「 八丈島 」一覧

時化る前に

明日明後日と南西の強風が吹く予報で八重根がクローズになりそう。

なので八重根が潜れなくなる前にちょっと潜ってきました。
春の風物詩とされるアマミスズメの幼魚たちが、早くもちらほら見られ始めています。

最近話題のトウモンウミコチョウも見られるのですが、サイズはみんな小さい子ばかり。もう少し大きいとゲストに見せやすいんですけどね。

写真は水谷が撮ったものです。うねりが大分入っていたので撮るの大変だったみたい。

トウモウなんて、途中で休憩してから撮り直していました。
撮影で休憩って( ^ω^)・・・。

天候 晴れのち曇り
風向き 西北西の風 2~3
最高気温 14.4℃ 最低気温 8.2℃
注意報/警報 ー
透明度 30m
水 温 20℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ
冬の装いでいらしてください。


冬のキャンペーン期間中

冬は八重根、クジラソングは八重根、いろいろ出てます八重根。

毎日毎日八重根に潜っているといろいろなものが見つかりますし、情報が入ってきて更にいろいろ見つかりまか。

ザトウクジラの歌声を聞きながらのダイビング。

もう冬は八重根だけで十分ですね。

のんびりとクジラソングを聞きながらのマンツーマンガイド。冬のキャンペーン期間中に是非来てくださいね♪ →こちら

天ぷらサイズの巨大フリソデエビです。

シンデレラウミウシは元気です。

大きくなったイロカエルアンコウ。

 

天候 くもり時々雨
風向き 西北西の風 2~3
最高気温 11.5℃ 最低気温 6.5℃
注意報/警報 波浪注意報
透明度 30m
水 温 20℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ
冬の装いでいらしてください。


外部ストロボでバシッと!

今日は島の成人式。

島内に滞在している人はもちろん、年末年始に帰省している島出身の新成人が集まってお祝いをする、島の一大イベントです。ただし、その祝賀会は各家庭内で催されるので、車で海へ向かって走っていても、いつもより人が少なくて静か~な感じ。

八重根も凪ているのにダイバー少なく、ほとんど貸し切り状態でした。

今回のゲストは、リピーターのBigroofさん。コンデジに外部ストロボを装着して、試行錯誤しながらいっぱい撮ってもらいましたよん。

 

 

 

 

外部ストロボ、付けてみて良かったみたいですね! せっかくですから、慣れてきたらワイドにもチャレンジしてほしいなあ。

(み)

天候 くもりのち雨
風向き 西の風 2~3
最高気温 10.7℃ 最低気温 7.1℃
注意報/警報 なし
透明度 30m
水 温 20℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ
冬の装いでいらしてください。


冬は西風

強い西風が吹き、八丈島は冬真っただ中。
でも八重根だけはダイビング可能な日が続いてます。

うねりはあるものの、体験ダイビングに支障をきたすほどでもなく、海の中は透明度もよくカメちゃんにも会えちゃう参加者さんでした。

最近は「カメに会えるか」ではなく、「何匹のカメに会えるか」になって来ているくらい、カメが普通に見られるようになっています。

天候 晴れ
風向き 西 4~5
最高気温 12.0℃ 最低気温 8.6℃
注意報/警報 強風・波浪注意報
透明度 30m
水 温 20℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ
冬の装いでいらしてください。


スタートは体験ダイビング

2018年のスタートは体験ダイビング。でも二人参加のうち、ひとりライセンス持ちなので変則だけど。

しかもノーライセンスの方は、去年のお正月にうちで体験やった方なので、2年連続の体験ダイビングってことです。真冬の体験リピーターって・・・。
なので説明はかなり端折って海へGOって感じです。

1年ぶりでも全く問題なく、しかも耳抜きは水深変われば勝手にできちゃう素晴らしい体質。
しっかりカメ見て、沖のクマノミたち見て、アーチ見て、ザトウクジラの声聞いてって、、、あらら普通にダイビングポイント潜ってきてしまいました。

今日のカメさんたちは、みんな爆睡してました。昨日は遅くまで「ガキ使」みていたのかなぁ~(笑)

天候 曇りのち晴れ
風向き 西 4~5
最高気温 12.0℃ 最低気温 10.2℃
注意報/警報 ー
透明度 30m
水 温 21℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ
冬の装いでいらしてください。


2018年元旦

明けましておめでとうございます。

今年は新しいスタッフを迎え新たな出発の年となります。

ガイドもフォトもより一層力を入れていきたいと思います。

本年もレグルスダイビングをよろしくお願いします。

看板犬、メロンとシャルルです。


大晦日も体験ダイビング

大晦日の楽しみと言ったら「ガキ使」でしょう。

まったくためにはならないバカバカさを通り越している番組ですが、大いに笑って年越せますわ。

そして今日も体験ダイビング。冬の体験ダイビングはカメに何匹会えるかというほど、たくさんのカメたちが集結しています。

今日も一か所に4匹いて、行き返りに3匹に会っているから合計7匹も見てしまった。
冬は人が少なくなるので、その分カメたちがのんびり餌を食べているのでしょうね。

さて今年も皆さん、八丈島、レグルスダイビングにいらしていただきありがとうございます。

えっ、レグルスに一度も来ていないのですか。でしたら来年はぜひレグルスダイビングにいらしてくださいね。ではよいお年を!!!

と、その前にナズマド入れるので午後から行って潜り納めしてきまーす♪

天候 曇り
風向き 南西 2~3
最高気温 14.7℃ 最低気温 5.6℃
注意報/警報 ー
透明度 30m
水 温 21℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ
冬の装いでいらしてください。


年末でも体験ダイビング

以前は八丈島が南国と勘違いされて体験ダイビングを申し込んできました。
当然当日、あまりの寒さにキャンセルってことになっていましたが、今は東京よりちょっと暖かい程度と分かっていての申し込みなので、当日のキャンセルはありません。
外はしっかり真冬の気候です。でも海の中は水温が21℃もあり暖かく透明度も30m以上あるので快適。しかもカメが何匹も見られます。今日のゲストは6匹もみたそうです。

寒いのは上がってから車に乗り込む10分間。でもポリ容器に暖かいお湯を用意しているので、終わったら、お湯をウエットスーツの中に流し込みます。
これが最高に気持ち良いそうです。でも我々スタッフはドライスーツなので、お湯を流し込んだら大変なことになってしまいます。
快適で気持ち良いことは、参加者さんに任せましょう♪

天候 晴れ
風向き 西 3~4
最高気温 12.5℃ 最低気温 8.7℃
注意報/警報 ー
透明度 30m
水 温 21℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ
冬の装いでいらしてください。


風にも負けず体験ダイビング

大寒波がやって来て強い冬型となり、八丈島は西の強風が吹き荒れて、どこも大荒れでした。

でも神湊の湾内は、この強風に負けず静かなもんです。まぁ湾内だから当たり前ですがね。
なので午後から体験ダイビングに行ってきました!! 親子の参加者、寒さなんか関係ないさぁ~!!!

寒いのは上がってから車に乗り込む5分間のみ。海の中は暖かく快適です。

しかも最近、この神湊の湾内に三匹のカメさんが住み着き、今日も会うこととが出来ました。
なんかカメも普通に見られるし、神湊での体験ダイビング、結構面白いじゃないかな。

天候 曇り
風向き 西 5~6
最高気温 11.2℃ 最低気温 8.0℃
注意報/警報 強風・波浪 注意報
透明度 ーm
水 温 20℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ
冬の装いでいらしてください。


S・T・P

冬の嵐の後は強い冬型の気圧配置となり、八丈島はどこも大時化でどこも入れるポイントはありませんでした。

こんな日は、行こうと決めていた末吉のタイドプール(S・T・P)でのダイビングです。

もちろん狙うはオリオンスズメダイ幼魚とキオビスズメダイ幼魚。

キオビスズメダイは可愛い子がたくさんいました。

ところがオリオンスズメダイは見つかりません。いるのはすべてイチモンジスズメダイばかり。あれ、もしかしてオリオンスズメダイと思っていた子はイチモンジスズメダイだったのかも知れませんね。

せっかくなので各ステージの写真撮って来ました。地味だけどなかなか可愛いスズメダイですよ。夢中になっていたらあっという間に1時間経ってしまった。
たまにはこんなダイビングもよいかもです。

 

 

 

天候 曇り
風向き 西 5~6
最高気温 18.7℃ 最低気温 11.4℃
注意報/警報 強風・波浪 注意報
透明度 ーm
水 温 20℃ (S・T・P)
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ
冬の装いでいらしてください。