「 八丈島 」一覧

続ライトハラスメント

44です。

今日はゲストさんたちのお帰りの日です。
実は44チームのライトハラスメント「通常編」のゲストは、ちょこっと「スヌート変」もやっておりました。

ライトだけで撮ると、ストロボよりも柔らかな光となり、均一間がなくなってとても立体感のある写真に仕上がります。

しかもノーストロボだと、シャッタースピードも上げられるので手ぶれの写真もなくなります。
ライトの当て方ひとつで、いろいろな雰囲気の写真にもなりますし、これはやってみる価値のある撮影方法だと思います。

写真はクマノミの幼魚とイソギンチャクの色を強調する斜めからのライティングです。スヌートぽくなく

立体感のあるメルヘンチックな仕上がりとなりました。

完全なバックライトでのライティングです。

ツマジロオコゼの縁が輝やき、かなり面白い仕上がりとなりました。

ただ眼も赤く輝いてしまうので、この部分だけもう一本ライトで照らして眼らしさを出した方がよいかもです。

こちらはロボコンの典型的なスヌート撮りです。
真上からのライティングで、余分なごちゃごちゃバックを黒くつぶして、ロボコンが強調され

皆さんも是非ライトハラスメントを試してください。

リクエストして頂ければいつでもお付き合いいたします。

天候 晴れ
風向き 南西 3~4
最高気温 18.2℃ 最低気温 12.7℃
注意報/警報 ー
透明度 30m
水 温 22℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ
秋の装い、寒い日は冬の装いでいらしてください。


ライトハラスメントの日

44です。

冬の海「八重根」。

しょうたチームは今日もライトハラスメント「スヌート変」で、ほとんど泳がず、ずーーーーーーーーーと同じ場所で、INONライトが輝いていました。
44チームはそれを横目に、ずーーーーーーーーーと沖でライトハラスメント「通常編」しておりましたとさ。

写真はライトハラスメント「通常編」で撮っていた作品です。

さて、夜は「HOTけNIGHT」です。昼も夜も目いっぱいライトハラスメントされるゲストさんたちでした。

 

 

天候 晴れ
風向き 西 3~4
最高気温 15.7℃ 最低気温 12.4℃
注意報/警報 ー
透明度 25m
水 温 22℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ
秋の装い、寒い日は冬の装いでいらしてください。


定石なんて

44です。

今日はナズマド日和。

黒潮真っ只中ですが、なぜかナズマドは22℃のちょっと冷たい水が入っていました。

それでも魚影は濃く透明度もよいので、黒潮の海が楽しめます。

さて明日から連休スタートです。

定石では、ナズマドが入れた翌日は荒れた天気になります。飛行機でいらっしゃる方、船でいらっしゃる方、お願いだから定石通りにならないことを祈ります。

写真はタテキンの1円玉より小さなサイズのかわいい子。
もう1枚はサザナミヤッコの小学生サイズくらいの子。
今年はタテキンもサザナミもよく見られているようです。

天候 曇りのち晴れ
風向き 北東 2~3
最高気温 19.2℃ 最低気温 10.6℃
注意報/警報 強風・波浪注意報
透明度 30m
水 温 22℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ
秋の装いですが、寒い日もありますので最低気温を目安に決めてください。


フリソデ祭りがしたいなぁ~

44です。

週明けはお決まりで、海況の心配もなくダイビングができます。

なんなんでしょ。最近週末荒れすぎですね。

今日はのんびり八重根2本。透明度は30m以上、水温はこの時期にしては高めの24℃で黒潮真っ只中!

今日もフリソデエビを見つけちゃいました。何匹目かな。他のポイントで見つけたフリソデエビを全部集めて八重根に放流したら、この冬八重根はフリデ祭りになるんだけど。

でもそんなことしたらグリンピースが黙っていないと思うのでやめておきます。

天候 曇り
風向き 西北西 3~4
最高気温 14.2℃ 最低気温 11.5℃
注意報/警報 なし
透明度 30m
水 温 24℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ
寒くなりました。冬の装いでいらしてください。


天女の羽衣

天気の移り変わりは早く、今日は移動性高気圧に覆われ秋晴れの穏やかな日となっています。

ただ天気の移り変わりの早さに追いつかない海は、前日の影響が残り、うねりを伴う海況で、「八重根」オンリーとなりました。

今日は日曜日なので黒潮経路図はお休みでしたが、どぼんっと入ると、おっ暖かい。。水もきれい。

どうやら黒潮くんが戻って来たようです。やっぱり黒潮はいいですね。魚たちが活発になります。

写真は黒潮に染まる海の中で天女の羽衣のようにハナミノカサゴのチビちゃんが下りてきました。素敵💛

黒潮だとアカハチハゼくんも元気です。写真はラブラブを邪魔するひとりもの子です。
どれがひとりものかわかりますか。

さて、今日はホットケナイトです。どんな輩が出るでしょうか。

天候 晴れ
風向き 北東 3~4
最高気温 19.6℃ 最低気温 14.9℃
注意報/警報 なし
透明度 20~30m
水 温 23℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ
秋の装いでいらしてください。


連休前のナズマド

一日中雨・・・。

それでも今日もナズマド三昧でした。

台風のおかげでリセットされていた生きものたちは、潜っていればいろいろと見つかります。
マクロ楽しいぃぃ~♪と下ばかり見てたらダメです。

黒潮が外れたばかりなのでハンマーヘッドが出没する期間です。昨日も出たようです。

今日はメガハンマーが頭上を通り過ぎました。あまりに大きかったので、ゲストに知らせるのが遅くなり見せることができませんでした。

そはてハンマーがうじゃうじゃいるという秘密の情報も入り、しばらくはハンマーベッド祭りになりそうな予感がします。

こちらは常連のBig roofさんの写真です。

まずはカゲロウカクレエビです。今普通に見られるよ。

オイランヨウジウオのちびっこ。八丈島では珍しい部類かな。

ヒオドシベラは台風を乗り越えて大きくなりました。

ここからはみいさんの写真。

イトヒキベラの大隅タイプ。何度見てもイトヒキベラのバリエーションには見えません。

絶対別種でよ、これ。

マルクチヒメジがなんか食べている。

最近黄色い子が多いんですよね。

タカサゴのちびっこ。ウメイロモドキのちびっこと共にたくさん見られています。

 

天候 雨

風向き 南より 3~4
最高気温 21.3℃ 最低気温 18.4℃
注意報/警報 雷注意報
透明度 20m
水 温 22℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ
秋の装いでいらしてください。


第2のアゴ

今日は高気圧に覆われているようですが、八丈島は高気圧の縁だったので午前中は雨。しかも虹がきれいだったぁ~。考えてみれば八丈島ってお天気雨が多いので虹がよく見られる島なんですよね。

ポイントはもちろんナズマド。黒潮は外れて23℃になってしまったけど、冷水塊ではないようです。ゲストとウツボについて話していたんですが、みなさん知ってますか。

ウツボって2つのアゴを持っているんですよ。写真を見てください。

鋭い歯がついている大きなアゴ。これちらは第1のアゴね。

第2のアゴは獲物に食らいついたときに現れます。第1のアゴでがぶって噛んだら、喉の奥の方から第2の顎が出てきて中からがぶって噛んで獲物を喉の奥に引き込むのです。

まるでエイリアンのように。。

怖いですねぇ~。この第2のアゴを「咽頭顎」っていいます。
見てみたいなぁ。

見る方法はひとつ。指をかぶって噛みつかせて咽頭顎が出てきたところをすかさず引いて見る!

何てね。そんなこと無理ですがな。

 

天候 雨のち晴れ、夕方は曇り

風向き 南より 3~4
最高気温 22.6℃ 最低気温 17.6℃
注意報/警報 ー
透明度 20m
水 温 23℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ
秋の装いでいらしてください。


面白い図鑑が出たよ

うねりは残るものの八重根に行ってきました。

今回の台風22号の影響はなく、ヤリカタギのチビちゃんやニシキオオメワラスボ、オイランヨウジウオのチビ等々、海の生きものたちも少しづづではありますか元に戻り始めていました。

水温が23℃に下がりました。台風の影響かはわかりませんが、黒潮も着実に冬の水温へと移行しています。

そうそう、先ほど阿部ちゃんの美しい海の浮遊生物図鑑が届きました。

ぱらぱら捲ってみると、とても美しい写真と今まで見たこともない生き物たち満載です。

見ていて楽しい図鑑ってよいなぁ~。ちょーお勧めです。是非皆さんも買って見てください。

「海の浮遊生物図鑑」文一総合出版

アカツメサンゴヤドカリを食べるオオスジイシモチ。
きみ、貝殻からどうやって出したんですか?

天候 晴れ

風向き 東北東 3~4
最高気温 21.7℃ 最低気温 16.3℃
注意報/警報 ー
透明度 20m
水 温 23℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ
秋の装いでいらしてください。


西風に佇む女

台風22号は温帯低気圧に変わり、西高東低の冬型の気圧配置になっています。
猛烈な冬型、八丈島では、西の風が吹きまくり八重根はご覧のように水しぶきで覆われています。
ただこの冬型も長続きはせず、西から移動性高気圧がやって来て風も収まり、風向きも北東に変わる予報となっています。

あすからダイビングが出来そうですね。さて西風に佇む女は誰でしょう?

天候 晴れ

風向き 西 5~6
最高気温 21.3℃ 最低気温 19.3℃
注意報/警報 強風・波浪注意報
透明度 ーm
水 温 ー℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ
秋の装いでいらしてください。


ナズマド三昧

台風前、終日ナズマドに入れてしまったナズマド三昧な感じ。

シンジュアナゴ見てからのドリフト、馬の背と三角根、流れなしののんびりまったりダイビングでいろいろなものを見てきました。

台風後でも潜れば潜るほど新たなものが見つかる。いやぁ~、自然て凄い! ナズマドって凄い!

さて週末は台風22号の影響受けるのですかね。月曜あたりに通過しそう。でも勢力なさそうなのでそのまま静かに過ぎ去って欲しいです。

アシボソベニサンゴガニ。足の関節のオレンジの模様が素敵ですね。

カゲロウカクレエビ。このガヤに付く色彩が美しいです。

ツユベラのチビ。右側の指と比べてみて。本当に小さい子だった。。

イワサキスズメのおチビさん。猫目がかわいい💛

昼間から浮遊系。何のヨウジウオなんだろ?

キサンゴのベニサンゴカニ。黄色いお目目がよいね。

タテキン幼魚。眼を回さないように撮影してください。

天候 曇りのち晴れ

風向き 東北東 3~4
最高気温 24.0℃ 最低気温 19.3℃
注意報/警報 波浪注意報
透明度 30m
水 温 25℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ
秋の装いでいらしてください。