2016年07月 一覧

土砂降りのナズマドへ!

確か梅雨明けしたんですよね?? どうも昨日あたりから天気が不安定です。今日はほぼ一日中土砂降りでしたが、意外と飛行機は全便就航。海況も時化ていたのは底土だけでした。珍しく体験ダイビングのご予約がなく、今日はスタッフ全員ファンダイビングチーム。ちょっと潮が速かったので、潮が速くてもお構いなしのチーム、フォト派チーム、潮かげでのんびりのチームの3つ。加えて昨日から遊びに来ているショップチームは午前中にボート2本、3本目にナズマドにやってきてラストダイブを楽しみました。

水温の高い状態が続いているので、サカナたちの幼魚の種数と個体数が、ものすごいことになっています。
とっても浅いところで、トサヤッコやベニヒレイトヒキベラの幼魚が見られたり、ハナダイやスズメダイたちの群れの中にはウメイロやバラフエダイの幼魚が混じっています。みんなのアイドル、イロブダイの幼魚も出てきましたし、コビトスズメの幼魚もいたし、ショップチームはハダカハオコゼを見つけたと喜んでいたし、普通なら深場で見られるスジキツネベラの幼魚も浅いところで見られて…あーっ!! もう書ききれないくらいの楽しさでした。そんなことより、馬の背のアーチの手前にキビナゴが群れていて、その中をかきわけて数匹のツバメウオがやって来たのを見て、夏だ~!!と、感じたのでした。

今日の写真は、はるばる沖縄から来てくださったMAXさんから頂きました!

・水温が高い!!とさんざん言っておきながら、なぜか温帯種のキンチャクダイの幼魚。
 だって、沖縄では見られませんから~
KJ7A6061

・くねくねモードの幼魚も増えています。まずはアジアコショウダイ。背景を抜いて撮るとは、難易度高い技ですね~。
KJ7A6127

・エントリー口でくねっていたのはムスジコショウダイ。くねくねスピードが速くて、見ているだけで腰痛になりそうでした。
KJ7A6074

週間天気予報では、あと3日くらい雨が続くようです。
干している器材がどんどんびしょ濡れになっていくんですけど~。
ナズマドには入れれば、文句は言えないか?

天気  土砂降り
風向き 東北東の風 2~3
最高気温 25.3℃ 最低気温 23.4℃
注意報/警報 雷注意報
透明度 30m~
水 温 29℃
服 装 5mmワンピース、3mmツーピース
晴れると蒸し暑いです。熱中症に注意! 日焼け止め、サングラスもご用意ください。


団体様でもOK

今日のレグルスはとっても賑やかでした。元立教大学の丁稚だった龍君が、オーシャントライブのスタッフとして大勢のゲストと一緒に遊びに来てくれています。予約を入れてくれた頃は冷水塊だったので心配していたのですが、来てみれば最高のコンディション! 今日は、ナズマドと乙千代で遊んで、これからHotけNightに出かけます。今までで一番参加者の多いNight、その数なんと総勢13名。みんなの熱気でさらに水温が上がっちゃうんじゃないでしょうか?
レグルスはファンダイビングと体験ダイビングの2チームに分かれて、ナズマドと八重根へ。今日は体験ダイビングも、なんと8名の団体様でした。最初は2組に分けて4名ずつ潜りましょうか?と相談していたのですが、皆さんのやる気とテンションの高さに押されて、8人一緒に潜っちゃえ~!!ということになりました。実際、海に行ってみたら、もう皆さんガンガン泳いでくれるので、全員であっと言う間に沖へ出ることができ、アオウミガメにも遭遇できました。体験ダイビングって、気合なんだー!! って感じでした。

IMG_9788

明日のチーム・オーシャントライブは、シンジュアナゴ狙いでボートダイビングの予定です。透明度が良いので視界いっぱいに何万匹ものシンジュアナゴがにょろにょろして、驚くこと間違いなしです。
レグルスのチームはビーチからナズマドへ。噂では、また潮が速い時間もあるようですが、なんてたってダイビングは気合ですから!
だーっ!!

み@TG-4

天気  晴れ時々土砂降り
風向き 東北東の風 2~3
最高気温 28.8℃ 最低気温 23.3℃
注意報/警報 なし
透明度 30m~
水 温 29℃
服 装 5mmワンピース、3mmツーピース
晴れると蒸し暑いです。熱中症に注意! 日焼け止め、サングラスもご用意ください。


ちょっとだけ休憩

毎日毎日続いていた体験ダイビング。それが、今日の午前中だけ、何のご予約もありませんでした。もちろん、午後には体験ダイビング。明日からもガイドや体験ダイビングが続くのですが、この貴重な空き時間に、行ってきました! ナズマドへ。体験ダイビングは八重根か底土で実施しているので、なんだかナズマドは久しぶり。噂では、ぶっちぎりの透明度、一頃の殺人的な潮が緩んで、とっても気持ちよく潜れると聞いていたので、とっても楽しみにしていました。
うーん、噂通りのナズマド!!
どこまでも、どこまでも見渡せて、潜っても潜っても明るい青い海。水温が29度もあるので、3mmのウェットスーツでも全然寒くありませんでした。エントリー口は、こんな風景。エントリーロープの足元で、ユウゼンのペアが遊んでいました。

P7290201

暖かいせいか、いつもは暗がりの奥の方で見え隠れしているスミレヤッコが、外に出て遊んでいたり。しかも警戒心がゼロで、見たことないくらいバッチリ撮れてしまったり。

P7290109

そして浅いところでも、いろんなサカナたちの幼魚が増えていて、安全停止中も退屈しません。ついつい70分以上潜ってしまいました。。。手前ミソですが、八丈島のイワサキスズメは、他で見かけるものより、断然可愛く感じます。少し色のコントラストが強く見えるからかなあ。

P7290132

もちろん、午後からの体験ダイビングでは、全員バッチリ、カメと記念撮影。
明日も狙いますよ~。
カメちゃん、頼むね!!

み@TG-4

天気  晴れ
風向き 東北東の風 1~2
最高気温 28.9℃ 最低気温 23.4℃
注意報/警報 なし
透明度 30m~
水 温 29℃
服 装 5mmワンピース、3mmツーピース
晴れると蒸し暑いです。熱中症に注意! 日焼け止め、サングラスもご用意ください。


全員でカメーッ!

今日は一日良い天気でした!! と言いたいところですが、ほんの一瞬だけ土砂降りになりました。一体、あれは何だったでしょう? その一瞬を除けば、気持ちの良い海水浴日和でした。

今日もレグルスは体験ダイビング。午前2組、午後も2組、総勢10名の方が参加してくださいました。参加人数が多いと、なかなか沖の方までたどり着けないことがあるのですが、今日の参加者の皆さんは全員バッチリ。一生懸命泳いで、念願のカメに遭遇することができました。
お迎えの時、「あのう・・・カメに会えるんですか?」と、小さな声で訪ねてくださったお母さん。息子さんと一緒にカメを間近に見ることができて良かったですね。2学期が始まったら、学校で自慢してくれるのかな?

今日はカメとのショットがいっぱい撮れたので、2枚も載せちゃいまーす。

P7280040

P7280004

夏休み中、レグルスの体験ダイビングに休みはありません。
もちろん明日も体験ダイビング。カメを探して頑張りまーす。

天気  ほとんど晴れ
風向き ほぼ無風
最高気温 28.9℃ 最低気温 21.7℃
注意報/警報 なし
透明度 30m~
水 温 28℃
服 装 5mmワンピース、3mmツーピース
晴れると蒸し暑いです。熱中症に注意! 日焼け止め、サングラスもご用意ください。


夏休みの準備OK

既に八丈島は夏休み全開モード。ANAのHPを見てみたら、平日でも満席の日が多くなっています。そしてレグルスダイビングは週の中日の平日だというのに午前も午後も体験ダイビング。八重根でのんびりカメを見たり、ムロアジトルネードに囲まれたり、夏休みの思い出を作って頂きました。
写真は午後に参加した女の子二人組。海の中の様子がとっても楽しそう。この調子なら、あっと言う間にライセンスも取れちゃうのにな。機会を作ってチャレンジしてほしいですね。

P7270104

体験ダイビングの合間を縫って、大学生たちの夏合宿に向けて、八重根にナビゲーション用のブイを設置もしてきました。これで一年に一度しか来ない学生ダイバーたちも、安心してクマノミを見て、アーチで遊んで帰ってくることができます。今年の夏合宿第一弾は8月初旬、早稲田大学のサークルの皆さんです。ブイに書いたメッセージ、気が付いてくれるかな?

P7270068

どんどん賑やかになっていく八丈島。
明日も、もちろん体験ダイビング。アオウミガメの皆さん、ヨロシクね!

天気  ときどき雨
風向き ほぼ無風
最高気温 28.6℃ 最低気温 22.5℃
注意報/警報 なし
透明度 30m~
水 温 28℃
服 装 5mmワンピース、3mmツーピース
晴れると蒸し暑いです。熱中症に注意! 日焼け止め、サングラスもご用意ください。


家族旅行がブーム!?

体験ダイビングが途切れません! ご近所のショップに話を聞いても、今年は体験ダイビングの問合せが例年以上に多いようです。
しかも去年あたりから、家族連れが増えました。以前はほとんどが20代~50代の、お友達とのご旅行でした。しかし、ここ数日、10代のお子さんと、そのお父さんやお母さんのご参加が続いています。

今日も5人家族でご旅行中、お父さんとお兄ちゃんの二人が参加。下の弟さんたちも「潜りたい!!」と言っていたのですが、残念ながらまだ10歳になっていないので、お母さんと海水浴をして待って頂きました。
最初はちょっと緊張して、初めての耳抜きに手間取っていましたが、潜ってしまえばこっちのもの。ぐんぐん沖へ泳いでいったら、目の前をす~っとアオウミガメが通過。どっちかと言うと、お父さんの方が喜んでいたかなあ? エキジット後も大興奮。海水浴をしていた弟さんやお母さんは羨ましがって大騒ぎ。お兄ちゃんは、これで夏休みの宿題が1つクリアできたと喜んでいました。
あと数年経って、いつか家族全員で潜れる日が来ると良いですね。

P7260025

その時にはまた八丈島に遊びに来てくださいね♪

天気  くもり
風向き ほぼ無風
最高気温 27.0℃ 最低気温 21.5℃
注意報/警報 なし
透明度 30m~
水 温 28℃
服 装 5mmワンピース、3mmツーピース
晴れると蒸し暑いです。熱中症に注意! 日焼け止め、サングラスもご用意ください。


ナズマド三昧

アイスをいくつ食べても食べたりない!! 爽やかな風が吹いているんだけど、それにも増して、強い日差し。
青い空に、白いこってりとした雲。本気で夏だなあと思える風景に、海も本気出して、夏になってきました。
今日は週末のゲストが皆さんお帰りになり、体験ダイビング1組と、ファンダイビングはたったお1人。
今では珍しい存在になってしまった、カメラを持たない手ぶらダイバーで、どんな潮流にも負けない強靭なお方。
もちろん、日中の3本ともナズマドへ行って、八丈ブルーを堪能して頂きました。
底の方にはまだ冷たい水が残っているそうですが、巨大バラクーダやマダラトビエイが登場し、期待以上に楽しめたようです。

IMG_9646

この黒潮、今年はいつまで八丈島付近を通ってくれるかわかりません。
青くて暖かい海を楽しみたい方、今のうちに早く遊びに来てください!!

天気 晴れ、一瞬にわか雨
風向き 北東の風 2~3
最高気温 27.6℃ 最低気温 21.1℃
注意報/警報 なし
透明度 30m~
水 温 26~28℃
服 装 5mmワンピース、3mmツーピース
晴れると蒸し暑いです。熱中症に注意! 日焼け止め、サングラスもご用意ください。


潮に負けました!

ここのところ、ナズマドは午前中に潮が速くなることが多いのですが…今日は、半端ない速さでした。あまりにも速いので1本目は八重根に逃げ、のんびりしてから2本目にナズマドへ向かったのですが…もう、ほんの少ししか緩んでいる気配なし。これで入ったらどうなるのかしら? と思いつつ、入っちゃいました! 水面から流れている様子がくっきりと見えて、すごいんだろうなあと思っていたのですが、入ってみたら、本当にすごかったです。まるで水道管の中に迷い込んだみたいでした。なんとか必死で馬の背まで這いつくばって行ったのですが、アーチの前に来たところで、アーチの向こう側からの水流に立ち向かうことができず、吹き飛ばされてかえってきてしまいました。
自然の力には勝てないんだなあと、つくづく思い知らされました。3本目はさすがに潮どまりだろうと思って懲りずにナズマドへ行ったら、手前だけはのんびりできたのですが、沖合はやっぱり流れていました。
今日は、ぐっすり眠れそうです。

そんなアドベンチャーダイビングをしながら、フォト派チームにはしっかり写真を撮っていただきました。
今日はコンデジユーザーのマナミさんからです。

・潮が速いと、キンギョハナダイもかたまったまま動けません。真ん中の1匹だけ、こっちを向いているのが可愛い!
DSCF5065

・激流の中でもヤドカリさんたちは普通にお散歩。サメハダヤドカリとクリイロサンゴヤドカリの井戸端会議。
DSCF5008

・最近とっても多いクマノミ・ベイビィ♪
DSCF4969

きっと明日も激流です。
自然に立ち向かって、頑張るぞー!!

天気 晴れところどころ雨
風向き 北東の風 4~5
最高気温 27.0℃ 最低気温 22.0℃
注意報/警報 なし
透明度 30m~
水 温 25~28℃
服 装 5mmワンピース、3mmツーピース
晴れると蒸し暑いです。熱中症に注意! 日焼け止め、サングラスもご用意ください。


ピーカンな週末♪

昨日の土砂降りが嘘のような青空が広がりました。海の中も、昨日と同じとは思えないくらい、きらきら輝いて、きれいでした。
海も空も青く、もうすっかり南国の夏の風景。それでいて昨日から風が北よりになったため、日差しは暑く感じても、風が涼しくてさわやかです。
今日は夏休みがスタートしたばかりの週末ということで、ファンダイビング2チームに体験ダイビング1チームと、盛りだくさん。底土海岸以外はべた凪なので、八重根、ナズマド、乙千代など、チームごとにいろんなところで潜ってきました。週末は、いつもこうだと良いですね。海水浴やシュノーケリングをする人たちの姿も増えて、なんだか賑やかで、それだけで楽しくなっちゃいます。

さて、今日の写真は常連チームのSuwabeさんとお茶々さんから頂きました。
Suwabeさんは、究極のコンデジ派。お茶々さんは一眼派ですが、ずっと使い続けていたワイドレンズを切り替えて、今日がマクロデブビューです。
まずはSuwabeさんの写真から。

・お向かいの人は、どんな写真を撮ったんでしょう。見比べてみたいですね。
DSCF5099

・水温が上がって、とっても盛んになっているサカナたちの繁殖。セダカスズメダイも、例年より遅いスタートですが、頑張っています。
DSCF5122

・最近急に目立ってきたコナユキツバメガイもペアでした。
DSCF5146

お次は、お茶々さん。デビュー戦にしては上々だと思いますよ! ワイドで鍛えたセンスが光りますね。

・なんだかにっこり笑っているようにも見えるキンチャクガニ。おなかは赤い卵でいっぱいです。
DSC_0422

・ハナキン・ベイベー。いつみてもかわいいです。
DSC_0399

・ジャパピグは、背景がきれいにぼけて良い感じ♪
DSC_0345

ほとんどのゲストが明日も潜られます。
いっぱい良い写真を撮って頂きましょう!

天気 晴れ
風向き 北東の風 4~5
最高気温 26.4℃ 最低気温 22.4℃
注意報/警報 なし
透明度 30m~
水 温 25~28℃
服 装 5mmワンピース、3mmツーピース
晴れると蒸し暑いです。熱中症に注意! 日焼け止め、サングラスもご用意ください。


激流のナズマドへGO!

都区内は大雨だったんですか? こちらも、たまにぱらっと降りましたが、ほとんどカンカン照りでした。

朝から張り切ってナズマドへ行ったのですが、まあ、見たことのないくらい激流。本来なら目を閉じると、海岸に寄せては返る波の音が聴こえるはずなのに、まるで川のせせらぎのような音がしているんです。そして、ところどころ、あまりにも急流なので泡立っているところが見えました。

これはいくらなんでもダイビングは無理でしょう…ということで、エントリー口でなんと1時間くらい潮が止まるまで待機。しかし駐車場で海を眺めていると照り付ける日差しで焦げそうだったので、エントリー口のタイドプールに入ってみると! なんと、魚たちの幼稚園状態になっていて、超・楽しい! シイラの子供や、ネズスズメが入っていたり、カエルウオは多すぎてテリトリー争いに忙しそうでした。

さんざん待って、潮が緩んでから入ったナズマドは、やっぱり激流。しかも、その潮流が底の冷たい水を引っ張り上げて、暖かい水とぶつかってサーモクラインでもやもや。期待していたハンマーリバーには当たりませんでしたが、出てもよく見えなかったかもしれません。そして、めっちゃスポーツしたって感じの爽快感でかえって来ました。
午後は、気持ちを切り替えて、甲殻類メインでまったり。
今日も写真はBigroofさんから頂いています。

・Bigroofさんが見つけたキンチャクガニ、卵もち。一瞬イワヅタの下に逃げ込まれて、焦った~。
 緑と赤の配色が良い感じです。
IMG_6996

・最近、ところどころで目にする、クダヤギクモエビ。黒潮に乗ってやってきたのかな?
IMG_6908

・こちらは冷水塊の頃の方が多かった気がするベニサンゴガニ。
IMG_6938

・エビ・カニの合間に、ウミウシもきれいだったのでパチリ。
IMG_6883

天気はちょっと下り坂の予報ですが、ナズマド日和は続きそうです!
でも、午前中は八重根の方がお勧めですね!!
(み)

天気 晴れ
風向き ほぼ無風
最高気温 28.2℃ 最低気温 23.7℃
注意報/警報 雷注意報
透明度 30m~
水 温 23~28℃
服 装 5mmワンピース、3mmツーピース
晴れると蒸し暑いです。熱中症に注意! 日焼け止め、サングラスもご用意ください。


1 2 3