「 2015年11月21日 」一覧

新しいINONライトでHOTけNIGHT

新しく用意されたINONライトのライトトラップシステムを導入した
初のHOTけNIHGTいってきました。

水中の様子はこんな感じ。
すべてINON LF800-Nのライト群。しびれる~♡
IMG_1275

さて、肝心の内容は、
開始早々、切ナイトの様相を呈し冷や汗。。。
でも僕のテンションを上げる出来事がありました。
SEIKOさんが何やら細いものを撮っている。
なにこれ~?と聞きにいったら、
「○△□※」と返ってきて
僕にはそれが「ヨウジウオ」に聞こえたんです。
後で伺うと「なにこれ?」と聞き返していたようですが、
もう僕の目にはヨウジウオ。
目がある!口がある!尾びれもある~!すご~い!!
近くにいる人みんな呼び集めて撮って撮って~!!!って大興奮。

その写真がこれ。
疑う、、、誤解の余地もなくただの”ゴカイ”。
DSC_5095

そんな豪快な恥をかかせてくれたSEIKOさん
ライトに集まる数種類の極小エビをたくさん撮っていて、
しかも2cmにもな満たないのにジャスピンという憎さ(笑)
こんな小さいもの一眼でも狙わないのに、コンデジで撮りきるとはお手上げです。
IMG_1298

後半、潮が動いてから尻上がりにいろいろでました。
口火を切ったのがとっても大きなヒョウモンダコ。
僕は遠目でしか見てないけど、20cmくらいあった?
あんなに大きなヒョウモンダコは見たことありませんでした。
DSC_4938

最後に注目を集めていたのが
カサゴの仲間の稚魚。
とても美しい、大きな胸鰭を広げていました。
DSC_5180

 

 

ライト提供 INON


八重根大集合

今年最後の3連休。初日は潜れるポイントが八重根しかなかったため、ゴールデンウィークか?お盆か!?と思うような混雑ぶり。エントリー口参道両側のスペースにずらりとダイビングカーが並び、賑やかな1日になりました。レグルスでは講習チームとファン2チームに分かれ、それぞれのチームがのんびりまったり。八重根は被写体が多く、潜る度にいろんなものが見つかります。今日は3人のゲストの方に写真を頂きました。

まずは昨日に引き続いて70分以上のダイビングを3本も潜ったダイコン虫さん。3本目はナイトロックスにしたので、20mのところで粘ってもエアさえあれば余裕で帰ってこられます。

エントリー口付近にはミスガイの卵がいっぱい。こんな可愛いちびちゃんが歩いていました。
P1010065

偶然見つけたブサイク・ケロ。同じカエルアンコウなのに全く人気なしでした。
P1010152

沖合ではレンテンヤッコのちびちゃん。ナズマドだと潮が速くて撮るのが大変だけど、八重根だと安心して撮っていられます。
P1010142

お次は、ユウゼン玉Tシャツを着て遊びに来てくれたせいこさん。
同じカエルアンコウでも、オレンジ色のミニ・ケロは大人気。
IMG_1112

セダカギンポもまだ健在です。
IMG_1095

そしてレグルス生まれレグルス育ちのConさん。
枯れ葉と一緒にひらひらと舞うカワハギの仲間の幼魚もばっちり。
IMG_3711

ノコギリハギのちびちゃん、可愛いかった!!
IMG_3866

明日は北東の風がかなり強く吹く予報です。
明日も八重根オンリーかなあ。でも、八重根だけでも十分楽しい!!

天気  晴れ
風向き 北東のち東北東 3~4
最高気温 21.4℃ 最低気温 15.3℃
注意報/警報 波浪・雷注意報
透明度 20~30m
水 温 24℃
服 装 5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライスーツ

黒潮どっぷり! 陸上よりも水中の方が温かいです。
日中はまだまだ暑い日もありますが、朝晩は涼しくなってきました。