ナカッチョでケーブダイビング

シルバーウィーク2日目。
今日はレグルス3チームでボートダイビングに行ってきました。
西側のボートにはあまり行かない上に、
ほとんど使う機会がないナカッチョというところに潜りました。
このナカッチョ。50m以上続く真っ暗な洞窟があります。
八丈でケーブダイビングを体験できる唯一のポイントです。
中には色鮮やかな甲殻類がたくさんいて、
イセエビやセミエビは巨大なものが無数にうごめいています。ちょっとホラー?笑
滅多に使わないポイントなにの、洞窟の出口でユウゼンの幼魚見つけてしまって。。。
う~、もったいな~い!泣
でも今は八重根に1匹いるので欲張らないようにしておこう。

台風のうねりは入ってはいるものの、あまりひどくなく
今日は終日八重根に潜っていたショップもあったようです。
レグルスも午後の3本目には八重根に回ってマクロダイビングしてきました。
明日はHOTけNIGHTもできるかもしれません。

ホシテンスの若魚。
10cmくらいに成長すると尻びれと背びれが大きく伸びひらひらと美しい。
IMG_3809

ハナミノカサゴの幼魚。
うねりに揺れて胸びれがいい感じになびきます。
IMG_3950

このカミソリウオのペア。
数日前とメスが替わっています。
IMG_38822

八重根にいる幼魚の中でもしょうたイチオシの子
アジアコショウダイの幼魚。
IMG_3893

しょうた

天気  晴れ
風向き 東よりの風 1~3
最高気温 27.3℃ 最低気温 19.9℃
注意報/警報 波浪 注意報
透明度 10 ~20m
水 温 20~24 ℃
服 装 5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライスーツ
水温は冷水塊のため低めです。しっかり防寒対策をお願いします。
日中はまだまだ暑い日もありますが、朝晩は涼しくなってきました。
羽織るものをご用意ください。


シルバーウィーク始動!ナズマドへ

今日から大型連休シルバーウィークが始まりました。
台風は東にどんどん逸れていて、八丈への影響は思ったより大きくなく
今日は一日ナズマドが潜水可能でした。
海の中は台風にしては威力のないうねりが入っていたので、
もしかしたら昨日の津波が影響しているのかもしれません。
なんかいや~な感じ!

海況はあまりよくないのですが、
ナズマドは新たに生き物がたくさん見つかってとっても楽しかったです。
特にこれはやばいっす!テンション超アップした、タキゲンロクダイの幼魚。
500円玉くらい?もっと小さかったかな?
P9190087

イロブダイの幼魚もまた新しいの見っけました。よく見つかるな~
P9190061

オヨギベニハゼは一か所にた~くさん集まっていました。
中でも一番おっきなやつがじっとしてて撮りやすかったです。
IMG_3691

手のひらに乗りそうなかわいいサイズのハナミノカサゴの幼魚
IMG_3711

えんやこ~らえんえん、これも超かわいかったエンヤサラサエビ。初めてみた~!
IMG_3709

明日は台風の影響をいちばん強くうけそうなので
ボートを手配してうねりを避けながらのダイビングになりそうです。
潜られるのは西側を中心にナズマド周辺の可能性が高いので、
普段潜らないポイントで何が見つかるかとっても楽しみです。

しょうた

天気  晴れ
風向き 東よりの風 1~3
最高気温 28.4℃ 最低気温 21.3℃
注意報/警報 波浪 注意報
透明度 10 m
水 温 22 ℃
服 装 5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライスーツ
水温は冷水塊のため低めです。しっかり防寒対策をお願いします。
日中はまだまだ暑い日もありますが、朝晩は涼しくなってきました。
羽織るものをご用意ください。


津波注意報により今日は潜水自粛でしたが明日からシルバーウィーク

昨日発生したチリ中部沖地震の影響で
今日は太平洋側の広範囲に津波注意報が発令されていました。
八丈島には30cmの津波が観測されたようです。
お店によってはボートダイビングをしているところもあったようですが、
レグルスは安全を第一に考慮して今日は潜水を自粛。
できた時間で、明日からのシルバーウィークに向けて準備を万全に整えました。
17時前に注意報解除の島内放送がありホッとひと安心。

ところで、勢力が非常に強い台風20号は、
進路をどんどん右にずらしています。
海を見る限り、今日は西側が潜水可能です。
東からうねりはきますが、
連休中なんとか西側が持ちこたえてくれそう。

しょうた

天気  あめのち晴れ
風向き 南よりの風 2~4
最高気温 25.7℃ 最低気温 23.3℃
注意報/警報 雷 注意報
透明度 ― m
水 温 ― ℃
服 装 5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライスーツ
水温は冷水塊のため低めです。しっかり防寒対策をお願いします。
日中はまだまだ暑い日もありますが、朝晩は涼しくなってきました。
羽織るものをご用意ください。


めっちゃ撮りやすいイロブダイ発見

朝からどんより曇り空で時折強風が伴う大雨が降りました。
午後になるにつれ次第に天候が回復し、夕方には晴れ間ものぞき汗ばむ陽気に。
今日も冷たくなる前に!と思って朝から早めの行動を取りました。
ナズマドは午前中のうちに南潮から北潮に移り大忙し。
ゲストは幸運の持ち主2人だったので昨日に引き続きニタリを狙ったんですが
2本ともスカン・・・。
ニタリはダメでしたが、水中はどこにいってもムロアジであふれており、
時折ハガツオの小集団や巨大なヒレナガカンパチが通過していきます。

天気が良くなった午後は八重根に回ってマクロ狙いをしてきました。
連続で潜っているのでいろいろと見つかる見つかる。
今日もかわいい幼魚を仕入れてきました。
ソラマメちゃんがかわいかったし、
全く動かないイロブダイの幼魚も。
とってもいい子はっけ~んて喜んだんですが、もしかして冷たくて弱っているだけ?汗汗
P9170239
八重根にも巨大なヒレナガカンパチが襲来してきたり
蜜にまあるく固まったゴンズイ玉やアオウミガメ、
白くてきれいなハナミノカサゴなど
おっきいものも良かったです。
天気がよくなって海の中が明るかったのが一番!

一方、午前中は加藤さんみさんの2人で体験ダイビング。
温かい八重根でカメ三昧だったようです。
IMG_5127

この天気はいつまで続くことやら。
台風のうねりはまだ到達していません。
南風が吹いてダメになると予想していた西側ビーチは結局終日潜れました。
底土側は凪てきたので
明日もしかしたら東側のみになるかもしれないし、まだ西側も大丈夫かもしれないし。
最近の台風は海況が読みづらくて困ります。

しょうた

天気  くもりときどき雨のち晴れ
風向き 南よりの風 2~4
最高気温 27.3℃ 最低気温 22.0℃
注意報/警報 雷・濃霧 注意報
透明度 15m~40m
水 温 18~24℃
服 装 5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライスーツ
水温は冷水塊のため低めです。しっかり防寒対策をお願いします。
日中はまだまだ暑い日もありますが、朝晩は涼しくなってきました。
羽織るものをご用意ください。


同期の妹と、去年の講習生が遊びに来てくれました。

今日は嵐のように東風が吹き、西側がぺったぺたに凪ました。
ナズマドも八重根もストレスなく潜れ・・・?
噂では午後になると水温ががくっと下がるとのこと。
今日のダイビングは時間との勝負!水温が下がる前に3本いきます!!!!

でも、午前中の昇太は、
スキューバダイビングサークルの同期から託された妹さまを体験ダイビング。
お友達と二人で遊びに来てくれました。
後でお姉さまに叱られないようにカメ見つけなきゃって思っていたら、
僕らの前にいるダイビングチームがカメを追いかけている・・・。

諦めて次だ!と気持ちを切り替えて探すとすぐに見つかりました。
初めてのカメとのご対面喜んでもらえたでしょうか。
遠くからカメがゆったりと近づいてくる演出、決まりました笑
お、お姉さんによろしくお伝えください、ビクビク。。
IMG_9826

午後からは
去年レグルスで講習して6月にも遊びに来てくれたお二人をガイドでした。
午前中僕が体験をやっている間は加藤さんに託していたんですが
たくさん写真を撮ってくれていました。
ハナミノカサゴと
IMG_5115

テングダイと
IMG_5106

ユウゼンと
IMG_5111

そして、アオウミガメと。
IMG_5112

6月に来たときは、
講習初めてのファンダイブにハンマーヘッドを見ていた強運の持ち主たちなので
今回はニタリを!と加藤さんも僕も狙ってみたけど残念ながらゲットならず。
しかも予測通り午後はぎんぎんに冷え、透き通った水が入ってきました。
あと2日間の日程で出会えたらうれし~な。

しょうた

天気  くもりのち大雨
風向き 東北東の風 4~5
最高気温 23.8℃ 最低気温 21.1℃
注意報/警報 波浪 注意報
透明度 15m~40m
水 温 18~24℃
服 装 5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライスーツ
水温は冷水塊のため低めです。しっかり防寒対策をお願いします。
日中はまだまだ暑い日もありますが、朝晩は涼しくなってきました。
羽織るものをご用意ください。


カメの遭遇率♫

レグルスダイビングで実施している体験ダイビングは、カメの遭遇率が高いのが「目玉」です。
いろんなレジャーのポータルサイトやチラシ、パンフレットなどで宣伝している効果があって、体験ダイビングが全く初めてという方でも「カメに会えるって本当ですか?」と期待して申し込んでくる方がいらっしゃるようになりました。実は別に統計をきちんと取ったことはないのですが、遭遇率90%以上!?なんてうたってしまっています。これが「誇大広告じゃん?」と言われないよう、かなり真剣にカメを見てもらえるよう、頑張っています。
ちなみに、今日は午前も午後も体験ダイビング。
どちらの組みもばっちり!! 今日は遭遇率100%でした。

IMG_5085

午後の組みは、カメは見られたものの、残念ながら一緒に写真を撮ることはできなかったので、代わりにサザナミフグのポンタ君と記念撮影。

IMG_5100

今日の参加者の皆さん、全員とってもお上手でした。
「泳ぐのが苦手で・・・」とおっしゃっていましたが、ダイビングは息継ぎの必要がないので関係ありません。
「八丈島はカメの島!」 もっともっと、広まると良いな~。

天気  くもり
風向き 北東の風 4~5
最高気温 25.1℃ 最低気温 23.1℃
注意報/警報 雷 注意報
透明度 15m程度
水 温 18~24℃
服 装 5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライスーツ
水温は冷水塊のため低めです。しっかり防寒対策をお願いします。
日中はまだまだ暑い日もありますが、朝晩は涼しくなってきました。
羽織るものをご用意ください。


やっぱりナズマドは最高だった

今日は海況もよく、ナズマドへ入れました。
週末のゲストさまはほとんどが今日おかえりで、
僕はカメラを持って加藤さんガイドの後ろにくっついてきました。
うわさでは午後になるとガクっと水温が下がるようなので
びくびくしながら午前中に行ってみると意外にも温かかったです。
しかも、エントリー直後にタイマイが1匹泳いでいてびっくり。
八丈はアオウミガメの島なのでタイマイがいるなんて、僕は初めて見ました。
それでも沖へ行くとやっぱりグっと下がり、
そこには4mを超える巨大なニタリが待ち構えていました。
その後も3m以上あるニタリがこちらの様子を伺うようにうろうろしていて、
ちょっと怖かったです笑

水底をこまめに見ていくとツキノワイトヒキベラやタヌキベラ、
フタホシキツネベラ、クロフチススキベラがいて賑やか。
暗がりには、ずっと見たい!と思っていたスミレナガハナダイがいたんです。
他には何かいないかな~と探していたら目の前に大きな影が現れました。
顔を上げると2mを超える巨大なクエ。
中に人が入っているのではないかと疑うほど。
あまりに大きいのでこれが魚だと認識するのに少し時間がかかります。

アビスから北潮に乗って帰っていると
途切れることのないムロアジの群れが流れてきて、
ときどきハガツオの集団が混じったり、
巨大なヒレナガカンパチの小集団がついて来たりして
もうナズマドさいこう!の一言に尽きます。

ヒオドシベラ
IMG_4888

ソラスズメダイの着底したばかりの透明な個体
IMG_4935

キタマクラを見事に捕獲した目がぎらぎらのアカエソ
IMG_5012

ニタリおっきかった~。
加藤さんは今日は出る!って狙っていたようです。
IMG_5026

今夜はゲストがいないので調査ほっとけしてきま~す。
しょうた

天気  くもり
風向き 北東の風 3
最高気温 27.5℃ 最低気温 22.7℃
注意報/警報 雷 注意報
透明度 20m~40m
水 温 18~24℃
服 装 5mmツーピース、ロクハン
陸上は猛暑の日が続いていますが、水中は冷水塊のため冷えています。
熱中症対策と同時に、防寒が必要です。
帽子やサングラス、日焼け止めをご持参ください。
こまめに水分補給をしてください。


マダラハナダイとHOTけNIGHT!

昨日寒かったので
今日は、マダハナダイリクエストにつき東側ボートへ。
こういう時はもうお決まりのコースで、
1本目は局長浜のピグミーへ行き、
IMG_4624

2本目に狙いのマダラハナダイです。
IMG_4689

ボートポイントはアイドルの宝庫ですが、
八重根も負けてはおらず。
ユウゼンの幼魚とセダカギンポは何度見ても可愛くてたまりません。
IMG_4499

P9124393

IMG_4545

いま、パイナップルウミウシが大量にいて、いたるところで産卵しています。
そういう時期?
P9124418

今夜もHOTけNIGHT!でした。
昨日より稚魚の種類は多く、オレンジ胸鰭のギンポ稚魚、
P9134621

イソギンポ科稚魚、セダカスズメ稚魚、ソラスズメ稚魚。
IMG_4857

他に、ミミイカとヒメイカがいました。
メガロパもいいサイズのがいてバッと足を広げる姿がかっこよかったです。
IMG_4851

しょうた

天気  晴れ
風向き 南よりの風 1~3
最高気温 28.4℃ 最低気温 22.2℃
注意報/警報 波浪 なし
透明度 20m
水 温 18~24℃
服 装 5mmツーピース、ロクハン
陸上は猛暑の日が続いていますが、水中は冷水塊のため冷えています。
熱中症対策と同時に、防寒が必要です。
帽子やサングラス、日焼け止めをご持参ください。
こまめに水分補給をしてください。


八重根ざんまいと、「八丈の夏はまだまだ終わらNIGHT!」

今日は終日八重根。
じっくり八重根を潜っていろいろ見つけてきました。
カスリフサカサゴ、カミソリウオ、イロブダイ幼魚、アジアコショウダイ幼魚、
セダカギンポは3個体など。
砂地にはテンスの幼魚がたくさんいて、
ホシテンス・ホウキボシテンス・オオヒレテンスモドキ・オビテンスモドキ。
特にホシテンスは様々な色のバリエーションが見つかります。
ナガサキスズメやコガネスズメ、ルリホシスズメ、シロホシスズメ、ミヤコキセンなどかわいいどころのスズメダイ幼魚もそろっています。
キンギョハナダイそっくりのユカタハタの幼魚もいるらしく、
まだまだ探せば出てきそう。

水面にはナンヨウツバメウオの幼魚やアオリイカの子供がいました。
P9121883

P9121891

P9110090

P9110102

P9110069

P9120220

P1030449

P1030686

夜はHOTけNIGHT!秋のイベント
「八丈の夜はまだまだ終わらNIGHT!」をしてきました。
このごろ数が多いソラスズメの幼魚を始め、
エソ科、テンジクダイ科、ハゼ科の仔稚魚が出没。
イカからはミミイカ、ヒメイカなど小型のイカが数匹。
後半20分で盛り上がり始め、メタリックな赤い光を放つ中型のイカも出ました。
甲殻類の幼生はバルタン星人みたいな形をしたもの出たようです。
カワハギの幼魚も出てとってもかわいかったです。

IMG_0975

IMG_0945

しょうた

天気  晴れ
風向き 南西の風 1~3
最高気温 27.3℃ 最低気温 20.9℃
注意報/警報 波浪 なし
透明度 20m
水 温 18~24℃
服 装 5mmツーピース、ロクハン
陸上は猛暑の日が続いていますが、水中は冷水塊のため冷えています。
熱中症対策と同時に、防寒が必要です。
帽子やサングラス、日焼け止めをご持参ください。
こまめに水分補給をしてください。


見た目は凪てるのにっ!

今日はペッタペタの凪。に見えるんですが、海の中はうねうね。
奇跡の回復だ~!と喜んでいた島のガイド陣を困惑させました。
結局潜れたのは八重根のみ。
大型連休前なのに、島中のダイバーが集まって大賑わいでした。

うねっていてもカメには全く関係ないようで、
いつものように巨大なお母さんカメから小さくてかわいい子供までたくさん。
水面付近で浮遊しているクラゲの仲間をバクバク食べている個体もいました。
11992522_905579122865077_1862113862_n

透明度は時化の後なのでぼちぼち、といったところ。
なのでヒレナガカンパチの小集団や
ナンヨウカイワリが中層を泳いでいるのが見えてワイドも楽しめました。
11994342_905579109531745_1781437818_n

他に、ペアで産卵間近のハナミノカサゴやカミソリウオ、ユウゼンの幼魚、
ホシテンス幼魚、ミナミハコフグの幼魚を見ました。
明日は風が南西に回るので、う~ん、厳しいか?
本当なら今夜は新月回りでHOTけNIGHT!にとっては最高の条件だと思うのに、
ううう、満充電のまま眠っているINONのライトが
今か今かと出陣を待っているっていうのに、悔しい!

しょうた

天気  晴れ
風向き 西の風 4
最高気温 25.5℃ 最低気温 21.2℃
注意報/警報 波浪 注意報
透明度 15m
水 温 18~24℃
服 装 5mmツーピース、ロクハン
陸上は猛暑の日が続いていますが、水中は冷水塊のため冷えています。
熱中症対策と同時に、防寒が必要です。
帽子やサングラス、日焼け止めをご持参ください。
こまめに水分補給をしてください。