「 底土 」一覧

将来はおサカナ博士!?

長く続いていたファンダイビングのゲストが途切れて、昨日から体験ダイビングとスノーケリングの仕事だけになっています。どちらもたいていは未知への探検とカメとの遭遇が主目的。でも今回は違いました。昨日も今日も、スノーケリング、つまりノンダイバーのゲストなのに、やたらとサカナに詳しい!

今日は9歳と11歳の兄弟を連れたご家族でしたが、マスクやスノーケルの使い方を説明している合間に「カサゴの仲間は見れますか?」、「この写真(マキエホテイヨコエビ)は何ですか?」、「ウミウシもいるんですか?」などなど、質問が途切れません。

底土海岸へ到着すると「あ、ちょっと流れてますね!」。水面に水をつけると、すぐさま「あっ! フグだ!!」、沖へ出ると「スズメダイだー!!」。もちろんカメに逢えたことも嬉しかったようですが、もうそれ以前から「すげー!!」の連発。そんな様子を見ていて、私も「この子たち、すげー・・・」。

体験ダイビングのチームは、ちょっと風邪気味だから耳抜きが不安…とおっしゃっていたのですが、全く問題なし。「いい経験ができました!」と喜んでいらっしゃいました。もちろん、カメとのショットはばっちり。

明日から、またファンダイビングのゲストがいらっしゃいます。

今のところ、連休前からレグルスは休みなし。ゲストがいらっしゃる限り、頑張ってまーす。

 

天気     晴れ
風向き    南 2~3
最高気温   23.1℃
最低気温   16.7℃
注意報/警報  雷注意報-
透明度    25m
水 温    19℃
服 装    5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライ


ログリレー

今朝からラジオでは「今日は寒い!」を連発していましたが、八丈は朝からムシムシ・じとじと。外はどんよりとした曇り空でしたが、まあ、これから少しは晴れてくるのかな?と思っていました。しかし、海況チェックのために八重根の方へ走ってびっくり。途中の空港は真っ白な霧の中。道路から空港の施設がうっすらとしか見えません。通り過ぎて八重根に着くと、そこはまた普通の曇り空。空港周辺だけ魔法にかけられてるんじゃないかと思うような状態でした。本州を覆う冷たい寒気と、南から吹き込む暖かくて湿った空気が、ここでぶつかっているんですね~。

 

さて、今日も引き続きファンダイビング!

一本目は安定の底土へ、二本目はうねっうねの八重根に挑戦!!

アマミスズメはあちらこちらにいます♪

魚ばかりではなく、エビちゃんも!

ツキベラ♂

モンツキベラ若魚とキンギョハナダイ

 

八重根ではアオリイカもいっぱい来ていたようです(^O^)/!

 

そして体験ダイビングも絶好調~~*

太陽がチラチラ見えてきたので、底土のサンゴエリアが超きれいでした!

大きなカメちゃんもいて、大満足**

いつもお世話になっております!

 

さて、明日から10連休ですね!

西風が強めに吹くようで、気温も今日より下がりそうです。

う~~~ん、八重根な感じですかね!

 

お休みの方は、是非、ここぞとばかりに大はしゃぎして楽しんでください!

我々と同様、「仕事だわ!」という方は、10連休を全力で楽しむ方々のために、

こちらも全力で、一緒に頑張りましょう( `ー´)ノ!!

 

八丈島に来島予定の方は、お気をつけていらっしゃってくださいね。

首を長ーくしてお待ちしていま~~~~~~~~~~~~す!(^^)!

 

以上、前半部分はみーさんが、

後半は藍が書かせていただきました!

ログのリレー、流行ってます。

 

天気     濃霧のち晴れ
風向き    南西~西南西 3~4
最高気温   21.4℃
最低気温   19.2℃
注意報/警報  波浪・雷・濃霧 注意報
透明度    20m~
水 温    19℃
服 装    5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライ


語彙力

ドアノブは絶好調です。こんにちは、藍です(‘ω’)ノ

 

今日も朝から良いお天気!!

朝、目が覚めるとウグイスの鳴き声とともに、気持ち良い風がそよそよ~~っと入ってきて。

最高な目覚めでした。ドアもちゃんと開いたし。

 

さて、本日のレグルスは!

お世話になってるショップさんでダイブマスターの講習しているということで、

器材交換の相手役をしてきました!

「器材交換ってなんぞや?」という方はこちらをcheck!

→http://regulusdiving.jp/today/?p=6326

 

1年くらい前にダイマス講習でやったので、今回で2回目なんですけど、

何回やっても、まじでストレスフルな課題ですね。

余裕で出来るようになりたいんですけどね(-_-)

何はともあれ、無事にダイブマスター候補生の方は課題達成(/・ω・)/!

引き続き頑張ってください*

 

一方、加藤さんとみーさんは、今日もべた凪だったナズマドへ出かけていきました。昨日の午後はそこそこ流れていましたが、今日は逆向きにそよそよ。これからGWを過ぎる頃までが、最も流れが速くなりがちな季節。今くらいの流れだったら何とか気分よく遊べるので、この程度のままでいてほしいなあ。

加藤さんは、久しぶりにユキヤマウミウシを探しに行こうっと!と、久しぶりにアビスへ出かけ、エア切れになって帰ってきました。そしてユキヤマ撮れた!と喜んでいたのに、なぜか写真はピグミーとシモフリカメさん。ピグミーは、去年見つけた子です、意外と長生きしてますね~。

みーさんは、相変わらずサカナに執着しています。

今、誰も見向きもしないキホシスズメの幼魚の群れの中に、いろんなサカナの幼魚が混泳しています。今日は何が入っているか?、オットットの中で違うキャラを探すのに似ています。

さて、この子たちは誰でしょう? キホシスズメは背景に写っている黄色いスズメダイです。

 

 

ちなみに

「一方、加藤さんとみーさんは、」以降はみーさんが私になりすまして書いたらしい。笑

気づきましたでしょうか?

でも、やっぱりみーさんってもろバレな気がする。

だって私「混泳」なんていう難しい言葉使えないし、

ナズマドの潮の流れもこんなに説明できない。(そこは頑張れよ)

 

語彙力の差で、ばれる。

 

天気     晴れ
風向き    南南西~南西 1~2
最高気温   22.7℃
最低気温   17.6℃
注意報/警報   -
透明度    20m~
水 温    20℃
服 装    5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライ


底土のカメちゃん

八丈島の場合、冬と言えば、北西の風。これがびゅーびゅー吹くと、底土は波が高くて入れません。ですから、冬に底土へ行く機会がとても少なくなるのは例年通り。しかし低気圧が通過して南から暖かい風が吹き込み、春の陽気♪なんて喜んでいる日は、底土にしか入れなくなります。昨日の暴風は落ち着いたものの、今日もやっぱり底土のみ。
ちょっとウネリが残っているものの、ゲストを連れて体験ダイビングに行ってきました。
今日のゲスト、本当は昨日の午後の飛行機でくるはずだったのが、欠航。そのあとの最終便も欠航。それでもあきらめずに竹芝へ回り、条件付きにも関わらず船に飛び乗り、10時間かけて八丈島に来てくださいました。長旅、お疲れ様でした!
体験ダイビングは予定通りできて巨大なカメにも会えたし、なんだか晴れてきたし、しっかり島の旅を楽しんでくださいね。

ところでシケの日が多い底土のカメちゃんたち、冬はどんな風に過ごしているんでしょうか。
いつも水底の穴の中に顔を突っ込んで寝ていますが、うねりで身体を揺さぶられて寝不足になってしまったりしないんでしょうか。
私だったら、ストレスも溜まって、きっとヘロヘロになっちゃうだろうなあ・・・頑張れ、カメちゃん!!

天 気    曇り
風向き    西 1~2
最高気温   13.4℃
最低気温   16.5℃
注意報/警報 なし
水 温    20℃
服 装    5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライ


雨がしっかり降らないと暴風雨とは言えない

ものすごい風でした。どれくらいすごいかと言うと、最近あまり欠航していない飛行機が、午後は飛んできませんでした。南寄りの風が20m/sちかく吹き、まさに台風並みでした。時折大粒の雨がバラバラと打ち付けてきて、これはもうまさに「暴風雨」でしょう??と思ったのですが、天気予報上では、あくまでも「曇り時々雨」。

なんだかなああ。。。納得できません。もう少し雨の量が多ければ「暴風雨」と認定されたのでしょうか? 「暴風雨」と「曇り時々雨」じゃ、印象が全然違うじゃないですか。八丈島の天気を心配している全国の皆さんに正しい情報が伝えられているとは思えません! 「暴風時々雨」とか、なんか言い方ないでしょうか。

そんなくだらないことを一生懸命考えている私をスルーして、ウミウシ強化部長はゲストを連れて底土へ2本。でも今日の狙いはウミウシではなくウバウオでした。

しかし、今の時期・・・ウバウオ・・・いない。。。

あともう少しして、ヘビギンポやスズメダイたちが岩肌に卵を産み付ける季節になれば、その卵を食べにわんさか集まってくるんですけどね。2~3か月後にリベンジしてもらいましょう。それでも代わりに素敵な写真を撮って頂きました。

珍しく、オール・ウミウシ以外の写真です。

豆粒サイズのシボリキンチャクフグ

撮るのが難しいノコギリヨウジ

クロメガネスズメは成魚になって越冬しました

明日の予報は曇りです。
ほんとかなあ?

天 気    暴風、曇り
風向き    南寄りの風 5~6
最高気温   14.5℃
最低気温   18.3℃
注意報/警報 強風・波浪・雷 注意報
水 温    20℃
服 装    5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライ