雨でも体験ダイビング

雨降る中の体験ダイビングです。

参加者の多くは、雨が降ると海も荒れてしまい体験ダイビングができないと思っているようなのですが、実は雨よりも風向きの方が重要となるのです。

今日の午前中の風向きは東寄りの風です。体験ダイビングを行う八重根は、この風向きは裏になるので体験ダイビングができます。

 

初めての体験ダイビング女子二人組。カメさんと写真撮ってカメさんと一緒に泳いで楽しそうでした♪

水中写真, 体験ダイビング, カメ

こちらの写真は、昨日帰られたゲストの写真です。

あまりにも素敵なんで皆さんにお見せしますね。

イロミノウミウシです。このアングルってなかなか撮れないんですよね。

八丈島, ダイビング, 水中写真, ウミウシ

 

「冬のダイバー応援キャンペーン」詳細はこちら

天 気 雨
風向き 東 3~4
最高気温 13.7℃ 最低気温 9.8℃
注意報/警報 強風・波浪・雷注意報
透明度 15m
水 温 16℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ

黒潮域は外れ水温は安定しませんが、透明度は良好でしょう。
寒さは、都区内とそれほど変わりません。冬の装いでおいでください。


ウミウシの連休でした

連休最終日。毎年春分の連休は天気海況とも悪く、あまり良い連休とはなりませんでしたけど、今年は最終日まで天気に恵まれ春らしい陽気となりました。
海は八重根限定のダイビングとなってしまいましたが、低い水温のおかげで、まぁいろいろなウミウシがお目見えし楽しませてくれました。

写真は昨日撮ったフォト講座参加のとたみんさんKAZUKOさんの写真です。
フォト講座の成果が出ていますね。

まずはカノコウロコウミウシ、なんかいっぱいてびっくり!

八丈島, ダイビング, 水中写真, ウミウシ

コヤナガウミウシも二匹も見つかりびっくり!

八丈島, ダイビング, 水中写真, ウミウシ

今回課題のホテイヨコエビの仲間を素敵に撮るは、成功のようです。

KAZUKOさんもホテイヨコエビの仲間を撮っています。
アップの写真もよいですね。

八丈島, ダイビング, 水中写真, ヨコエビ

アンナちゃん、春らしい写真ですね。

八丈島, ダイビング, 水中写真, ウミウシ

「冬のダイバー応援キャンペーン」詳細はこちら

天 気 晴れ
風向き 東北東 3~4
最高気温 15.9℃ 最低気温 10.2℃
注意報/警報
透明度 25m
水 温 16℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ

黒潮域は外れ水温は安定しませんが、透明度は良好でしょう。
寒さは、都区内とそれほど変わりません。冬の装いでおいでください


連休、海は冷たいが出るものは熱い!!!

連休二日目、天気に恵まれ八重根三昧が続いております。

潜り続けていると、まぁいろいろと見つかりますね。

今日はパッショーネの平川君が絶好調で、いろいろとお裾分けして頂きました。ありがとね♪

その写真は明日アップします。

今日は初日に撮ったフォト講座参加のとたみんさんの写真を紹介します。カメラは7Dです。

まずは一つ目小僧のホヤの仲間です。

八丈島, ダイビング, 水中写真

とても威嚇的なシズミイソコケギンポの近似種

八丈島, ダイビング, 水中写真

いつもニコニコのダイアナウミウシ。

八丈島, ダイビング, 水中写真, ウミウシ

「冬のダイバー応援キャンペーン」詳細はこちら

天 気 晴れ
風向き 西 3~4
最高気温 15.7℃ 最低気温 8.9℃
注意報/警報
透明度 25m
水 温 16℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ

黒潮域は外れ水温は安定しませんが、透明度は良好でしょう。
寒さは、都区内とそれほど変わりません。冬の装いでおいでください


椅子を作っている現地ガイド?

先日「椅子を温めていられない現地ガイド」というタイトルでTodayを更新した隣の人は、せっせとダイビングに出かけるのかと思いきや、なぜか椅子を作り始めてしまいました。

椅子を作る加藤さん

どうも椅子を温めていられないのはナズマドが凪た日だけのようです。しかも一昨日までの2日間は、関東内陸に雪を降らせた低気圧の影響で八丈島は大しけ。昨日からなんとか潜れるようになったのです。今日もまだウネリが強く、ダイビングができるのはウネリの残る八重根だけでした。昨日は事業者協会のみんなでイカ床の設置へ出かけたので、今日は久しぶりのファンダイビング。椅子を作っている人を放っておいて「み」が、ご近所シーダイブの葵ちゃんと2人で八重根に行ってきました。

大しけの後の海って、たいていネタが少なくて撮りたいものを見つけるのに苦労するのですが、今日は可愛い子に会えました。ほんっとに小さくて、多分体長2センチ以下。

キツネベラの幼魚

砂地ではコブヌメリが2匹、お互いに追いかけっこしているかのように砂地の中を走り回っていました。今が、そんな季節なんでしょうか?

コブヌメリ・・・なにコブヌメリかな?

関係ないけど、ヘビギンポの仲間は婚姻色になっているのを見かけました。こちらは間違いなくこれからが恋のシーズンですね。

明日からいらっしゃるゲストがウミウシ好きの方なので、ちょっとウミウシも。さすがにウネリの残る八重根では、数が少なかったですが、これは綺麗でしたよ!

クラカトア

定番のキンチャクガニもパチパチしておきました。

キンチャクガニ

ところで、そもそもなんで、椅子を作っているのか?
実は、レグルスで使う予定のものではありません。
いつも利用させて頂いている、ご近所シーダイブのゲストハウス、今冬しばらく改装していたのですが、ようやく完成したのです。別棟となっていたドミトリー、ハッチージョーズホステルがゲストハウスシーダイブの中に組み込まれました。そこにしつらえられたカウンター、加藤さんが出張して作るのを手伝っていたのですが、その勢いで椅子も作りたい!・・・となったようなのです。
ゲストハウスシーダイブのドミトリーにお泊り予定の方は、是非、力作をご覧になってみてください。

「冬のダイバー応援キャンペーン」詳細はこちら

天 気 晴れ、時々雨
風向き 西のち北東 2~3
最高気温 14.9℃ 最低気温 7.9℃
注意報/警報 波浪 雷注意報
透明度 25m
水 温 16℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ

黒潮域は外れ水温は安定しませんが、透明度は良好でしょう。
寒さは、都区内とそれほど変わりません。冬の装いでおいでください。


椅子を温められていられない現地ガイドたち

雨が続いてます。でも、ナズマド昨日も今日も入れています。

なのでみんな(現地ガイドたち)、ナズマドに集合しクジラを狙っています。

昨日は私もワイド片手に行ってきましたが、そんなに簡単にはクジラには会えません。通り過ぎる、いや、絡みついて離れないヒレナガカンパチたちが見られただけでした。

今日も行こうか迷っています。情報ではクジラの声はなく、巨大ホシエイが二匹根の上でホバーリングしていたそうです。

うーん、どうしよう・・・。

八丈島, ダイビング, ヒレナガカンパチ

「冬のダイバー応援キャンペーン」詳細はこちら

天 気 雨
風向き 東のち北東 2~3
最高気温 12.1℃ 最低気温 10.0℃
注意報/警報 ー
透明度 25m
水 温 20℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ

黒潮域は外れ水温は安定しませんが、透明度は良好でしょう。
寒さは、都区内とそれほど変わりません。冬の装いでおいでください。


日本丸と体験ダイビング

八重根沖を見ると「日本丸」が停泊していました。

八丈島に短期ツアーに来ているんですね。

今日は日本丸を見ながらの体験ダイビングです。って海の中からは見られませんが。

参加者は体験ダイビング経験者の男子三人チームです。一度やったことがあるとスムーズにダイビングができます。

カメちゃんと一緒に記念写真。みなさん余裕綽々です。

今度はダイバーになって八丈島にいらしてくださいね。

八丈島, 体験ダイビング, 日本丸

八丈島, 体験ダイビング

「冬のダイバー応援キャンペーン」詳細はこちら

天 気 雨
風向き 東のち北東 2~3
最高気温 12.0℃ 最低気温 8.8℃
注意報/警報 雷注意報
透明度 25m
水 温 20℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ

黒潮域は外れ水温は安定しませんが、透明度は良好でしょう。
寒さは、都区内とそれほど変わりません。冬の装いでおいでください。


八丈島みんなの写真展 Part1 大盛況♪

前々からお伝えしていた通り、3月1日からは溝の口にある FU-KU で「八丈島みんなの写真展」を開催しています。昨夜は、そのオフ会Part1。レグルスのスタッフ3名を含めて30人を定員としていたところ、当日の飛び込み参加の方もいらっしゃって、総勢31名となりました。

夕方6時からスタートしていたのですが、用意していたスライドショーの上映、超マニアックなブダイ講座、恒例となりつつあるジャンケン大会などをしながら、美味しいFU-KUのお料理を食べたり飲んだりしているうちに、気が付いたら10時過ぎ。名残惜しんでおしゃべりしていたら、あっと言う間に11時。遠方から来てくださっていた方には、ゆっくりご挨拶もできない状態だったのですが、本当に楽しい時間を過ごさせて頂きました。
皆さん、ありがとうございました。

参加者全員でパチリ

次回のオフ会Part2は、4月7日19時からの予定です。
まだまだ空席があります。どなたでも参加して頂けますので、興味のある方は、ご連絡くださいね!!


思わぬ体験ダイビング日和

今日の体験ダイビングは、八丈島滞在組の女子と伊豆大島で体験をやって、そのまま船で竹芝経由八丈島にやって来た大阪男子の皆さんです。

前日の時化でもしかしたら体験できないかもと思っていましたが、以外にも底土がベストコンディションになりました。

冬の寒波がないと低気圧が通過しても、そんなに海はあれなくなりましたね。春が一歩一歩近づいております♪


八丈島, 体験ダイビング

「冬のダイバー応援キャンペーン」詳細はこちら

天 気 晴れ
風向き 西 4~5
最高気温 13.4℃ 最低気温 9.4℃
注意報/警報 強風・波浪注意報
透明度 25m
水 温 20℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ

黒潮域は外れ水温は安定しませんが、透明度は良好でしょう。
寒さは、都区内とそれほど変わりません。冬の装いでおいでください。


春の嵐でも

低気圧が通過中。南寄りの強風が吹き荒れ、最大瞬間風速20mも吹いています。

でも大丈夫♪

南寄りの風の時は、底土側が風裏となり、強風の風が吹けば吹くほど波が押さえつけられて、ベタ凪な海況となるのです。

今日は島在住ゲストがリフレッシュを兼ねて来店。のんびりと一本底土に行ってきました。

いつもの巨大なお父さんカメは、いつものようにテトラ周辺で海藻を食べていました。

今のところ島で見られる雄のカメは、この底土のお父さんとボートポイントの局長浜で見られ巨大お父さんの2個体だけです。

あとは全部雌ガメなんですよ。八丈島、メスの比率高っ!!!

写真は底土のお父さん。雄ガメは尾っぽが長いのが特徴なんです。
八丈島, ダイビング, 水中写真, アオウミガメ

「冬のダイバー応援キャンペーン」詳細はこちら

天 気 雨
風向き 南西 5~6
最高気温 16.4℃ 最低気温 13.7℃
注意報/警報 強風・波浪・雷注意報
透明度 25m
水 温 20℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ

黒潮域は外れ水温は安定しませんが、透明度は良好でしょう。
寒さは、都区内とそれほど変わりません。冬の装いでおいでください。


本気で狙ってみた

昨日は後30分早く潜っていたらクジラに遭遇していたかもという、愚かなニアミスを起こしてしまいました。もっともマクロで撮りたかったベラを撮っていたので、どのみちクジラが出てもマクロレンズでは撮れなから、そんなにくやしくはなかったですね。

でも、今日はクジラ狙って行ってきました。昨日より一時間早く出発です。ちょーワイドレンズ装着していざ勝負です。

潜降するとすぐにクジラの遠吠えが聞こえました。エントリー口まで聞こえるのでかなり近いはず。

根に到着すると巨大なホシエイがホバーリング。そういえば昨日はハンマーも通ったなぁ~。
そんなことはどうでも良くて、根の上でクジラをじっと待つのでした。

遠吠えは響き渡り、大きくなったり小さくなったりと、こりゃあいつ出てもおかしくない状態です。

しかーし、世の中そんなにあまくありません。

今日は諦めてやるぅぅぅ~、、と吠えまくって帰って来たのでした。

今度は9日か10日くらいにナズマド入れそうかな。またチャレンジしまーす。くやしぃぃぃ~!

八丈島, ダイビング, 水中写真

クジラ待ちのの根はキンギョハナダイでいっぱいです。

八丈島, ダイビング, 水中写真

珍しくツノダシが群れで行動しています。

で、水谷は、昨日オープンウオーターライセンスを取得した学生が心配なのか、八重根でストーカーしに行きました。

でも、講習生を見ていないでこんなの撮っていました。

八丈島, ダイビング, 水中写真

「冬のダイバー応援キャンペーン」詳細はこちら

天 気 晴れ一時雨
風向き 西 1~2
最高気温 17.2℃ 最低気温 7.6℃
注意報/警報 ー
透明度 25m
水 温 20℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ

黒潮域は外れ水温は安定しませんが、透明度は良好でしょう。
寒さは、都区内とそれほど変わりません。冬の装いでおいでください。