「 甲殻類 」一覧

冬のダイビング業界事情

年が明けて「今日は冷えるなあ」と思う日が増えてくると、八丈島でもダイバーの数がどんどん少なくなっていきます。八丈島に遊びに来る人の数が減るのはもちろんのこと、八丈島で働いているダイバーの姿も見かけなくなります。この時期、みんな何してるんでしょう? 島外へ出て休暇を過ごしている人もいれば、海外ツアーを開催している人もいます。他の仕事をしている人もいます。
ここ数日、海さえ穏やかであれば、ゲストがなくても潜りにくるダイバーは3~4名しか見かけなくなりました。今日は月曜日なので、八重根で出会ったのは、レグルス以外には2名だけ。そのうち1名は来月から休暇に入って島外へ出る予定。2月に入るとますます寂しくなりそうです。
レグルスの3名は、1名が既に休暇に入っていて来月からイントラの資格を取る講習を受ける予定です。残りの2名は島に残留。ウミウシ強化部長はひたすらウミウシの写真やデーターの整理に明け暮れています。残る1名、私はしばらく確定申告に向けた決算書の作成に追われていたのが一段落、3,4月に開催するFU-KUでの写真展とオフ会の準備も一段落、さーて、後は潜れるだけ潜るか? って感じです。例年なら、ちょっと暖かい国へ潜りに出かけたりしていたのですが、今年は八丈島で勝負しています。

というわけで、今日も八重根に1本。

エキジットしてきたUMEちゃんが、「タキベラがいました!」と喜んでいたので「いいなあ、どこ?」って聞きたかったのに、ウ強化部長が「ウミウシはなんかいなかったのか!?」と騒ぐので、聞きそびれたままエントリー。いいなぁ、タキベラ、どこにいたのかなあ?と思いながら沖へ。
先日から毎回見ていてTG-5で撮ったキツネベラを、今日はデジイチで撮ってみました。

デジイチ、でかいですから、コンデジのようには自分の小回りがききません。キツネベラは小さいし、大きな岩の間から見え隠れするので、ファインダー越しに追いかけていると、つい見失いがち。次はこっち側から出てくるはず、と待ち構えていたら、あれ?? なんか色が変わった?

なんと、反対側からタキベラが現れました。やっほぉ。
UMEちゃんが言ってた子と、同じかなあ?

あとは、また素敵な場所で見つけたオラウータンクラブを撮ったり

ウミウシも撮りました!!

あー、八丈島によくいるやつね。
って思ってるでしょ?
これが、何なのか、ウ強化部長が座間味の人と議論を重ねていて、なかなか結論が出ないんですよ。
あたしはコールマンだと思ってるんですけどねー

最後に、見てはいけないやつ。

なんで見てはいけないのか? は ひみちゅ。

※八丈島でお店をやりたいというダイバーはこちら

天 気    晴れ時々雨
風向き    北西 1~2 のち 4~5
最高気温   14.0℃
最低気温   4.7℃
注意報/警報 強風・波浪・雷 注意報
水 温    18℃
服 装    5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライ


フリソデ祭りがしたいなぁ~

44です。

週明けはお決まりで、海況の心配もなくダイビングができます。

なんなんでしょ。最近週末荒れすぎですね。

今日はのんびり八重根2本。透明度は30m以上、水温はこの時期にしては高めの24℃で黒潮真っ只中!

今日もフリソデエビを見つけちゃいました。何匹目かな。他のポイントで見つけたフリソデエビを全部集めて八重根に放流したら、この冬八重根はフリデ祭りになるんだけど。

でもそんなことしたらグリンピースが黙っていないと思うのでやめておきます。

天候 曇り
風向き 西北西 3~4
最高気温 14.2℃ 最低気温 11.5℃
注意報/警報 なし
透明度 30m
水 温 24℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ
寒くなりました。冬の装いでいらしてください。


八重根チェック

ご近所のショップのスタッフめぐが、八重根にトウモンウミコチョウがいるっていうから一緒に見に行ったらいなかった・・・。

代わりにタキベラのちょーチビちゃんを見せようと思ったらいなかった・・・。

ちゃんちゃんである。

急に水温が上がり、ちょっとにごにご。これってもしかしたら黒潮寄ったかも。

あすナズマド行こうかなぁ~。

八丈島, ダイビング, 水中写真, 甲殻類

八丈ならではホテイヨコエビの仲間。今いっぱいいますね。シーズンに入った模様です。

八丈島, ダイビング, 水中写真, ベラ

ずっと見られているブダイベラ幼魚。ちょっとボロボロになっちゃいましたね。

八丈島, ダイビング, 水中写真, ベラ

こちらもずっと見られているミヤケベラの幼魚。

こちらはきれいですね。すくすくと大きくなってます。

「冬のダイバー応援キャンペーン」詳細はこちら

天 気 雨のち曇り

風向き 北東 2~3
最高気温 13.1℃ 最低気温 8.9℃
注意報/警報 波浪注意報
透明度 20m
水 温 20℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ

黒潮域は外れ水温は安定しませんが、透明度は良好でしょう。
寒さは、都区内とそれほど変わりません。冬の装いでおいでください。


コケギンポくん、張り切っている

シズミイソコケギンポの近似種、まだ正式に和名が付けられていないので、コケギンポくんと呼ばして頂きます。

最近繁殖期に入ったのか、雄はやたらと縄張り意識強めです。少しでも近づこうものなら、口を大きく開けて威嚇します。

相手がどんなに大きくても、俺の縄張りに入れてなるものかと張り切っています。

カワ(・∀・)イイ!!

そんな子をたっぷりと撮っていただきました。

八丈島, ダイビング, 水中写真

オラウータンクラブの季節となりました。至る所で見られますよ。

八丈島, ダイビング, 水中写真, 甲殻類

渋めのアカホシカニダマシ。

八丈島, ダイビング, 水中写真, 甲殻類

クマノミのちびちゃんは相変わらず一人ぽっちで小さなイソギンチャクをお住まいにしております。

八丈島, ダイビング, 水中写真

「冬のダイバー応援キャンペーン」詳細はこちら

天 気 晴れのち曇り

風向き 西 2~3
最高気温 12.8℃ 最低気温 9.5℃
注意報/警報 ー
透明度 30m
水 温 18℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ

黒潮域は外れ水温は安定しませんが、透明度は良好でしょう。
寒さは、都区内とそれほど変わりません。冬の装いでおいでください。