世にも珍しい人面魚

大熱狂の一夜が明けた今日、
写真家の阿部秀樹さんがお帰りになり、
楽しかった6夜連続HOTけNIGHTも終わりました。
深海魚祭りの舞台となった底土は、強い北東風が吹いて大荒れ。
代わりに西側が凪、今日は八重根に行ってきました。

八重根のカミソリ夫婦は、近頃間男が虎視眈々と狙っています。
IMG_2247

かわいらしいツマジロオコゼの子供
IMG_2452

高確率でキンチャクガニが見られます。
IMG_2477

世にも珍しい人面魚!
IMG_2574

北東の風でナズマドが凪てほしいところですが、
あまりに強く明日も八重根のみになりそう。
もし、もしナズマドが入れたらコウワンテグリの産卵を見に行きたいところです。
ナイトじゃなくてサンセットも見どころ多いよ!

天気  曇り いちじ 大雨
風向き 北東 4
最高気温 19.9℃ 最低気温 17.3℃
注意報/警報 波浪注意報
透明度 30m
水 温 26℃
服 装 5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライスーツ

黒潮どっぷり! 陸上よりも水中の方が温かいです。
日中はまだまだ暑い日もありますが、朝晩は涼しくなってきました。

《お知らせ》

11月21日~11月23日、勤労感謝の日の連休は空いています。
この連休を使ってフォト講座もよし、HOTけNIGHTもよし、連休なのに小人数の思い通りのガイドが受けられます。
まだ連休、予定を立てていない方、是非ともこの機会に八丈島レグルスダイビングにいらしてください。


過去最高のHOTけNIGHT更新!

何回も同じこと言っている気がするけれど、
あえて言わせてもらうと、
今夜は過去最高に熱いHOTけNIGHTでした。
なんと、ついに加藤さんが初参戦。
僕は阿部さんのホットけツアー最終日だったので、
吸収できることは全部しよう!と思ってカメラを持たなかったことが、、、仇となりました。
次から次へと出てくるほっとけ初出場の稚魚たちに
何度マスククリアをしても、中に水が入ってくる・・・
あ、これしょっぱいけど、海水じゃない。目から流れてくるものだ。。。。

開始早々出てきたのは、ニザダイ科?と思ったら背びれがなが~~~~い!
ツノダシだ~!!!!!!!!!!
DSC_1105

エソ科稚魚
DSC_1223

ダルマガレイ属稚魚
DSC_1428

現場にいた全員がジュディオングを連想したヒメオコゼ類の稚魚
DSC_1360

そして、ライトを撤収して片付けようとした、その時出たのが
誰も見たことのないであろうウナギギンポの浮遊期幼生!
まるで尾びれが頭のような形をしていて、バックして泳いでいました。
頭を守っているんですね。
DSC_1481

こんなにも盛り上がったのに、長年ライトトラップを行ってきた阿部さん曰く、
「八丈のポテンシャルはこんなものじゃないはず!」ときました。
今夜はゲストなしだったので、3ショップのガイド5人と阿部さんで
死ぬほど楽しみました。ちょ~楽しかったよ!
僕は阿部さんにいろいろライティングのコツを指導してもらったので
今後のガイドに役立てそうです。

機材提供 INON


ヤベウキエソ祭りでHOTけNIGHT

阿部さんと5日目のHOTけNIGHT。
今日も底土でしてきました。
ゲストなしなので、パッショーネの平川さんと3人。
僕ははじめっからハダカイワシ狙いだったので、
汗だくになってもいいように、動きやすいように、
ドライではなくロクハンで気合十分。

いきなりキュウリエソが出現したかと思うと、
出て当たり前かのように、昨日に引き続きヤベウキエソが何匹も飛び回り始めました。
ハダカイワシは出ませんでしたが
他に、ホタルイカモドキ属の一種や
シャコのアリマー幼生、
ニザダイ科稚魚、
提灯をぶら下げたクラゲ、
甲殻類の幼生が数種類出現し、3人でぎゃーぎゃー叫びながら激熱ナイトを楽しんできました。
コンスタントに深海魚が出ていて、最近異様な雰囲気のHOTけNIGHT。
日没が早くなり、深海魚が上まで上がってくる時間帯にうまいことぶつかっているんでしょう。
夏は稚魚祭りで盛り上がりましたが、冬は深海魚祭り。
オールシーズン、HOTけNIGHT!

ヤベウキエソDSC_1008


本日、家族サービスダイブ

昨夜から気温が高く、まるで夏が戻ってくるんじゃないかと思うくらい。いつもと同じ布団で寝ようとしたら、暑くて気が狂いそうになりました。今日はTシャツと短パン、裸足にサンダルでOK。ドライスーツの中も汗だくです。
今日は週末に遊びに来て下さったゲスト皆さんほとんどがお帰りになり、残っていらっしゃるのは水中写真家の阿部さんだけ。その阿部さんも、夕方と夜のダイビングに備えて昼間は潜らないとおっしゃるので、のんびりした1日になるのかなあ…と思っていたら、そこへ加藤家の長女がお友達を連れて「1本潜りたーい!」と遊びに来てくれました。こういう場合、もちろんガイドはお父さん。お父さんがガイドで海に連れて行ってくれるって良いですよね~。サラリーマン家庭に育った私には、うらやましい限り。もちろんちゃんと講習を受けてライセンスを持っているのですが、お父さんが、器材のセッティングから潜降までサポートし、水中で写真まで撮ってくれちゃうんですから、最高じゃないですか。潜りに行った先は、ボートで垂土。黒潮のおかげで透明度も最高、水温も高くて、11月とは思えない南国の海をばっちり楽しんで帰ってきました。お店でログ付けして、「じゃあ、パパ、写真メールで送っておいてね!!」と、お帰りになりました。ほんと、いいなあ。なんか、すっごく贅沢だと思うのは私だけ?

お父さんも、とっても嬉しそうで、「これ、Todayに載せておいてね」って。良い家族サービスができました。

IMG_5943

IMG_5941

今夜は低気圧が通過する影響で、朝から南西の風が強め、夜になってから雨もぱらつき始めました。
潜れるポイントは東側に限られているので、ビーチポイントは底土のみ。
夕方になって、今度は阿部さんと一緒にコウワンテグリの産卵を見に出かけました。しばらく底土には潜っていなかったので調査なしのぶっつけ本番でしたが、ハーレムは確認できました。ただし、メスのやる気がイマイチだったようで、産卵しそうなところまでは見られたものの、未遂で終了。ちょっと残念。

そして、続いて今夜もHotけNight。今夜もクールなダイビングになること間違いなし!

(み)

天気  くもりのち一時雨
風向き 南西の風 3~4
最高気温 23.3℃ 最低気温 21.6℃
注意報/警報 雷注意報
透明度 30m
水 温 26℃
服 装 5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライスーツ

黒潮どっぷり! 陸上よりも水中の方が温かいです。
日中はまだまだ暑い日もありますが、朝晩は涼しくなってきました。

《お知らせ》

11月21日~11月23日、勤労感謝の日の連休は空いています。
この連休を使ってフォト講座もよし、HOTけNIGHTもよし、連休なのに小人数の思い通りのガイドが受けられます。
まだ連休、予定を立てていない方、是非ともこの機会に八丈島レグルスダイビングにいらしてください。


深海魚祭りでHOTけNIGHT

今夜は阿部秀樹さんとゲスト1名。
ポイントは、先日深海魚フィーバーに沸いた底土です。
潜る前からハダカイワシ出る!出る!と盛り上げておいてなんですが(笑)
ほっとけないとチームはレグルスオンリーということもあり、
何も見つけられなかったらどうしよう、、、。
毎回思うことですが、今回は一際緊張していました。

でも、やっぱり出ました。
腹部に発光器を備えた深海魚たち!
何匹もいて設置したライトトラップの上をびゅんびゅん飛び回っておりました。
中にはピタッと止まっているものもいて、肉眼でその発光器を見ると、
興奮で体がぶるぶるっと震えるのがわかりました。
ギンハダカ科の一種だと思われる個体が数個体。
他にも数種類、発光器の配置が違う個体もいて深海魚祭りでした。
早すぎて写真には撮れないけど・・・。

前半には、阿部さんがオイワさんと呼んでいるエビの幼生のグループ。
PB080244

ニザダイ科の稚魚
PB080264

後半には、レプトケファルスも!
PB080278

ほんと、大興奮の一夜でした。
底土の出物の数はやばいよ!まじで!


黒潮どっぷり

とにかく水がいい!今日は特に透明度がよく感じられ
透き通った八丈ブルーが楽しめました。
休日なので黒潮経路図は八丈が黒潮のへりに近づいた金曜日のままですが
きっと既にどっぷりとつかっているはず。

今日は3本コースで朝早くから動き始めたレグルスチーム。
午前中のナズマドは潮が速く1本だけにして、2本目は八重根に避難。
3本目は潮どまりのナズマドでした。

甲殻類のリクエストが多かったので、加藤さんガイドでたくさん見てきました。
ウミカラマツエビ
PB080203

4cmほどのきれいなハダカハオコゼ
PB080074

極小アイドル・キヨーシカエルアンコウやフリソデエビ、ジャパピグなど小物を見ました。
近頃数を増やしてきたレンテンヤッコのちび。
今日は特にたくさん見つかり、海のなかもすっかり秋らしくなってきました。

今夜も阿部秀樹さんとHOTけNIGHT。
4日目の今日は風が変わって、底土での開催です。
このところ底土のポテンシャルに驚くことが多い分、期待値は高め。
よい報告ができるといいです。

天気  晴れ
風向き 南 3
最高気温 24.1℃ 最低気温 17.9℃
注意報/警報 なし
透明度 40m
水 温 24~26℃
服 装 5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライスーツ
水温は不安定です。しっかり防寒対策をお願いします。
日中はまだまだ暑い日もありますが、朝晩は涼しくなってきました。
羽織るものをご用意ください。

《お知らせ》

11月21日~11月23日、勤労感謝の日の連休は空いています。
この連休を使ってフォト講座もよし、HOTけNIGHTもよし、連休なのに小人数の思い通りのガイドが受けられます。
まだ連休、予定を立てていない方、是非ともこの機会に八丈島レグルスダイビングにいらしてください。


ダルマガレイ属稚魚でHOTけNIGHT

阿部秀樹さんがライトトラップのレクチャーをしてくれました。
八丈でHOTけNIGHTをやる魅力や、
ライトトラップの楽しみ方など、
写真や図を織り交ぜながら分かりやすく解説してくれて、
最後には阿部さんが長年撮影されてきた稚魚たちのスライドショーまで。
実際に潜るまでにレグルスチームのボルテージは最高潮に!
こんなにハードル上げて切ナイトだったらどうすんの。。。。
って心配していましたが、そんな必要はありませんでした。
フタを開けてみれば、秋になって一番ホットな夜になったんです。

深海魚ダルマガレイ属の稚魚が2匹も出現
PB070307

僕が見せようとしたエソ科の稚魚を振り切ってゲストが吹っ飛んでいくから
何かと思ったら、ニザダイ科稚魚が久しぶりに出没しました。
としきさん、ぐっじょぶ!
DSC_0584

他に、タイワンマトイイシモチ稚魚、ハクセンスズメダイ稚魚など。

熱い夜なのでつい忘れてしまいそうになりますが、
今日は日中も濃い1日でした。
相変わらず北東の風が強く、西側ポイントは凪。
朝早くから行動していたので、合計ナズマドに4本。
4本目はさすがにサンセットで、コウワンテクグリの産卵ショーを観覧しにいったようです。
PB070241
ぼく、テグリの産卵見せて~ってずっと加藤さんに頼んでるのに、
なかなかチャンスがないんです。うらやまし~な。

天気  晴れ
風向き 北東 4
最高気温 23.4℃ 最低気温 17.9℃
注意報/警報 なし
透明度 40m
水 温 24~26℃
服 装 5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライスーツ
水温は不安定です。しっかり防寒対策をお願いします。
日中はまだまだ暑い日もありますが、朝晩は涼しくなってきました。
羽織るものをご用意ください。

《お知らせ》

11月21日~11月23日、勤労感謝の日の連休は空いています。
この連休を使ってフォト講座もよし、HOTけNIGHTもよし、連休なのに小人数の思い通りのガイドが受けられます。
まだ連休、予定を立てていない方、是非ともこの機会に八丈島レグルスダイビングにいらしてください。


深海魚ハダカエソ科稚魚が出現

このところ切ナイトが続いていることもあって、
今夜もどうせ・・・みたいな気持ちがありました。
最初、腹部に黒点が並ぶ平たい稚魚が出てきて、
あああ、いつものエソ科ね。。。
ってやっつけでゲストに紹介していたら、んんんんんんん!!!?

顔が深い!!!
顔が深海魚!!!!!!!!!!!!!!
泳ぎ方が深海!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ハダカエソIMG_5320

ぎゃあああああああああああああああああああああ!
深海性のハダカエソ科稚魚が出ました!
ハダカエソIMG_5318

初ほっとけのゲストがほとんどだったので
誰もこのすごさに気付いていない!
陸に上がって驚愕の事実を知らされたみんなは大興奮でした。

8cmはある針みたく細長いエビの幼生も出て、
ちょっと切ナイトを打開するヒントをつかんだような。。。
ないような?


キヨーシ出現!みんなで見守ろう!

引き続き北東の風にて、ナズマドベタ凪。
こうも連日ナズマドに入れると、いろいろとネタが増えてきます。

発見者にあやかって、キヨーシくん。
これから、キヨーシをみんなで可愛がろう!
いなくなったらみんなで、キヨーシ行方不明!って悲しもう!
PB061299

僕が沖縄いって必死に探していたスニーキーラスがなんと八丈に出現!
IMG_5849

アビスにはキビレマツカサや禁断のハナダイたちが群れているようです。
IMG_5845

水温が上がりクビアカハゼも元気にペアで顔を出しています。
IMG_5884

僕は阿部さんと一緒にタイドプールで遊んだりしてました。
今夜も、もちろんほっとけてきます!
昨日は切ナイトだったので、今夜こそは~!

天気  晴れ
風向き 北東 4
最高気温 21.7℃ 最低気温 16.9℃
注意報/警報 なし
透明度 40m
水 温 24~26℃
服 装 5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライスーツ
水温は不安定です。しっかり防寒対策をお願いします。
日中はまだまだ暑い日もありますが、朝晩は涼しくなってきました。
羽織るものをご用意ください。

《お知らせ》

11月21日~11月23日、勤労感謝の日の連休は空いています。
この連休を使ってフォト講座もよし、HOTけNIGHTもよし、連休なのに小人数の思い通りのガイドが受けられます。
まだ連休、予定を立てていない方、是非ともこの機会に八丈島レグルスダイビングにいらしてください。


阿部秀樹さんと一緒にHOTけNIGHT!

水中写真家の阿部秀樹さんがいらっしゃって、今夜から6夜連続のHOTけNIGHT。
これに合わせて、INONの服部さんも駆けつけてくれました。
お二人とも8月に1度来てくださっており、早くもリピートほっとけです。
昨日から下見ツアー中のOhana WithさんとDive Family Yellowさんも参加して
今夜は盛大にHOTけNIGHTしてきます。

北東の風が強く西側ポイントは全域凪。
日中はナズマドに3本行ってきました。
だいぶ日が短くなったので、上がってくるころには
八丈小島にかかる夕日が美しいです。
IMG_5825

夜へのボルテージも上がってきました。
昨日は、カクレウオ科の稚魚という珍客が出現しました。
ナマコなどの底生生物の体内に侵入して寄生生活を送る変わった魚です。
体高1cm、体長60cmの細なが~い半透明な魚に、昨夜は大興奮しました。
今夜も何か出てくれないかな~。

天気  晴れ
風向き 北東 4
最高気温 22.1℃ 最低気温 19.7℃
注意報/警報 なし
透明度 40m
水 温 24~26℃
服 装 5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライスーツ
水温は不安定です。しっかり防寒対策をお願いします。
日中はまだまだ暑い日もありますが、朝晩は涼しくなってきました。
羽織るものをご用意ください。

《お知らせ》

11月21日~11月23日、勤労感謝の日の連休は空いています。
この連休を使ってフォト講座もよし、HOTけNIGHTもよし、連休なのに小人数の思い通りのガイドが受けられます。
まだ連休、予定を立てていない方、是非ともこの機会に八丈島レグルスダイビングにいらしてください。