では見られない種なのでとても燃えました。
yamashiroberaDSC_0283

セナキルリスズメダイとソラスズメダイが並ぶと兄弟に見えてくる。
senakirurisuzumedaiDSC_0316

ヒラムシ図鑑に写真提供して以来、実は見つけるたびに撮ってます。
シックな感じで撮れそうだったので狙ってみたものの、やっぱヒラムシ、、、
萌えないね〜。
hiramushiDSC_0249

明日は風が回って、南からの強風。
低気圧通過による海上不良ですでに東海汽船の欠航も決まっており、
久しぶりの海なし。おやすみかな〜。


お得な冬のダイバー応援キャンぺーン実施中

天気  晴れ
風向き 北より1
最高気温 13.9℃ 最低気温8.7℃
注意報/警報 なし
透明度 20m
水 温 21℃
服 装 5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライスーツ

陸は寒いです。内地と同じ服装で来てください。


スカウトキャラバン2016冬

寒波がくる〜ってみんなビクビクしてるけど
僕はすでに十分凍えていて、
スエットとフリースのズボンにひざ掛けまでしてるのに
足の先がきんきんです。
寒波なんて来たら死んでしまうんじゃないか・・・

陸が寒い分、水中は若干暖かく
黒潮まだか?ってみんなワクワクしています。
21℃は薄めのインナーでも長時間潜っていられるので楽チン。
今日は午前も午後も八重根中をぐるっとネタチェックしながら
新しいアイドルを発掘調査してきました。

一目惚れしたイロカエルアンコウ。
今日も変わらず愛くるしい。
irokaeruDSC_0190

そういえばツユベラいたなってこと思い出して。
今日の幼魚は君に決めたっ
tuyuberaDSC_0153

今日はコケギンポくんお行儀よくてカンザシを引っ込めなかったよ
kokeginpospDSC_0227

シムラ前のイソギンチャクモエビ
isigintyakumoebiDSC_0132

いつもチェックするサンゴのとこ。とくになにかいるわけでもなかったんですが
目の前にいたホシカザリハゼ。近くをメスが通るたびに体を浮き上がらせてアピールしてました。
hoshikazarihazeDSC_0008

あまり見かけないユビウミウシ。
yubiumiushiDSC_0041

ダイヤの原石をスカウトすることはできず
新しくレンテンヤッコの幼魚見つけたくらい。
サカナの幼魚に飢えてきた今日この頃。
そろそろセナキルリスズメとアマミスズメの幼魚をスカウトしたい。


お得な冬のダイバー応援キャンぺーン実施中

天気  晴れ
風向き 西北西2
最高気温 13.4℃ 最低気温8.5℃
注意報/警報 なし
透明度 20m
水 温 21℃
服 装 5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライスーツ

陸は寒いです。内地と同じ服装で来てください。


フォトジェニックな被写体

今月から溝ノ口にあるFU-KUという沖縄料理屋さんにて
レグルスのゲストが撮影した写真を2が月にわたって展示していただいています。
展示されている写真は、HOTけNIGHTも含め、様々な八丈島の魅力を
ゲストが実際に見て切り取ったものです。
足を運んで、美味しい料理を食べながら写真を楽しんでいただければうれしいです。
今年も多くのゲストに素敵な写真をたくさん撮ってもらうぞ〜!
ってことで八重根へネタ探しに行きました。

新たに生き物を探すというよりは、
フォトジェニックに撮れる被写体はないか?がメインだったので
カンザシとヨウジウオ
yojiuoDSC_0358

ベンケイハゼも!って狙ったら一瞬間に合わなくて引っ込んじゃった。
benkeihazeDSC_0083

カンザシの上に乗るコケギンポ1種も!って狙ったら
肝心のカンザシを引っ込めて本人外に出てきちゃった。
araisokokeginpoDSC_0205

いつもパステルに包まれている迷彩カエル
ohmonkaeruDSC_0333

連休中人気だったサクラダイの幼魚も撮りに行きました。

sakuradaiDSC_0311


お得な冬のダイバー応援キャンぺーン実施中

天気  晴れ
風向き 西3
最高気温 11.8℃ 最低気温8.5℃
注意報/警報 なし
透明度 20m
水 温 21℃
服 装 5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライスーツ

陸は寒いです。内地と同じ服装で来てください。


アオウミガメにだってエチケットが大事

昨夜は八丈島事業者協会の新年会で
夜遅くまで飲んで食べて歌っていました。
部屋にたどり着いた途端に寝てしまったようで
今朝は開けっ放していたカーテンの隙間から差し込む
燦々とした太陽の光で目が覚めました。

そうだ、カメを撮りに行こう!

今日の八丈は西風が強く、雲の動きも早いので太陽が出たり入ったり。
太陽バックのアオウミガメが撮影したくて来ているのに、
午前中はカメの正面を取ったら曇ったり、晴れている時にカメに会えなかったり、
なかなかうまい具合にチャンスが訪れてきませんでした。
午後には雲の数も減ったのでリトライ。
今度は太陽が顔を出す時間が長くいい感じの写真をばしばししてきました。

そうそう今日は、カメを追いかけたら汗没しちゃうと考えて薄手のインナーを来ていったんです。
カメに会うまでは寒いかなってびくびくしていましたが、
数日の間に水温が21℃まで上昇しておりエントリー直後からずーーーっと、快適でした。

天気もいいし、水温も高くて
カメさんも暑かったのか
脇の匂いをかいでエチケットに気を使っている様子。
くんかくんか。
aoumigame(2)20160114

この後デートなのかな?

お得な冬のダイバー応援キャンぺーン実施中

天気  晴れ
風向き 西4
最高気温 11.6℃ 最低気温8.5℃
注意報/警報 なし
透明度 20m
水 温 21℃
服 装 5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライスーツ

陸は寒いです。内地と同じ服装で来てください。


1 2