「 八丈島 」一覧

毎日カメ遭遇率100%

3月の後半、穏やかな天気が続き体験ダイビングも今日で8連ちゃんと続いてます。

アオウミガメ遭遇率100%で、カメと一緒に記念写真も100%です。
しかも一回の体験ダイビングで多い日は6匹ものカメちゃんに会っちゃっています。

この記録どこまで続くのでしょうか。ちょっと楽しみ。

天候 曇り 久々に八丈富士の頂上付近が雲で見えないよ
風向き  北東の風 凄く吹いて、テラスの機材が飛んじゃうぅぅ!!
最高気温 18.4℃ 最低気温 13.7℃
注意報/警報 強風・波浪注意報
透明度 25m~
水 温 19℃
服 装 ロクハン、ドライ

都区内とあまり変わりません。春の装いでいらしてください。

八丈島への旅は「しまぽ通貨」の利用がお得ですっ! レグルスでも使えますよ~。
詳しくはコチラ


体験日和

今日も良いお天気で体験ダイビング日和です。

午前の体験ダイビングは午後の飛行機に乗ることが分かり、急遽スノーケリングに変更です。

底土のサンゴ礁を見てウミガメ10匹以上見て堪能したそうです。

午後は親子とカップルの方が参加。こちらもウミガメ三昧でした。本当に八丈島はウミガメが多いですね。

天候 晴れ 八丈富士が白っぽくなっているけど黄砂かな??
風向き  西南西の風 気持ちの良い風だね♪
最高気温 21.3℃ 最低気温 15.3℃
注意報/警報 なし
透明度 25m~
水 温 19℃
服 装 ロクハン、ドライ
都区内とあまり変わりません。春の装いでいらしてください。

八丈島への旅は「しまぽ通貨」の利用がお得ですっ! レグルスでも使えますよ~。
詳しくはコチラ


体験のちフォトダイブ

今日はお父さんと娘さん二人の体験ダイビングです。お母さんは見学。でも娘さん二人に楽しんでもらいたく、一生懸命私たちに訴えておりました。

もちろんカメと記念写真を撮っていろいろな魚を見て思いっきり楽しんでいただきましたよ。

で、お父さんは??

午後からはナズマドが入れたので、ちょっと撮りたい被写体狙いで行ってきました。

もちろん目的を果たし北潮に乗ってたぁーって帰ってきました。あ~気持ちいい。

水谷は元Big roofさんが所有していたキャノンG16のコンデジの試し撮り。でも慣れたところでバッテリーアウトしていたそうです。

なので私の写真のみです。何ウミウシか当ててくださいな。

と思ったら、みいさん、くやしいのでG16で撮った写真を載せたいというので2枚アップしますね。

天候 晴れ
風向き  西南西の風 気持ちの良い風だね♪
最高気温 21.1℃ 最低気温 15.6℃
注意報/警報 なし
透明度 25m~
水 温 19℃
服 装 ロクハン、ドライ
都区内とあまり変わりません。春の装いでいらしてください。

八丈島への旅は「しまぽ通貨」の利用がお得ですっ! レグルスでも使えますよ~。
詳しくはコチラ


酸欠ダイビング

暖かくなってきましたね。只今フリージアも満開です。花を摘みに多くの観光客の皆さんがいらっしゃっています。

でもポイントはダイバーの姿はなく静かなもんです。ダイビングシーズンはあと少しという感じですかね。

それでも体験ダイビングはぽつぽつと入っております。今日のゲストは男子一人旅と女子一人旅のお二方です。

カメと記念写真後、男子ひとりでカメを追いかけて姿を消してしまったとさ。。
終わったあと、帰りの車の中で酸欠で頭が痛かったそうです。そりゃそうだわ。。


天候 雲たくさんあるけど晴れ
風向き  西南西の風 ちょっと吹いているかな
最高気温 20.6℃ 最低気温 14.2℃
注意報/警報 なし
透明度 25m~
水 温 19℃
服 装 ロクハン、ドライ
都区内とあまり変わりません。初春の装いでいらしてください。

八丈島への旅は「しまぽ通貨」の利用がお得ですっ! レグルスでも使えますよ~。
詳しくはコチラ


暑さ寒さも彼岸まで

雲ひとつないお天気。気持ちいいですねぇ~。

暑さ寒さも彼岸までとはよく言ったもので、本当に暖かくなりました。

東京では桜も満開だそうです。八丈島もオオシマザクラが満開、八丈富士を白く染めています。春本番ですねぇ~。

そんなお天気の中、体験ダイビングとファンダイブ参加のご夫婦一緒に八重根のアーチまで行っちゃいました。

カメもたくさん見てクマノミにも会ってお二人とも大満足のようでした。午後は八丈富士に登るそうです。

天気が良いと海も山も最高ですね!          44

天候 ピーカンの快晴
風向き  西の風 ちょっと吹いているかな
最高気温 17.5℃ 最低気温 12.5℃
注意報/警報 なし
透明度 25m~
水 温 19℃
服 装 ロクハン、ドライ
都区内とあまり変わりません。初春の装いでいらしてください。

八丈島への旅は「しまぽ通貨」の利用がお得ですっ! レグルスでも使えますよ~。
詳しくはコチラ


嵐な一日

昨日までの穏やかな陽気は、夢か幻か? 今日は一転して冷たい雨と風が吹き荒れ、まるで冬の嵐。飛行機も絶賛欠航中で、明日の船も欠航が決まってしまいました。今日お帰り予定のゲストは、何もできないまま、ひたすらのんびり過ごしていました。急に冷え込んできたので、久しぶりにストーブを付けて、部屋でぬくぬく。結局、延泊が決まってしまって残念…。

一方、昨日と今日のダイビング予定だったゲストは、八重根でカメと追いかけっこ。2本潜る予定だったのですが、疲れ果てて1本で終了。でも初めて来た八丈島で、たくさん写真が撮れて大喜びでした。カメラは私が使っているのと同じオリンパスのTG-4でしたが、今回は初めて見た、オリンパス純正のストロボ付きです。カメラに比べて少々サイズが大きいのが気になるところですが、調光を自動でやってくれるらしく、きれいな色合いの写真が撮れていました。そうそう、ワイドコンバージョンレンズを付けて、ワイドも撮れる仕様。この状態だとワイドしか撮れないのかな?と思っていたのですが、そんなことないんですね。ワイドレンズ付けたままで、小さなウミウシも撮れちゃうんです。

なんで人の後ろ姿ばっかり撮ってるんだろ??と思っていたら、小さなシマアジが沖合のアーチからエントリー口まで付いてきていたんですって。

カメちゃん、寝起き?

タテキンは数が多いので、いろんなサイズが撮りごろです。

ネッタイミノの撮り方が上手!

明日は飛んできてくれるかなあ? 飛んでくれないと困るよー。

(み)

天候 雨 じゃんじゃん
風向き  北東の風 どんどん強まってる
最高気温 16.1℃ 最低気温 13.7℃
注意報/警報 強風・波浪 注意報
透明度 25m~
水 温 19℃
服 装 ロクハン、ドライ
都区内とあまり変わりません。初春の装いでいらしてください。

八丈島への旅は「しまぽ通貨」の利用がお得ですっ! レグルスでも使えますよ~。
詳しくはコチラ


イカ床設置とコンデジデビュー

低気圧が近づき南寄りの風が強く吹くかもと思ったのですが、結局強風とはならず終日ナズマドに入ることができました。

ただ八重根は、かなりのうねりが入ってきてしまったようで、毎年恒例のイカ床設置作業が大変だったようです。ダイビング事業者の皆さんお疲れさまでした。

今年もたくさんのアオリイカが産卵に来るとよいですね。

さて今日の写真は昨日に引き続きダイコン虫さんの写真です。今まではミラーレスのマクロで撮っていたので、新しく買ったTG5の扱いに苦戦しているようですね。
まぁレンズが全然違いますもんね。慣れるまで頑張ってください。

天候 晴れのち曇り
風向き  南西の風 2~3
最高気温 20.5℃ 最低気温 12.5℃
注意報/警報 ー
透明度 25m~
水 温 19℃
服 装 ロクハン、ドライ
都区内とあまり変わりません。初春の装いでいらしてください。


忘れてたアマミちゃん

八丈島で春ならではの幼魚と言えば、アマミスズメダイ。
ってことを、すっかり忘れていました。
今年は数が少ないんでしょうか? 例年ならどのポイントでも見られているのに、今年は八重根以外のポイントで見かけた覚えがありません。で、八重根で潜ると言ったら最近は体験ダイビングばかりだったので、アマミスズメダイなんて、全然見てなかったのです。
久しぶりにカメラを持って八重根に入って
「あー!! そういえば、あんた、イマドキいたよねー!!?」って感じ。
なぜか、八重根だと、ぽちぽちといろんなサイズが見られます。

これがもう一ヶ月以上前から見られているサイズ。
少しずつだけど、成長しちょる。

で、これが最近入荷したんだろーなーと思われるサイズ。

小さい分、輝き具合が強めですわ。

写真じゃ表現しづらいけど、ちょっとのことで、全然雰囲気が変わっちゃうんですよね。
小さければ小さいほど可愛いっす。

44はまた今日も頑張ってウミウシ探しに邁進。
頑張りすぎて疲れちゃったらしく、パソコンを目の前にしたままうつむいたままで、先ほどから全く動いていません。
昨日と比べると、だいぶ気温が下がって、ちょっと体も冷えました。
冷えると眠くなるよねー。
犬も2匹とも寝ちゃってます。

(み)

天候 雨のち曇り
風向き 北東の風 強烈
最高気温 14.3℃ 最低気温 9.0℃
注意報/警報 波浪 注意報
透明度 25m~
水 温 18℃
服 装 ロクハン、ドライ
都区内とあまり変わりません。初春の装いでいらしてください。


予報は当たる

今日は降りますよ~と朝からテレビの天気予報が言っていたのですが、朝はなんだか良い天気。ま、一応早めに散歩行っておこうか~とシャルルを連れて歩き回っていましたが、別に降りそうな雰囲気はなし。じゃ、早めに海に行っておこうか~と、底土へてくてく。南西の風なんで八重根はバシャバシャ、久しぶりに底土で潜りました。ほんとに降るのかしらねーなんて言って、明るい底土で、のーんびり。
1本潜って、お昼ご飯を食べ終わる頃になって、じゃんじゃん降り始めました。
ちゃんと予報は当たるんですねー。

44は、今日は撮りなおしたいウミウシがあったそうで。
リベンジできたーって喜んでました。

イワヅタも増えてきたんで、そろそろこの海藻が好きなウミウシも現れてきそうな雰囲気。だんだん春のウミウシ・シーズンになってきそうですね。
(み)は、相変わらずサカナを追いかけてましたけど。

今夜は風向きかわって北東がビュービューに吹く予報、きっと八重根が落ち着くんでしょう。
またウミウシ探すのかな~?

(み)

天候 晴れ のち 雨
風向き 西南西の風 びゅーん
最高気温 20.4℃ 最低気温 15.3℃
注意報/警報 強風・波浪 注意報
透明度 20m~
水 温 18℃
服 装 ロクハン、ドライ
都区内とあまり変わりません。初春の装いでいらしてください。


春日和

体験ダイビング日和の底土海岸。。

春の暖かい日差しの中で、とっても穏やかな海況は、体験ダイビングしないともったいないです。

とは言え参加者はお一人なのでマンツーマン。

他にダイバーはいませんので海独り占めでした。

天候 晴れ
風向き 西南西の風 2~3
最高気温 19.5℃ 最低気温 14℃
注意報/警報
透明度 30m~
水 温 18℃
服 装 ロクハン、ドライ
都区内とあまり変わりません。初春の装いでいらしてください。