「 幼魚 」一覧

寒い朝。

まいど、どうも!!ジャンです!!

 

寒い!!寒い!!

めっちゃ寒い!!

今日の八丈の朝はめちゃ寒い🥶

 

寒くて朝の4時に目が覚めちゃって

布団しっかりかぶってるのになんで??

 

と思ったら一番上の掛布団がベッドの下に落ちてました💦笑

そりゃ寒いわ・・・笑

自分の寝相の悪さよ・・・💦笑

 

 

さて、今日はナズマド行けるかな~と思ったら、

北東の風はほとんど吹かず・・・。

試しに見に行ってみましたが、「うん!!良くない!!」

一人だし、無理すれば入れるかな~と悩みましたが、

「無理は良くない!!」と大人しく八重根へ。

 

 

ウミウシを探してるとよく見かけるけど、

ライトで照らすとすぐに隠れるベンケイハゼ。

今日は慎重に慎重に間合いを詰めさせてもらいました。

 

 

ネタになりそうなウミウシを探しつつ、

ちょっと撮りたい子がいたので、沖の砂地へ!!

 

ホシテンスの若魚。

加藤さんに間合いの詰め方を教えてもらい、ジリジリと近づきました。

 

 

もう80分も潜ってるし、そろそろ減圧潜水になりそうやし、

エアーもないし、トイレにも行きたいし、そろそろ帰るかー。

とその帰り道。

 

「サンゴの上にアマミスズメの幼魚いるやん!!

しかもめっさちっちゃい!!かわいい!!これは写真撮らな!!」

 

と撮り始めるも、エアーが残り少ない上に、

膀胱から警報が聞こえるので、粘れず・・・💦

 

「I’ll be back!!」と決め台詞を吐いて、エキジット。

 

 

で、午後からはアマミスズメをメインに潜ってきました。

気分は「Hahaha. I’m back!!」。

しっかり写真撮ってきました✨

 

 

さて、今日が帰阪前の最後のダイビングかな。

明後日、すごい風やけど、飛行機は飛ぶのでしょうか!?

 

 

天気     晴れ
風向き    東→南西 1~3m/s
最高気温   16.2℃
最低気温   6.5℃
注意報/警報  -
透明度    20m
水 温    21度
服 装    5mmツーピース+ベスト、ロクハン、ドライ

 

 


リベンジ。

まいど、どうも!!ジャンです!!

 

昨日に引き続き、今日もハタタテハゼのリベンジ!!

今日こそは!!

と意気込んで、八重根へ!!

 

しかし・・・

「あれ?おかしいな??なんかトイレに行きたい・・・💦

ショップで済ませてきたはずなのにもう?」

 

「いやいや、そんなはずないでしょ?

ハタタテハゼのリベンジまでもつでしょ?」

 

・・・・・。

 

あ、これダメなやつや・・・💦

まずいまずい・・・💦

ハタタテハゼに「午前中はこのくらいにしといたるわ!!」と

捨て台詞を残して敵前逃亡。笑

 

ダッシュでエントリー口まで帰って、

ダッシュでスロープを駆け上がって、

ダッシュで器材を脱いで、トイレへ駆け込みました。笑

 

もう一緒にエントリーした加藤さんもア○ケロンの仲谷さんも

まだ潜ってんのに、一人上がってきましたー😂笑

 

 

さて、なぜ今日は仲谷さんも一緒かというと・・・。

何やら珍しいウミウシを仲谷さんが発見したそうで、

場所を教えてもらうために一緒にエントリー。

 

ちゃっかりジャンも写真を撮らせていただきました✨笑

仲谷さん、ありがとうございます!!

お店に帰って、加藤さんが調べたところ、

ゴマフビロードウミウシ属の1種だったそうです。

 

「さぁ!!今日もハタタテハゼ!!」と思ったら

目の前にコールマンが降ってきたので、そのままパシャリ。

このまま落ちて行って、海藻に張り付いてました。

 

 

で、このあたりで、「あれ?おかしいな??なんかトイレに行きたい・・・💦」

ってなったわけです。笑

 

 

午後は一人で八重根へ!!

じっくり90分、ハタタテハゼと格闘してきましたが、

どーしてもヒレが広がらない・・・💦

加藤さんにコツを教えてもらって実践しようとしたものの、

まずその状況に持って行けない・・・💦

 

今日も惨敗だ・・・😂

昨日よりもヒレが広がった写真がない・・・。

せ、せ、せめてブログのネタを!!

 

季節外れのナガサキスズメの幼魚。

ハタタテハゼ撮りながら、チラチラ視界に入ってきたので、

ブログのネタになってもらいました。笑

 

 

さて、明日は北東の風みたい!!

ナズマドは入れたりせえへんかな~🤔

 

 

天気     雨 時々 曇り
風向き    北寄りの風 2~4m/s
最高気温   12.1℃
最低気温   7.0℃
注意報/警報  注意報:波浪
透明度    20m
水 温    21度
服 装    5mmツーピース+ベスト、ロクハン、ドライ

 

 

 


ポ ン コ ツ

みなさん!

クジラ、が、出始めています!

 

水中ではクジラの声がばんばん響いて、

陸からはブローの目撃情報がばんばん届いています\(^o^)/!

 

が!

 

私、まだ1回もクジラ目撃できていないんですよーーー(´;ω;`)

八丈島に来て2年目なのにーーーーー(´;ω;`)

 

他の人は普通に見られてるんですよ?

陸から見る分には、超稀!ってわけじゃないんですよ?

 

そんな中、今日も八重根でクジラの目撃情報があってん!

シーダイブのあおいちゃんが

「あ!クジラ出た!あそこ!」って教えてくれたんです!

 

私「え?どこどこ?」

 

あおいちゃん「ほら!あそこ!あ!2頭いるよ!また吹いた!!」

 

私「ちょ、え!どこどこ?!」

 

あおいちゃん「ほら、釣りしてる黒い服の人の延長線上に!」←かなり的確に教えてくれてる

 

私「え?どこ?え?水平線までいく?!」←意味不明な質問し始める

 

あおいちゃん「あー終わっちゃったー!今超ラッシュだったよー!ばんばん潮吹いてたよー!」

 

 

 

 

おいまじかよ/(^o^)\

 

 

 

私、やっぱり目がポンコツ過ぎでした。

もうポンコツ過ぎて笑いが込み上げてくるわ。

なんやねん。

 

 

そんな感じで、自分のポンコツっぷりを目の当たりにしたショックを隠し切れないまま、

静かにエントリー。

風向きは悪くないはずなのに、ちょっとうねりが残っていました。

 

あおいちゃんに教えてもらったウチワザメ!

「サメ」ってついてるけど、エイの仲間だよ!(さっきまでサメだと思っていたのは内緒)

 

あおいちゃんに教えてもらったハダカハオコゼ!

もう今日はあおいちゃんにありがとうの日だよ!

 

午後はみーさんとナズマドへ!

かなりバシャバシャうねうねでしたが、まぁスタッフだけなので!

 

中もかーなーりー揺れていましたが、みーさんは素敵な子を撮っていました*

ソメワケヤッコちゃーん!

なんか久しぶりー!やっぱり可愛い~~*

 

私はうねりに負けて全然撮れなかったので、(ここでもポンコツ)

この前撮った写真を←

 

ノドグロベラ透け透けver.

60分ダイブ2本費やして撮った1枚(生産性の低さよ)

 

 

 

さて、明日は西風なので八重根オンリーだなぁ~

 

クジラ見たいなぁ・・今期も見ないまま上京しちゃうかなぁ・・

またもや君は幻で終わってしまうのかい?

 

 

天気     曇りときどき晴れ
風向き    東北東のち西北西 1~5m/s
最高気温   19.8℃
最低気温   15.0℃
注意報/警報  注意報:波浪・雷
透明度    25m
水 温    20℃
服 装    5mmツーピース+ベスト、ロクハン、ドライ


大人の階段。

まいど、どうも!!ジャンです!!

 

賑わった連休とはうって変わって、

今日のレグルスはノーゲスト。

のんびりモードです。

 

あいさんは上京中。みさんはお休み。

午前中は加藤さんも用事があって外出。

ポツンと一人になってしまったジャンは

台風前の最後のナズマドへ行ってきました。

 

お目当てはカンザシヤドカリ!!

ジャンのカンザシヤドカリを探す旅 in ナズマド!!

 

結論から言うと、見つけられませんでしたーーーーーーー。。。笑

場所は加藤さんから聞いて、探してきたのに、ダメでした。。。

台風に耐えて、同じ場所にいてくれーーー。

そして、またリベンジさせてくれーーーー。笑

 

カンザシヤドカリはダメでしたが、

タテキンがいっぱい見つかりましたよ!!

(もともといっぱいいるんだけど。笑)

 

まーいるわ、いるわ。

もうちっちゃい子供から大人まで。

そのうち、ジャンの頭の中ではH2Oさんの「思い出がいっぱい」が流れ始め。

「大人の階段昇る 君はまだシンデレラさ」と口ずさみながら写真を撮ってました。

 

タテジマキンチャクダイ(幼魚)

タテジマキンチャクダイ(中間)

タテジマキンチャクダイ(成魚)

 

タテキンを撮ってたら、

「オラオラ~!兄ちゃん何してんねん!!」と言わんばかりに

ヒレナガカンパチが僕の周りをうろちょろ。

 

それからそれから。

おそらく自力で見つけたのは初?笑

ダイアナウミウシ。相変わらずニコニコ。

 

エキジットするときには、台風のうねりが届き、

エントリーロープの辺り真っ白だよ~って感じ。

八重根にも、うねりが入ってきているそうなので、

明日は海なしだな・・・。

 

 

天気     曇り ときどき 雨パラパラ
風向き    東北東 7m~11m
最高気温   23.6℃
最低気温   20.5℃
注意報/警報  注意報:波浪・強風・雷
透明度    25m
水 温    25℃

服 装    5mmワンピース+ベスト、ロクハン、ドライ


今日の被写体、暖色多め。

まいど、どうも!!ジャンです!!

 

今日も八丈島は昨日と同じような天気。

朝に雨がどっしゃり降って、晴れてきて、

今は夕日も見えてる!!

 

八丈島に来る前に、雨の多い島っていうことは

調べていましたが、住んでみると本当に雨が多い・・・。

 

そろそろ、ベッドカバーとかシーツとか干したいけど

これだけ雨が多いと干すとき、雨に降られないかヒヤヒヤします。

 

ジャンの小話はこれくらい。

 

今日は、ナズマドへ行ける!!ってなって午前中はナズマドへ!!

そして午後からは、ナズマドがバシャバシャしてきたので、

八重根で潜ってきました!!

 

 

今日は八重根で撮った写真を!!

まずは、クビアカハゼ!!

紅白のシマシマがすごいきれい。

 

イロブダイのチビちゃん。

赤ちゃんの時はかわいいのに・・・

なぜ、大人になると赤も白もなくなっちゃうのか?

幼魚の方が好きやなぁ!!笑

 

アラリウミウシ!!

ゲスト様、テンション上がっていたそうです。

僕もこれ見つけたら、テンション上がるやろうな~笑

 

 

シロスジヒオドシウミウシ。

パッと一目見たとき、パイナップルかと思った・・・。

ウミウシ難しい~

 

さてさて

まだ、予報円が大きい台風19号。

今の気象庁予報は東海あたりにやってきそう・・・。

いつから影響が出始めるやろう・・・。

今回は何も被害が出ないことを祈ります。

 

 

天気     大雨 のち 晴れ
風向き    西南西 3m~5m
最高気温   27.5℃
最低気温   22.7℃
注意報/警報  注意報:雷
透明度    25m
水 温    27℃

服 装    5mmツーピース、ワンピース+ベスト、ロクハン


PC復活。

まいど、どうも!!ジャンです!!

 

やったーーーーーー!!

パソコン復活しましたーーーーーーー!!

ほんとはもっと前に復活してたけど、

台風だったり、なんやかんやで、

自分のPCでブログ更新するの久しぶり♪

 

でもって、今日の船で丁稚の学生が帰ってしまったので、

今日からレグルスは4人体制に戻ります。

僕にとってこの4人体制っていうのが慣れない。。。

 

移住してきてすぐに丁稚の学生がやってきて、

それから1か月ちょい、ほぼ毎日入れ替わりがありつつも

学生がいたので、なんか人が少ない。。。ってなってます。

なんかさみしい・・・笑

 

この夏、お手伝いに来てくれた丁稚の皆さん、ありがとうございました!!

 

 

さてさて、今日もファンチームはナズマド3DIVE☆彡

ナズマド日和が続きますねぇ~~~

体験は八重根、シュノーケリングは底土だったので、

島内の主要なポイント全部入れるやん!!っていう最高の日!!

 

ナズマドでは・・・

 

まずはヨコシマクロダイのチビ。

背景がきれいなので、チョイスさせていただきました。

 

 

ミゾレウミウシ

個人的にミゾレのお尻が好き!!

 

写真を見た瞬間「かわいい~~~」という声が

事務所に響いたタテガミカエルウオ。

貝の隙間からひょっこりはん!!(もう古いか。。。)

 

 

明日もファンチームはナズマドの予定。

いつまでもナズマド日和、続け~~~~~~~!!

 

 

 

 

天気     晴れ
風向き    南西 1~3m
最高気温   31.1℃
最低気温   25.6℃
注意報/警報  なし
透明度    30m
水 温    28℃~29℃
服 装    5mmツーピース、ワンピース+ベスト、ロクハン


冬のダイビング業界事情

年が明けて「今日は冷えるなあ」と思う日が増えてくると、八丈島でもダイバーの数がどんどん少なくなっていきます。八丈島に遊びに来る人の数が減るのはもちろんのこと、八丈島で働いているダイバーの姿も見かけなくなります。この時期、みんな何してるんでしょう? 島外へ出て休暇を過ごしている人もいれば、海外ツアーを開催している人もいます。他の仕事をしている人もいます。
ここ数日、海さえ穏やかであれば、ゲストがなくても潜りにくるダイバーは3~4名しか見かけなくなりました。今日は月曜日なので、八重根で出会ったのは、レグルス以外には2名だけ。そのうち1名は来月から休暇に入って島外へ出る予定。2月に入るとますます寂しくなりそうです。
レグルスの3名は、1名が既に休暇に入っていて来月からイントラの資格を取る講習を受ける予定です。残りの2名は島に残留。ウミウシ強化部長はひたすらウミウシの写真やデーターの整理に明け暮れています。残る1名、私はしばらく確定申告に向けた決算書の作成に追われていたのが一段落、3,4月に開催するFU-KUでの写真展とオフ会の準備も一段落、さーて、後は潜れるだけ潜るか? って感じです。例年なら、ちょっと暖かい国へ潜りに出かけたりしていたのですが、今年は八丈島で勝負しています。

というわけで、今日も八重根に1本。

エキジットしてきたUMEちゃんが、「タキベラがいました!」と喜んでいたので「いいなあ、どこ?」って聞きたかったのに、ウ強化部長が「ウミウシはなんかいなかったのか!?」と騒ぐので、聞きそびれたままエントリー。いいなぁ、タキベラ、どこにいたのかなあ?と思いながら沖へ。
先日から毎回見ていてTG-5で撮ったキツネベラを、今日はデジイチで撮ってみました。

デジイチ、でかいですから、コンデジのようには自分の小回りがききません。キツネベラは小さいし、大きな岩の間から見え隠れするので、ファインダー越しに追いかけていると、つい見失いがち。次はこっち側から出てくるはず、と待ち構えていたら、あれ?? なんか色が変わった?

なんと、反対側からタキベラが現れました。やっほぉ。
UMEちゃんが言ってた子と、同じかなあ?

あとは、また素敵な場所で見つけたオラウータンクラブを撮ったり

ウミウシも撮りました!!

あー、八丈島によくいるやつね。
って思ってるでしょ?
これが、何なのか、ウ強化部長が座間味の人と議論を重ねていて、なかなか結論が出ないんですよ。
あたしはコールマンだと思ってるんですけどねー

最後に、見てはいけないやつ。

なんで見てはいけないのか? は ひみちゅ。

※八丈島でお店をやりたいというダイバーはこちら

天 気    晴れ時々雨
風向き    北西 1~2 のち 4~5
最高気温   14.0℃
最低気温   4.7℃
注意報/警報 強風・波浪・雷 注意報
水 温    18℃
服 装    5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライ


雪道を歩くコツ

少し前の週間天気予報、明日の八丈島は雪マークでした。
年に1~2回、八丈島でも雪が降ることがあります。お、いよいよ今年も降るのか!? と身構えていたら、雨の予報に変わってしまいました。

雪と言えば…
もうずいぶん前の話になりますが、底土の堤防の上をゲストと一緒に歩いていた時のこと。その頃、エントリー口までの道のりは、ノロ(付着藻類)が生えて、ぬるぬるでとても滑りやすくなっていました。私自身が滑って転びそうになりながら「滑りますから気を付けてください!」とゲストに言うと、その方は少し年上の女性の方だったのですが、「はい、はい」と言いながら先にスタスタと歩いていってしまいました。必死で追いつきながら「なんでそんなに早く歩けるんですか?」と聞いたら、「なんででしょうねぇ、普段雪道を歩いているから、滑りやすいところに慣れちゃってるのかしらねえ。」。北海道からいらっしゃった方でした。
逆に、底土の堤防を滑らずに歩くコツをつかめば、冬の北海道で苦労しないかもしれませんね。

さて、雪は降らないことになったものの、強風が吹き荒れる予報は変わらず、今夜の船も欠航が決まってしまいました。ダイビングポイントの海況も悪くなりそうなので、ゲストはいないけど、八重根に1本。

今日も冬の八丈島では見ることのないものを発見。

巨大なセダカギンポ。水温が高い年の夏の時期に限ってチビちゃんを見るのが楽しみだったのですが…こんなに大きく成長するとは。あまりにも大きくなりすぎてサンゴの隙間では暮らせなくなったらしく、大きな岩の隙間を隠れ家にしていました。体長15センチくらい、最初カサゴかと思いました。

幼魚も増えてきています。シロタスキベラ3匹だと思っていたのですが、ナメラベラも混じってるのかなあ? このサイズだと、肉眼では全然わかりません。一番左側の子は、まだお腹に「さいのう(栄養の入った袋)」が付いているのかな?

シロホシスズメは、幼魚ではなく若魚のステージ。去年の夏ごろに生まれたのでしょうか?

さて、ウミウシ強化部長の成果をみてみましょう。

一番下のウミウシ、目がまん丸で赤いんですよ。わかります?

※八丈島でお店をやりたいというダイバーはこちら

天 気    晴れ
風向き    西 3~4
最高気温   11.9℃
最低気温   8.0℃
注意報/警報 強風・雷 注意報
水 温    18℃
服 装    5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライ


全コースをナズマドで!

先週の今頃に見た天気予報、今日は暴風雨になっていました。あー、今度の週末は欠航かな…と半ば諦めムード。しかし、確かに低気圧は来ていたのですが、発達することもなく、前線もなく、朝まで降っていた雨は止んで青空が広がり、ナズマドはべた凪のまま。めっちゃ、良い方にはずれました。
今日はファンダイビングの他に、スノーケリングと体験ダイビングのゲストもいらっしゃったのですが、全てナズマド! 潮も緩んで、カメと遊び放題。とっても贅沢な1日になりました。

ファンダイビングのゲストは1名だけで、マンツーマン。「ウミウシ以外のマクロ」がリクエストだったので、目に付くウミウシは全部無視して、今が旬の幼魚たちを撮って頂きました。昔はデジイチ・ユーザーだった方ですから、コンデジに持ち替えてもばっちりです。

フィーバーしているレンテンの幼魚、大きくなる前に撮っておかないと。

ハナミノも小さい時は可愛いんだけよね。

明日もナズマド行きますよ~。

続け!ナズマド日和。

 

天候     雨のち晴れ
風向き    東寄りの風 1~2
最高気温   20.8℃
最低気温   15.4℃
注意報/警報  -
透明度    30m~
水 温    24℃
服 装    5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライ

風が冷たく感じる今日この頃、フリースやダウンジャケットを着こんでいる人の姿も見かけます。


米粒に萌え~

「み」です。

ナズマドは続くよ、どこまでも。

振り返ってみると今月の21日からナズマドに潜り続けていて、明日もナズマドに入れそうな予報なので、かれこれ10日は続く見込み。この10日ほどの間に、いったん冷え切って透明度もだだ下がりだったのが、どんどん回復してきてる感じです。昨日はまだ場所によってひんやりしていたのが、今日はどこへ行っても安心して潜っていられる感じ。

サカナたちも同じ気持ちなのか、求愛や産卵も盛んだし、早生まれの幼魚も現れ始めました。

今日のゲストは、「ウミウシもエビカニも、別に…」という、純粋なフィッシュウォッチャー。カメラは持たず、代わりに巨大な虫眼鏡を三枚ビニールテープで巻きつけたもので、ひたすら小さなサカナたちをじっくりと観察します。

とてもじっくりと観察していらっしゃるので…

その隙に、私がブログ用の写真をぱちぱちしてきました。

ここのところ、コガネスズメの産卵、卵を守る姿が目立っていたので、そのうち現れるだろうなと思っていた、幼魚。出ました~。

豆粒みたいで可愛い!! と思っていたら、さらに小さな米粒サイズ。

この他にも、スミツキベラやモンツキベラなど、いろんな米粒サイズが登場していています。ギョリコンにはたまらない季節の到来ですね。

あと、ゲストはウミウシ不要の方だったので、1人で1枚だけこっそりと撮りました。

個体数はもちろんですけど、種数もすごいことになってる…と思います。ウミウシ好きな方、今来なくて、どーする!?

 

天候 曇り
風向き  ゆる~い東の風
最高気温 23.7℃ 最低気温 18.9℃
注意報/警報  なし
透明度 25m~
水 温 22℃~23℃
服 装 ロクハン、ドライ、5mmツーピースとベスト

都区内とあまり変わりません。春の装いでいらしてください。

**4月23日以降、八丈島への旅は「しまぽ通貨」の利用がお得ですっ! レグルスでも使えますよ~。「しまぽ通貨」で検索してね!

**楽天トラベルで宿泊の予約すれば、さらに4000円のクーポンがもらえる「とびうおでチャージ」実施中!