「 八丈島 」一覧

帰ってきたウミウシ強化部長

しばらく上京してたウミウシ強化部長が帰ってきました。ダイビングフェスティバルの時に遊んでくださった皆様、ありがとうございました。
昨日は長旅の荷物の整理などをしていましたが、今日から本格的に始動!! ・・・?
とにかく1本、八重根に行ってまいりました。
ガイドが続いていた私も、ちょっと久しぶりに一眼レフ。
ウミウシ強化部長に対抗して、できるだけウミウシ以外の被写体を探していた私ですが・・・連休中にゲストからのリクエストでひたすらウミウシを探していたので、ウミウシ以外をものを見つけるのが難しくなってきてしまいました。しかし、エントリー直後に、ゲストを一生懸命撮っているガイドを発見。しかし、なぜか後ろから撮ったり、横から撮ったりしているので、なんじゃ??と思って近づいてみると・・・

やだー、かわいい~。シマアジ君がくっついていたのでした。

そしてその後、そのままエントリー口で遊んでしまいました。

このマキエホテイヨコエビを撮っている時に思いついたのです。ウミウシ強化部長への対抗策。同じウミウシですが、絶対図鑑に使えないような、ぼけぼけの写真を撮ろう!
ということで、

目標は写真家の鍵井さんや村井さんです。遠く及びませんが。

さて、お待ちかねの部長の作品はこちらです。
皆さん、わからないウミウシがありましたら、遠慮なくお尋ねくださいね。
誰からも反応がないのは、ちと寂しいです。

でも、今日は質問されても答えられないものが、あったりして。

最後になりましたが、ここでニュースです。
もうFaceBookには書いたのですが、昨年のニュースタッフ藍ちゃんが、この冬季休暇中にインストラクターになりました! 祝!!
今年からレグルスダイビングは、かなり、パワーアップします。
期待してくださいね~

天 気    晴れ
風向き    西 2~3
最高気温   12.5℃
最低気温   9.5℃
注意報/警報 なし
水 温    18℃
服 装    5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライ


まさかの!?

雪、降りました???
こちらは朝から風は穏やか、青空が広がって良い天気。
今日から連休ですが、レグルスのゲストは昨日からの方が1名、そして船でいらっしゃる方が1名、合計2名のみ。
毎年、この2月の連休は大荒れのことが多く、せっかく来てもらってもダイビングができない場合があるので、すっかり敬遠されるようになってしまいました。まあ、この時期は仕方ないわよね~と思いながら、港へ迎えに行ってビックリ。たくさんの出迎えの車が駐車場にびっしり。
うわぁ・・・ガラガラなのって、レグルスだけだったの~???
そこに、船でくるゲストが宿泊する予定の宿のお父さんも来ていて
「水谷さーん、今日、予約してるお客さんって、予定通りなの~?」
と聞いてきたので
「今、この船に乗ってきてますから、予定通りですよ~!」
と答えたら
「あぁ、それなら良かった、今日はもう飛行機が欠航してるから、どうなったかと思って。」
・・・。
なんで、欠航??
こんなに穏やかな良い天気なのに??

羽田空港、積雪ですか??

なんと全便欠航してしまいました。
せっかくの連休がぁ。
連休で島外へ出かけようとしていた島民の皆さんもがっくりです。

ありがたいことにレグルスには影響なく、元々の予定通り八重根三昧。
今日の狙いは久米島!!
ではなく、クメジマヒカリウミウシ。

3本目の最後に、ようやくGET! 

このウミウシに力を使い果たしたので、今日の写真はこの1枚だけです!!

明日も、乞うご期待♪

※八丈島でお店をやりたいというダイバーはこちら

天 気    晴れのち雨
風向き   東 時々 北西 2~3
最高気温   15.3℃
最低気温   9.7℃
注意報/警報 なし
水 温    18℃
服 装    5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライ


ウミウシ強化合宿

どうも1月末頃から、暴風雨の日が頻繁にやってきます。以前は、YAHOOの天気予報上で「暴風雨」のマークがつくのは台風の時くらいで、「明日は暴風雨だ!」となると、それはもうえらいこっちゃって感じで、外のものを片づけたりして、心配とわくわくが入り混じった妙な緊張感がありました。しかし、こう頻繁に暴風雨のマークがつくと、なんだか慣れてきてしまいました。暴風雨って、こんなもんでしたっけ? 最近、暴風雨の定義が変わったりしてます?
たいしたことはない気がしても、海況はそれなりに荒れるもんで、ちょっとしたブランクダイバーになりそうなところへ、久しぶりにゲストがいらっしゃいました。この連休は23区内にも降雪か?とニュース番組は騒いでいましたが、八丈島は珍しくたいして風が吹かない予報。今日も午前中はうねっていましたが、午後にはすっかり落ち着いた八重根へ3本。全部70分超え~。約4時間潜っていた計算になりまする。
潜れば潜るほど、いくらでも出てきそうな感じです。
もちろん、写真もいっぱい。個人的に気に入った4枚、いただきました~。

明日から連休!
ウミウシ強化合宿は続きます。お楽しみに!

※八丈島でお店をやりたいというダイバーはこちら

天 気    晴れ
風向き    南西のち北西 最後は北東 2~3
最高気温   16.8℃
最低気温   11.7℃
注意報/警報 波浪注意報
水 温    18℃
服 装    5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライ


ウミウシToday

実は、昨日と一昨日、2日間ダイビングできる海がありませんでした。船も欠航。今日やっと船がきて、ダイビングもできるようになりました。
どうも1~3月は天気と海況が不安定。今日見たYahoo週間天気予報、今度の月曜日と水曜日が「暴風雨」です。週に2回も暴風雨になって良いものなんでしょうか?
船が欠航すると、スーパーが品薄になるので、在庫があるのを見るとついつい余計に買い込んでしまいます。
ダイビングができないと、Todayが更新できないので、潜れた日のTodayは、ついつい盛沢山になってしまいます。
今日はゲストから5枚も写真を頂いてしまいました・・・。
のんびり2本、全部ウミウシです。もちろん、写真も全部ウミウシです。

海況が悪い日が多いとウミウシが少なくなるのですが、うねりに負けず、たくさん出歩いていました。
見つけるのは楽ですが、撮る方のは、ちょっと大変です。うねりに負けず、たくさん良い写真を撮ってくださいました。

ところで、休暇中の藍ちゃん、今日からインストラクターの資格を取るための講習がハワイでスタート!
八丈島で、ファンダイビングのガイド、スノーケリング、体験ダイビングや講習のアシストと、実戦経験を豊富に積んでいるので、楽勝のはず。
ハワイ滞在を楽しんでると良いですね。

※八丈島でお店をやりたいというダイバーはこちら

天 気    晴れ
風向き    東 のち 南西1~2
最高気温   15.8℃
最低気温   4.2℃
注意報/警報 なし
水 温    18℃
服 装    5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライ


パスタ率とナズマド率

レグルスでは、ご希望の方には昼食にパスタをご用意しています。でもお盆や連休の時期は、人数も多いうえ、タイムスケジュールに余裕がないため、お弁当を配達してもらっています。
ゲストの数がどれくらい多いと、パスタではなくお弁当になるのか? 別に決まっているわけではありません。
以前は今よりもスタッフの数が多かったので、ゲストの数がかなり多くても、頑張ってパスタを作っていました。しかし今ではスタッフの数が少ないだけではなく、ゲストにファンダイビングの方、体験ダイビングの方、スノーケリングの方、いろんな方がいらっしゃるので、一斉にみんなで昼食を取ることが難しく、お弁当になる機会が増えてしまいました。しかも、昔はゲストのいないスタッフだけの日も賄いでパスタを作っていたのに、最近の賄いは、うどんだったり、チャーハンだったり、牛丼や親子丼だったり、かなりバラエティー豊かになりました。
前は1年365日のうち、300日くらいパスタを食べていたんじゃないか? というくらい毎日パスタだったのですが、ここ数年は250日くらいでしょうか。
パスタ率、年々下がっているような気がします。

今日、久しぶりにたらこスパゲティーを食べました。
手前味噌ですが、レグルスのスパゲティー、美味しいです。。。
上京中に、たまにスパゲティーを外食することがありますが、1000円前後のものであれば、うちの方(うちは800円)が美味しいかなあ・・・。
いかがでしょう?

ところで本日のゲスト。本当は昨日からダイビングをしていらっしゃるはずでした。それが大しけで潜れず、今日からスタート。ウミウシ好きだとおっしゃるので八重根に1本、そのあと、なんとナズマドにも行っちゃいました。今年の1月は例年と比べてナズマド率が低く、今回で4回目かな? 昨日潜れなかったのは残念でしたが、今日はラッキーでした!
そしてウミウシ強化部長と一緒に、たくさんウミウシを見て楽しんでいただきました。

明日の予報は・・・またもや暴風雨ですが、底土が落ち着いてくれそうです。
どんなウミウシが見られるか? 楽しみですね。

※八丈島でお店をやりたいというダイバーはこちら

天 気    晴れ
風向き    東 のち 南西1~2
最高気温   15.8℃
最低気温   4.2℃
注意報/警報 なし
水 温    18℃
服 装    5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライ


冬のダイビング業界事情

年が明けて「今日は冷えるなあ」と思う日が増えてくると、八丈島でもダイバーの数がどんどん少なくなっていきます。八丈島に遊びに来る人の数が減るのはもちろんのこと、八丈島で働いているダイバーの姿も見かけなくなります。この時期、みんな何してるんでしょう? 島外へ出て休暇を過ごしている人もいれば、海外ツアーを開催している人もいます。他の仕事をしている人もいます。
ここ数日、海さえ穏やかであれば、ゲストがなくても潜りにくるダイバーは3~4名しか見かけなくなりました。今日は月曜日なので、八重根で出会ったのは、レグルス以外には2名だけ。そのうち1名は来月から休暇に入って島外へ出る予定。2月に入るとますます寂しくなりそうです。
レグルスの3名は、1名が既に休暇に入っていて来月からイントラの資格を取る講習を受ける予定です。残りの2名は島に残留。ウミウシ強化部長はひたすらウミウシの写真やデーターの整理に明け暮れています。残る1名、私はしばらく確定申告に向けた決算書の作成に追われていたのが一段落、3,4月に開催するFU-KUでの写真展とオフ会の準備も一段落、さーて、後は潜れるだけ潜るか? って感じです。例年なら、ちょっと暖かい国へ潜りに出かけたりしていたのですが、今年は八丈島で勝負しています。

というわけで、今日も八重根に1本。

エキジットしてきたUMEちゃんが、「タキベラがいました!」と喜んでいたので「いいなあ、どこ?」って聞きたかったのに、ウ強化部長が「ウミウシはなんかいなかったのか!?」と騒ぐので、聞きそびれたままエントリー。いいなぁ、タキベラ、どこにいたのかなあ?と思いながら沖へ。
先日から毎回見ていてTG-5で撮ったキツネベラを、今日はデジイチで撮ってみました。

デジイチ、でかいですから、コンデジのようには自分の小回りがききません。キツネベラは小さいし、大きな岩の間から見え隠れするので、ファインダー越しに追いかけていると、つい見失いがち。次はこっち側から出てくるはず、と待ち構えていたら、あれ?? なんか色が変わった?

なんと、反対側からタキベラが現れました。やっほぉ。
UMEちゃんが言ってた子と、同じかなあ?

あとは、また素敵な場所で見つけたオラウータンクラブを撮ったり

ウミウシも撮りました!!

あー、八丈島によくいるやつね。
って思ってるでしょ?
これが、何なのか、ウ強化部長が座間味の人と議論を重ねていて、なかなか結論が出ないんですよ。
あたしはコールマンだと思ってるんですけどねー

最後に、見てはいけないやつ。

なんで見てはいけないのか? は ひみちゅ。

※八丈島でお店をやりたいというダイバーはこちら

天 気    晴れ時々雨
風向き    北西 1~2 のち 4~5
最高気温   14.0℃
最低気温   4.7℃
注意報/警報 強風・波浪・雷 注意報
水 温    18℃
服 装    5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライ


雪道を歩くコツ

少し前の週間天気予報、明日の八丈島は雪マークでした。
年に1~2回、八丈島でも雪が降ることがあります。お、いよいよ今年も降るのか!? と身構えていたら、雨の予報に変わってしまいました。

雪と言えば…
もうずいぶん前の話になりますが、底土の堤防の上をゲストと一緒に歩いていた時のこと。その頃、エントリー口までの道のりは、ノロ(付着藻類)が生えて、ぬるぬるでとても滑りやすくなっていました。私自身が滑って転びそうになりながら「滑りますから気を付けてください!」とゲストに言うと、その方は少し年上の女性の方だったのですが、「はい、はい」と言いながら先にスタスタと歩いていってしまいました。必死で追いつきながら「なんでそんなに早く歩けるんですか?」と聞いたら、「なんででしょうねぇ、普段雪道を歩いているから、滑りやすいところに慣れちゃってるのかしらねえ。」。北海道からいらっしゃった方でした。
逆に、底土の堤防を滑らずに歩くコツをつかめば、冬の北海道で苦労しないかもしれませんね。

さて、雪は降らないことになったものの、強風が吹き荒れる予報は変わらず、今夜の船も欠航が決まってしまいました。ダイビングポイントの海況も悪くなりそうなので、ゲストはいないけど、八重根に1本。

今日も冬の八丈島では見ることのないものを発見。

巨大なセダカギンポ。水温が高い年の夏の時期に限ってチビちゃんを見るのが楽しみだったのですが…こんなに大きく成長するとは。あまりにも大きくなりすぎてサンゴの隙間では暮らせなくなったらしく、大きな岩の隙間を隠れ家にしていました。体長15センチくらい、最初カサゴかと思いました。

幼魚も増えてきています。シロタスキベラ3匹だと思っていたのですが、ナメラベラも混じってるのかなあ? このサイズだと、肉眼では全然わかりません。一番左側の子は、まだお腹に「さいのう(栄養の入った袋)」が付いているのかな?

シロホシスズメは、幼魚ではなく若魚のステージ。去年の夏ごろに生まれたのでしょうか?

さて、ウミウシ強化部長の成果をみてみましょう。

一番下のウミウシ、目がまん丸で赤いんですよ。わかります?

※八丈島でお店をやりたいというダイバーはこちら

天 気    晴れ
風向き    西 3~4
最高気温   11.9℃
最低気温   8.0℃
注意報/警報 強風・雷 注意報
水 温    18℃
服 装    5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライ


美味しかったポチ

八重根でダイビングをしていて、いつの間にかハマフエフキにストーカーされていたこと、ありませんか? かなりしつこいストーカーぶりで、エントリー口からアーチまで往復約1時間、ずっとそばでうろうろされていたこともありました。その様子が、飼い主についてまわる子犬のように見えるので、ハマフエフキのことは、いつもポチと呼んでいます。ポチは、多い時には何匹も現れます。
マクロのフォト派のゲストには「気が散る…」と不評ですが、まだダイビングを始めて間もない方や、体験ダイビングのゲストは「あの大きな鯛みたいなサカナはなんですか!?」と大喜び。美味しいんでしょうね?と質問されるのですが、食べたことがないのでわかりませんでした。
しかし先日、ついにポチを食する機会がやってきました!
八丈島に移住して二十ウン年。一生食べることはないと思っていたのに。
珍しく、釣られちゃったんですねー。クロメジナ数匹と一緒におすそ分け頂戴しました。

切ってもらうと、中身も鯛そっくり。淡泊な白身で、味も似ていました。鯛よりもちょっと柔らかい感じ。少し漬けにして、ちらしずし~

今度からは、「美味しいんですよ~」と言いながら紹介できます。

最近はポチの姿を見かけない八重根に、今日も行ってきました。(見かけないのは食べちゃったせいではありません)
冬になって、とにかく八重根にばかり潜っているので、毎回「今日もまだいるかなあ?」とチェックするネタが増えたり減ったりしています。その中で、かなり長く見られているのが、1匹のクビアカハゼ。水温が徐々に下がってきているので、もうとっくの昔に引きこもっていても良いはずなのに…
毎回元気に巣穴から出て見張りに立っているだけでなく・・・なんと!

小さな相方が増えていました。
いやいや、、、先日のフリソデエビに続いて、おまえもか・・・
一体、この人たち、どうやって相方を見つけているのでしょうか。しかも自分より若いやつ。

相方を見つけることができないチビちゃんは、よその知らないおじさん? いや、スジベラのそばでちょこまかしていました。このおじさんは、悪い人(いやサカナ)じゃないから、きっと一緒に暮らしてても大丈夫。

そしてそして・・・こんな冬の時期に、まだ見られるだなんて~~とビックリなのが、マルちゃん。
今年はよっぽど水温が高いんだねえ。

そんなところで、今日のウミウシ強化部長。毎日、毎日、朝から晩までウミウシの写真を整理し、海の中でもウミウシばっかり見ています。
ウミウシ好きのあなた、今来なくて、どーするの?

2枚目のウミウシがわかったら、相当なマニアですね。
どお?

※八丈島でお店をやりたいというダイバーはこちら

天 気    晴れ
風向き    西 3~4
最高気温   13.8℃
最低気温   8.8℃
注意報/警報 -
水 温    18℃
服 装    5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライ


再婚してました

今の時代、そんなことがまだあるのかどうか知りませんが、私が30歳を超えようかという頃、親や親せきに会う機会がある毎に「そろそろ良い人はみつからないのか?」攻撃が激しさを増していました。家族ぐるみで付き合っていた私の友達が結婚する度に、母は嫉妬と羨望の入り混じった深い溜息をついていたものでした。そんな母にとって、私の友達や従兄が離婚した時の衝撃は大変なもので、おかげで私を結婚させようとするパワーは一気にダウン。もしも自分の娘が結婚して子供ができて、その後離婚して女手一つで子育てをして…という人生を歩むことになったら。。。と想像すると、専業主婦だった母には恐ろしくて、娘にむやみに結婚を勧めるのは間違いかも知れない、と思ったようです。別に私はそんなことを心配していたわけでも、独身主義だったわけでもなく、ただただ、ご縁がなかっただけなんですけど。仲の良いご夫婦のダイバーがいらっしゃると、普通に羨ましいです、はい。

海の中でも、いつもラブラブなペアでいる生き物がたくさんいます。
でも、たいていの場合、そのペアは本当にラブラブで添い遂げているのか、それともしょっちゅう相手が入れ替わっているのか、よくわかりません。
しかし、この2人は、明らかにいつも同じペアだったはずなのに、つい最近相手(多分、旦那)が変わりました。
最近ウミウシばかり見ていたので、ちょっとの間、ノーチェックでした。
死別したのでしょうか? それとも若い男を引き込んで、追い出したのでしょうか?

それにしても、大きさに差があり過ぎ。人間の世界に置き換えたら、ちょっと犯罪じゃないの?
前の旦那がどうなったのかも気になります。

他にも、久しぶりにウミウシ以外の被写体を探してみました。
数ヶ月間、失踪していたと思われたカエルアンコウが、元の場所に現れてびっくり。一回り大きくなっていました。

水温は下がりましたが、ベラの幼魚もちらほらと見られました。

春が待ち遠しいですね。

※八丈島でお店をやりたいというダイバーはこちら

天 気    晴れ
風向き    北西 3~4
最高気温   13.0℃
最低気温   8.6℃
注意報/警報 -
水 温    18℃
服 装    5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライ


ウミウシ強化合宿

今日もフジコちゃん1名に、ガイド2名体制です。フジコちゃんは別にウミウシマニアというわけでは、ありません。ついでに言っておくと、名前がフジコというわけでもありません。魚でも、甲殻類でも、なんでも可愛いものならバシッとコンデジで撮ってしまう、頼もしいゲストです。ガイドする側が、ウミウシ強化期間中なので、おのずと紹介するのはウミウシばかり。それでも、ちゃんと期待に応えてくれて、予想以上の写真を撮ってくれました。

ウミウシ強化部長も負けじと、撮ってました。
ゲストと張り合って、どうする?

ウミウシ界の渡辺直美のようです。

そして私は、今日も3~4月にFU-KUで開催する写真展のポスター用に、写真を撮るフジコちゃんを撮りまくってきました。自分の写真は全然見直していないので、明日ゆっくり選別しようと思っています。ポスターが出来上がったら、いよいよ皆さんにイベントの告知をしますね。明日はブログをお見逃しなく!!

※八丈島でお店をやりたいというダイバーはこちら
天 気    晴れ
風向き    西北西 4~5
最高気温   10.6℃
最低気温   8.6℃
注意報/警報 強風・波浪注意報
透明度    25m~
水 温    18℃
服 装    5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライ