「 2016年10月 」一覧

海が荒れる前に

昨晩の大嵐で西側の海は時化。
代わりに東側が落ち着いていました。
予報では、次第に風が東に回ってくることになっていたので
今日のダイビングは時間との戦いでした。
慌てて午前中のうちにボートを出してもらって2本。
水温が不安定でサメが出そうな気配が満々な海で、
ソワソワしながら潜ってきました。
結局そわそわなままで終わってしまいましたが、
クダゴンベ、ハナゴンベ、シチセンチョウなど
今年のGOODコンディションが続いたおかげで
よく見られているレアものをご覧頂いてきました。

写真はみさんチームの初八丈のゲストさま。
八丈らしいコールマンウミウシ
pa290731

タテキンの幼魚もいっぱいいます
pa290736

昇太チームは
遅めのお昼を食べた後もまだ風が回っていなかったので3本目に底土へも行ってきました。
底土が一番透明ど良かったかも。
とにかく最後まで危なげなくダイビングが出来て良かったーーーー。
明日はこのまま東風なので西側へ。

天気 晴れのち雨
風向き 西4のち東4
最高気温 25.1℃ 最低気温 20.0℃
注意報/警報 なし透明度 30m~
水 温 24℃
服 装 5mmワンピース、ツーピース、ロクハン、天気の悪い日はドライ?
只今黒潮真っ只中です。水温は安定しています。
陸上はおおむねTシャツでいられますが、肌寒い日もありますので羽織るものが必要です。


ガラパゴスザメのついでにピグミー

午前中は東風が吹いてナズマドが入れました。
到着のゲストさまたちのリクエストは大物。
ちょうど、黒潮が再び蛇行したせいで
ハンマーやニタリが狙えるタイミングですのでアビスへ遠泳してきました。

アビスまで来たので、サメ待ちのついでにピグミー
pa280005

僕は、ゲストさまがピグミーを撮っている間に付近をうろうろしてしてました。
狭い範囲にハナゴンベや 2cmシテンヤッコと、1cmヒオドシベラがいました。
さすがのアビス、チョーーーーー盛りだくさんです。
その頃、なんだか周りが騒がしいので顔を上げると黒い影が目の前に近づいてくるーーー!
思わずダッシュしてました。
振り返るとゲストさまたちもみんなダッシュしてて、ゼエゼエでした笑

僕が小物に気を取られている間に、
ガラパゴスザメが行ったり来たりしていて、何度も近づけたようです。
pa280014

加藤さんも撮影してました。
img_1892

天気 晴れ
風向き 東4のち南4
最高気温 22.8℃ 最低気温 18.4℃
注意報/警報 強風・波浪・雷 注意報
透明度 20m~
水 温 24℃
服 装 5mmワンピース、ツーピース、ロクハン、天気の悪い日はドライ?
只今黒潮真っ只中です。水温は安定しています。
陸上はおおむねTシャツでいられますが、肌寒い日もありますので羽織るものが必要です。


底土でチョウチョウウオダイビング

朝は風弱く、底土が入れそうだったので
チョウチョウウオの仲間を撮りに行ってきました。
今日底土で見てきたのは、
チョウチョウウオを始め、トゲ、ゴマ、カガミ、ミゾレ、シラコ、フエヤッコ、ハタタテなどのレギュラーメンバー。他に、
夏物のイッテン、フウライ、アケボノ、ミスジ、ヤリカタギ。
レアものでは、チョウハン、スミツキトノサマダイとトノサマダイが見られました。
なんと全部で16種。
午後に潜ったナズマドでは別にシチセンとツキ、オニハタタテがいるので19種。
忘れてはいけないユウゼンで20種か。
挙げ忘れているものもあるので、plusαとしておきましょ。

先日のキンチャクダイもそうだけど、1本のダイビングで一つの科を色々と見ていくって
コレクションしているみたいで面白いです。
底土でもナズマドでもチョウチョウウオ・ダイビングできますよ!

さすがにもう新しいのは入ってこないだろうと思っていたのに、
まだまだ入りたての赤ん坊も。
2cmほどのヤリカタギ。
dsc_0107

天気 晴れ
風向き 西1のち東北東4
最高気温 24.6℃ 最低気温 20.7℃
注意報/警報 波浪注意報
透明度 20m~
水 温 24℃
服 装 5mmワンピース、ツーピース、ロクハン、天気の悪い日はドライ?
只今黒潮真っ只中です。水温は安定しています。
陸上はおおむねTシャツでいられますが、肌寒い日もありますので羽織るものが必要です。


今日もミヤケテグリの産卵へ

あっつ!!!陽が照ってとっても暑い一日でした。
海はナズマドが凪ました。
千葉県博の研究員の方がいらっしゃって、
今日は水温記録計の交換と、八丈島の魚類の産卵の調査をされていました。
日中は加藤さんとスズメダイやハナダイの産卵を、
夕方は昇太がミヤケテグリの産卵をご一緒させていただきました。

今日もミヤケテグリは忙しくあちらこちらで産卵していて酒池肉林て感じ。
ひとつひとつの産卵に小さなドラマがあって、何度見ても飽きないなあ。
日が短い今だからこそ観察しやすい、オススメのダイビングです♪

天気 晴れ
風向き 西南西2
最高気温 22.9℃ 最低気温 20.8℃
注意報/警報 なし
透明度 25m~
水 温 25℃
服 装 5mmワンピース、ツーピース、ロクハン、天気の悪い日はドライ?
只今黒潮真っ只中です。水温は安定しています。
陸上はおおむねTシャツでいられますが、肌寒い日もありますので羽織るものが必要です。


12種もキンチャクダイが見られるよ!

今日もゲストなしなのにナズマドは凪。
スタッフだけで遊びに行ってきました。
昨日のピグミをはじめ、アイドル探し。

加藤さんが見つけたくだまいてるやつや
dsc_4956

みさん発見のういやつ
pa250007

僕はヤッコを探してあっちへこっちへ遠泳してきました。
今日見つけた種類も含め、現在ナズマドで見られるヤッコは
シテンヤッコ、トサヤッコ、レンテンヤッコ、ヒレナガヤッコ、ニシキヤッコ、ソメワケヤッコ、アカハラヤッコ、チャイロヤッコ、スミレヤッコ、アブラヤッコ、ナメラヤッコ、ヘラルドコガネヤッコで12種。
キンチャクダイ科好きにはたまらない1本、お約束します。

一番撮りやすいのはソメワケヤッコかな。
dsc_4964

天気 晴れ
風向き 東3
最高気温 23.6℃ 最低気温 18.0℃
注意報/警報 強風・波浪注意報
透明度 30m~
水 温 26℃
服 装 5mmワンピース、ツーピース、ロクハン、天気の悪い日はドライ?
只今黒潮真っ只中です。水温は安定しています。
陸上はおおむねTシャツでいられますが、肌寒い日もありますので羽織るものが必要です。


秋はピグミー

お客様いっぱいの週末が過ぎたので、
例によってナズマドがベタに凪ぎました!笑

ここ数日で一番穏やかな海なのに、ゲストなしなので
スタッフだけでナズマドへ。

加藤さんとみさんは普通行っちゃいけないところで
やばいの見つけてきてます。
場所聞いたので、しょうたも明日撮りにいこーーーっと♪
見つかるかなー、てか、いけるかなー。。。

みさん発見のピグミちゃん
みさん曰く「秋はピグミー」らしく探したら案の定いたって感じらしい。すご・・・
pa240012

加藤さんはストロボ水没しちゃってノンストロボだったらしいです。すご・・・
アケボノハゼ
dsc_4819
シテンヤッコ

dsc_4802

これから、コンカラーの梅ちゃんとサンセットデートしてきまふ。
狙いはミヤケテグリの産卵でおま!

今年も、冬のダイバー応援キャンペーン。
http://www.regulusdiving.jp/page-2033

天気 晴れ
風向き 東北東1
最高気温 20.6℃ 最低気温 17.2℃
注意報/警報 強風・波浪注意報
透明度 30m~
水 温 26℃
服 装 5mmワンピース、ツーピース、ロクハン、天気の悪い日はドライ?
只今黒潮真っ只中です。水温は安定しています。
陸上はおおむねTシャツでいられますが、肌寒い日もありますので羽織るものが必要です。


ロボット刑事がもう一人の自分と出会った!

北東の風が強まりナズマドが回復したので、
ビーチからのエントリーができました。
昨日からお越しのロボット刑事さん、
今日は昇太とマンツーで遊びまくってきました。
1ダイブ1シチュエーションでお人形遊びするはずだったんですが、
これがどうも難しくて。。。
面白いんですが、難しくて、、、。
これは1ダイブかけちゃうのもったいない、と気づいて
結局途中から通常のフォトガイドをしながら、
空いた時間でお人形遊びという感じ。
練習しておきます!!!(たぶん?)

でも、初めての試み、とっても楽しかったです!

 

初めての八丈。とりあえずシンジュの畑に刺さってみた。
pa220015

テッテレー♪ロボット刑事はバブルシャワーを覚えた!
pa230231

ギャーーー、妖怪イソバナガニ!後ろから襲うとは何と卑怯な!!!
pa230412

「な、何!お前は誰だ!」「私はお前だ」
pa230518

今年も、冬のダイバー応援キャンペーン。
http://www.regulusdiving.jp/page-2033

天気 晴れ
風向き 南西1
最高気温 26.2℃ 最低気温 19.7℃
注意報/警報 なし
透明度 40m~
水 温 27℃
服 装 5mmワンピース、ツーピース、ロクハン、天気の悪い日はドライ?
只今黒潮真っ只中です。水温は安定しています。
陸上はおおむねTシャツでいられますが、肌寒い日もありますので羽織るものが必要です。


ロボット刑事が来はってん

ウネリが強くどこのビーチもとても入れる状況ではありませんでした。
レグルスはいつもの赤間さんに明丸ボートを手配してもらって、
アルケロンさんと乗り合いでナズマドへ。
ボートから見るナズマドのエントリー口は、、、、
強いウネリでものすごい這い上がりが起きてて、ほっと一息。。
やー、今回の台風すごかったなあ。
甘く見ていたら怪我するところでした。
水中はウネリが有ったものの、
ボートでのんびりと、安全にダイビングを3本楽しんできました。

それはそうと、昇太の次の春休みは、セブに行くことになりました。
それを知っては知らずか、ロボット刑事がカメに乗って八丈にやってきました!
img_2102

初めてのユウゼンとご対面じゃい!
img_2136

明日はロボット刑事とマンツーで遊んでくるよん。
本家本元アクエリアスさんと比べると出来は雲泥の差でしょうけど、
お人形遊び、難しい楽しいです。

天気 晴れ時々曇り
風向き 東のち南
最高気温 25.3℃ 最低気温 19.8℃
注意報/警報 なし
透明度 30m~
水 温 26℃
服 装 5mmワンピース、ツーピース、ロクハン、天気の悪い日はドライ?
只今黒潮真っ只中です。水温は安定しています。
陸上はおおむねTシャツでいられますが、肌寒い日もありますので羽織るものが必要です。


大しけの中コガラシエビ

台風ウネリが到達したもののナズマド入れるかもって言ってたのに、
一夜明けてますます力強くなって今日は西側全滅。
東側も依然良くなく、加えて風表。
ファンチームは海なしも考えられましたが、仕方なく東側のボートへ。
グワングワン揺れるし、轟々に流れていましたがなんとか2本潜ってきました。

昇太は東風が強くなる前に底土で体験ダイビングしてきました。
バッシャバシャのうねうねでしたが、何度も経験がおありということと
どうしてもカメに会いたいとのリクエスト。
悩みましたが、ギリギリのところでいけました。
水中は青く暖かいのでとってもいいんですが、中もかなり揺れているので
いくら慣れているとはいえ体験ダイバー、泳ぐのは大変そうでした。
結局、大小合わせて10匹のカメに会えて大興奮。
何度も目の前、手が届くところまで近づけて楽しんでもらえたようでした。

体験が終わって、2本目のファンボートに乗せてもらったんですけど、
ゲスト様たち、本当よく潜りましたねー。
あまりのウネリに僕も気持ち悪くなりそうでした。
昨日、アルケロンの仲谷さんが見つけたコガラシエビを便乗して撮りに来ていたので
おすそ分けしてもらってみんなで見ました。かわいいエビさんでした。
img_2010

産卵やHOTけや、みんな楽しみに来ていただいているのに、
海が荒れちゃうの悲しいなあ。

 

今年も、冬のダイバー応援キャンペーン。
http://www.regulusdiving.jp/page-2033

天気 晴れ時々曇り

風向き 東1〜3
最高気温 25.9℃ 最低気温 18.8℃
注意報/警報 なし
透明度 30m~
水 温 26℃
服 装 5mmワンピース、ツーピース、ロクハン、天気の悪い日はドライ?
只今黒潮真っ只中です。水温は安定しています。
陸上はおおむねTシャツでいられますが、肌寒い日もありますので羽織るものが必要です。


再びの黒潮でウエット復活

フィリピンの方にある強烈な台風のウネリが
八丈にも到達して西側は大ウネリ。
東側は昨日までの時化が残って
力強くうねっていましたが
風裏ですしたので東ボートで3本。
スコンと透明度が抜けて温かい海で、再び黒潮どっぷりです。
漁師からイルカの目撃例があったので、
そわそわ潜っていましたが当たらず・・・笑
でも、綺麗な海で浮かんでいるだけでとっても気持ち良い〜♪
しばらく、水中は熱いけど陸が寒いから間とってドライで潜っていましたが
さすがに今日は太陽が暑すぎてウエットに衣替え。

朝うねうねだったナズマドは午後には回復したようなので
明日はナズマドです!!!

ナンヨウカイワリと昨日イルカ遭遇のラッキーゲストさま
img_1752

今年も、冬のダイバー応援キャンペーン。
http://www.regulusdiving.jp/page-2033

天気 晴れ
風向き 南西1
最高気温 26.2℃ 最低気温 19.7℃
注意報/警報 なし
透明度 40m~
水 温 27℃
服 装 5mmワンピース、ツーピース、ロクハン、天気の悪い日はドライ?
只今黒潮真っ只中です。水温は安定しています。
陸上はおおむねTシャツでいられますが、肌寒い日もありますので羽織るものが必要です。