海の中の方があったかいや

今季初めて、「さぶ!!」と思いつつ目が覚めました。確実に冬に近づいていってるんですね。

そして最初に頭に浮かんだのが株価。トランプ氏確定の少し前に買った株、買った直後にさらに下がっていたのですが、きっと夜が明けたら反発して値を戻すに違いない!! 戻しますように!!と念じつつ床に就いたのです。

そしたら、ほんとに値上がりしてくれたので、ちょっとお小遣いが入って懐ぽかぽか。

寒さが吹き飛んだところへ、ご近所の姉さんが「ナズマド行けますよ~!!」と言ってきたので、機嫌よく朝から1本潜ってきました。気温は20℃を下回っていますが、水温は25℃。中に入った瞬間、あったか~い♬と幸せな気分になれます。サメ待ちしてイルカに遭遇した同業者もいましたが、私たちは、目に付いたおさかなたちを片っ端からパチパチしてきました。まずは親方の黄色シリーズ。黄色は金運アップのラッキーカラーですからね。これ大事。

・フエヤッコ
dsc_6832
・ヘラルドコガネヤッコ
dsc_6789

・モンツキハギ

dsc_6777

・スミレヤッコ

dsc_6811

私は、特にテーマはなく、目に付いたものを気の向くまま。

・ケサガケベラ

pb100333

・カシワハナダイ

pb100297

・ミヤケテグリ

pb100263

・レンテンヤッコ

pb100317

明日もナズマドに入れそうな風向きです。

ゲストがいらっしゃらないので、遊んでばっかり。そろそろ年賀状の準備もしなくちゃいけないのにねー。

 

天気 曇り時々小雨
風向き 東よりの風
最高気温 19.2℃ 最低気温 11.0℃
注意報/警報 波浪注意報
透明度 25m~
水 温 25℃
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ

黒潮が動いています。水温の低い日もありますので、防寒具をご用意ください。
陸上は朝・晩に冷え込む日が多くなりました。冬の装いでおいでください。


水温復活!26℃のナズマド気持ちい~

昨日は台風の影響で海も陸も大荒れでしたが、今日はすっかり爽やかな晴天。
でも、天気と違って海は穏やかになるには時間がかかるからなあと思っていたら「ナズマド入れますよ~♪」って。
ノーゲストだったので、のんびり午後から遊びに行ってきました。
平日ということもあって、ナズマドはガラガラ。私たちより先に、同業者が1人だけ入っているようでした。
なんの情報もなく、いつも通りエントリしてみると・・・

「あれ???」

「もしかして、あったかーい!!」

周りを見回すと、相変わらず白濁りしてるけど、ちょっと透明度もアップ♬
もしかして黒潮戻ってきてくれたの?
と、思わせてくれる海でした。
沖へでる途中で、ツムブリの歓迎を受け、

pb080152

今度は黄色のピグミーさんを探してみたものの、そう世の中甘くはなく、代わりに久々の月光仮面。

pb080187

エントリー口に戻ってみると、いろんなサカナ達が元気いっぱい。
まるで黒潮復活祭。

pb080220
pb080215
pb080236

ダイアナさんも、にっこり笑っていましたとさ。

pb080230

天気 晴れ
風向き 北東のち西の風
最高気温 20.8℃ 最低気温 15.4℃
注意報/警報 波浪注意報
透明度 20m~
水 温 26℃~
服 装 ツーピース、ロクハン、ドライ

黒潮が動いています。水温の低い日もありますので、防寒具をご用意ください。
陸上も肌寒い日が多くなりました。特に朝晩はかなり冷え込むので暖かい格好がおすすめ。


スタッフ全員で遊びに行っちゃった!

昨日のぐずついた天気から一転、今日は良い天気でした。
飛行機は条件付きでしたが、八丈富士も三原山も稜線が見えて何の心配もなし。1便で帰るゲストを見送ったあとは、久しぶりのノーゲストデー。
のんびりしてようかなあと思っていたのですが、いつも一緒にボートに乗り合いしているアルケロンさんから「今日はボート出ますけど、乗りませんか~?」とのお声かけ。
やったー!! ラッキー♪ とばかりに、3人揃ってボートダイビングに出かけちゃいました。

昨日は「さすがに10月に入ると寒いよね~」と言いながらドライスーツに衣替えした人たち、今日は船上で「暑い!暑い!」と汗をかきながらファスナーを閉めていました。
5ミリのワンピース+フードベストでも大丈夫ですが、今の水温ならロクハンが一番快適かなあと思います。
ただ、底の方に行くと、ちょっとね。冷たい水が溜まっていたりします。
透明度も、時間帯によって、若干落ちています。黒潮の流れが揺れているんですね。
なんとか連休まで踏ん張ってほしいものです。

話は変わりますが、「み」のTG-4は原因不明で突然具合が悪くなり1週間ほど入院していました。
どういうわけか、ちょっとした暗がりに向けるとモニターが真っ暗になってしまって何も見えず、ピントも合わないという症状。
当然水中だと、どこに向けても真っ暗で何も撮れない。
まだ買って1年以内だったので、オリンパスのサポートセンターに送って修理をお願いし、帰ってきたのが今日の夕方。
昼間の時点ではカメラが無かったので、加藤さんのD810にフィッシュアイレンズを付けてもらって、ワイドにチャレンジしてきました。
イデサリではアオウミガメが30分以上一緒に遊んでくれて、写真の出来栄えはともかく、楽しかったです。

dsc_41661

さて、心も体も充電できたところで、明日からは学芸大学ネプチューンの皆さんの合宿がスタートです。
現役大学生に負けないよう、テンション上げて頑張りま~す。

み@D810

天気 晴れ
風向き 西寄りの風 2~3
最高気温 28.6℃ 最低気温 22.9℃
注意報/警報 なし
透明度 20m
水 温 26℃
服 装 5mmワンピース、ツーピース、ロクハン、天気の悪い日はドライ?
黒潮が蛇行しているので、水温変化に対応できるようご準備ください。
陸上はおおむねTシャツと短パンでOKですが、たまに明け方は肌寒い日もあります。


ナズマドで連休スタート!

ここ数日毎日のようにボートダイビング。この連休もボートダイビングだけになっちゃうかも…? なーんて心配をしていたのに、今日はなんと! ナズマドが落ち着いてしまいました。台風が刻一刻と近づいているというのに、奇跡の回復。これは行かないわけにはいかないっ!!と、頼んでいたボートの船長には「ごめんなさい」の連絡を入れ、意気揚々と行ってきました!ナズマドへ♪
しかし、朝の早い時間は激流に跳ね飛ばされ、早出チームはあえなく八重根へ。
今日到着したゲストの皆さんは、潮が落ち着いたところで、タイミングよく1本目からナズマドへ行くことができました。
八丈島のボートポイントは魚影が濃いし、ダイナミックだし、最高!!と言っていたのですが、やっぱりナズマドは最高です。ワイド派もマクロ派も、どちらも大満足。ネタが尽きるころがありません。
ゲストの皆さんにも、いっぱい写真を撮って頂けたのですが、あまりの忙しさに、写真を頂くことができませんでした…。激レアなネタもあったのに紹介できなくて、めちゃくちゃ残念。

代わりに、「み」が撮ったゲストの皆さんとカメ。お仕事が作業潜水の皆さん、とてもたくましい男性4人組でしたが、カメを追いかけたら息切れしちゃって大変だったそうです。普段はもっと息切れしそうな過酷なダイビングをしていらっしゃるのかと思っていたのに~。

p9171642

明日はまた南西の風が強まる予報なので、ボートダイビングに戻ります。
ビーチダイビングのように、エントリー口に戻る必要はないので、潮に乗って飛んでいきまーす。

おっと、その前に、今夜はHotけNight開催中。
あと、もう少しで皆さん帰ってくるはずですよ~

み@TG-4

天気  晴れ時折雨
風向き 西南西 1~2
最高気温 29.0℃ 最低気温 23.7℃
注意報/警報 なし
透明度 30m~
水 温 26℃~
服 装 5mmワンピース、3mmツーピース
晴れると蒸し暑いです。熱中症に注意! 日焼け止め、サングラスもご用意ください。


大学生は夏休み♪

9月に入り、八丈島を訪れる人の数はぐぐっと減ってしまいましたが、レグルスはまだ大勢の学生で賑わっています。今日はこの学生ガイド1チームに、一般のファンダイビング1チーム、さらにまだまだ続く体験ダイビング1チームで、スタッフ全員フルスロットルで頑張りました。海況の良い日が続いているので、セルフで潜っている学生チームも八重根で余裕のダイビング。合宿も中盤を迎え、1年生も含めてみんなとっても上手で、楽しそうでした。

このままずっとずっと海が暖かくて、ずっとずっと夏休みが続けば良いのに!!

今日は、一般ゲストの方が全員これからHotけNightに出かけるので、日中に撮った写真を頂く暇もなく。

今日の写真はスタッフから。

今年は例年以上にキツネアマダイがたくさん出るのに、ヤセアマダイはいないのね~?と思っていたら、ちゃんと登場していました。そういえば、今年の夏は、なかなか痩せないわね~。このまま秋・冬を迎えて大丈夫なのかしら?

IMG_0840

体験チームは、午前も午後もアオウミガメ・ゲット。記念撮影もばっちりです。
皆さん大喜びでした。ライセンス取りたいなあと思ってくれたら嬉しいです。

P9051060

ずーっと続いていたナズマド日和ですが、明日はちょっと小休止となりそうです。低気圧に変わった台風が日本海を通過する影響で、八丈島にも南西の風が強まる予報。ビーチは底土のみとなりそうなので、久しぶりに東側のボートへ出かけてきます。海が青いので楽しみ!

天気  晴れ、2回くらい土砂降り
風向き 南西の風 1~2
最高気温 30.3℃ 最低気温 23.9℃
注意報/警報 雷注意報
透明度 40m~
水 温 28℃~
服 装 5mmワンピース、3mmツーピース
晴れると蒸し暑いです。熱中症に注意! 日焼け止め、サングラスもご用意ください。


続け!ナズマド日和

八丈島的には珍しく最高気温が30℃を超えました! 水温も28℃を超え、陸も海も暑い! しかも昨日のようなにわか雨もなく、空も海も青くて気持ち良い1日でした。レグルスは、ファンダイビング3チームで、乙千代、八重根、ナズマドと、いろんなところで楽しんできました。そのうち1チームは立教大学のサークル。OBである昇太君がナズマドを案内してきました。透明度は良いし、暖かいし、どこへ行っても楽しめます。
今日はダイコン虫さんと、日中3本+HotけNightで潜りまくりのきんちゃんさんから写真を頂きました。

まずは、初めて見た謎のフエダイ!!と大騒ぎをしていたクロホシフエダイ。よく調べたら温帯種でした。なんでこんな水温の高い時に現れたんでしょう?
2

そして今日もやっぱりユウゼンの幼魚。
こんなに簡単に見られるのは今年だけかも知れないと思うと、撮ってもらわないわけにはいきません。
3

ばしっとヒレが全開のフタスジタマガシラ。かっちょいー!!
残念ながら八丈島では大人になれない運命、見られるのは幼魚だけです。
1

そして本日900本達成のダイコン虫さん。1000本目指して頑張って頂きましょう!
夏の定番、セダカギンポも健在♪
P1100097
夏のフリソデエビ、秋から冬に見られるものと違って、サイズは小さく色は淡く、はんなりとしています。
P1100149

 

最後に1枚だけ、もういっちょ追加!

昇太君の講習生のしょうたさん。まだダイビング初めて間もないのに、レンタルTG-4で撮影にチャレンジ。あんまりにも可愛いので、事後承諾で載せちゃおうっと。ヘラヤガラの子供と、米粒サイズのノコギリハギ・ベイビー! どっちも、ダイバーには見つかってないと思ってる~。

P9041005

 

心配されている台風12号の行方。明日からいよいよ東へ進んでくる予報です。
八丈島には、少しずつ南寄りの風が吹き始めていますが、今のところまだ海は大丈夫そう。なんとか少しでも長くナズマド・デーが続きますように。もちろん、明日も行ってきます!

天気  晴れ
風向き 南よりの風 1~2
最高気温 30.5℃ 最低気温 23.9℃
注意報/警報 なし
透明度 40m~
水 温 28℃~
服 装 5mmワンピース、3mmツーピース
晴れると蒸し暑いです。熱中症に注意! 日焼け止め、サングラスもご用意ください。


やっぱり、まだ夏!!

ナズマド、回復です!!
昨日も海況的には回復していたのですが、今日は透明度も水温も、ぐぐっと元に戻りました。昨日は3mmじゃもう寒いや…と思っていたのですが、今日はまた3mmで十分。今日いらっしゃったゲストはロングジョンとラッシュガードだけでがっつり3本。これからナイトにも出かける予定です。透明度も若干白っぽかったのが、すこーんと青く抜けて、気持ち良い♪ ただ、午後は激流になり、泡が洗濯機の中にいるみたいに、ぐるんぐるん回っていました。

今日はダイコン虫さんから写真を頂いております。

毎日でも出します! ユウゼンの幼魚。
このサイズが見られるのは、あと何日でしょう? あっと言う間に成長しちゃうんですよ。
P1090958

水温が高い時に幼魚だけが見られるフタスジタマガシラ。
八丈島では成長できないかわいそうな運命です。
P1090999

みんなの人気者のミヤケテグリの超・おちびちゃん。
かわいいもんね~
P1100009

台風12号、レグルス出身の兄弟子のショップがある屋久島を直撃中。皆さんに被害がないことを祈るばかりです。
八丈島も、その影響で大気の状態が不安定なのか、局所的に激しく雨が降ったり、急に青空になったり。そんな変なお天気が数日続きそうな感じです。
しかし、風向き的には明日もナズマド! ウネリが入ってこない限り、遊び倒します!

天気  晴れ時々土砂降り
風向き 東北東の風 3~4
最高気温 28.3℃ 最低気温 24.7℃
注意報/警報 なし
透明度 40m~
水 温 28℃
服 装 5mmワンピース、3mmツーピース
晴れると蒸し暑いです。熱中症に注意! 日焼け止め、サングラスもご用意ください。


最高のボート日和

え?? 台風来てるの? へ~知らなかった~ って言いたくなるくらい、青い空、青い海、八丈富士も八丈小島もくっきり! 最高に気持ちの良い天気でした。今日は、ぎりぎりまでナズマドにチャレンジしたい!!というゲストのリクエストで、早朝ダイビングでナズマドへ。その後は安全策を取って、ボートで西側のポイントと、ナズマドのエントリー口を船上から眺めながらシンジュアナゴのポイントへ出かけてきました。
飛び込んでみれば、透明度も最高!
シンジュアナゴなんて、どこまでも、どこまでも、ずーっとどこまでもにょろにょろ出ていて、感動的に気持ちが良かったです。

今日も写真はBigroofさんから。
撮るものいっぱいありすぎて大変そうでした。

今日のイチオシ、少し前から見られていたマダラタルミの幼魚。
少しずつ大きくなってきています。やっと撮って頂けました。くねくね動き回るから難しいんですよね。
IMG_7462

子供から大人になったばかりのタテキン。サイズが小さく、渦巻きと縦縞の中途半端な模様。
これで成魚から幼魚まで、いろんなステージの写真が揃ったそうです。
IMG_7399

ユウゼンの幼魚に負けないくらいの旬なお勧め商品。トサヤッコの幼魚。
成魚と同じ色・柄・形なのに、どーしてこんなに可愛いんでしょうか!?
IMG_7481

もうこれは何の説明もいらないですよね。サイコロ・サイズでした!
IMG_7378

明日もぎりぎりまでボートで遊びます。
天気予報は明日も晴れ! きっと、台風が来てるなんて話は、ガセネタだ~っ。

天気  晴れ
風向き 東北東 2~3
最高気温 29.2℃ 最低気温 24.2℃
注意報/警報 なし
透明度 40m~
水 温 28℃
服 装 5mmワンピース、3mmツーピース
晴れると蒸し暑いです。熱中症に注意! 日焼け止め、サングラスもご用意ください。


台風の隙間にナズマドへ

台風9号、皆さん、ご無事でしたでしょうか? テレビではものすごい暴風雨に襲われた八丈島からの中継が流れていたようですが、実際のところ、本当にすごかったです。でもその割にはたいした被害もなく、ダイビングはできなかったものの、海もまぁまぁ時化たかなという程度。なかなか凪とまでは言えませんが、昨日は底土に何とか潜れる状態にまで回復し、海水浴客も大勢集まっていました。そして今日、やっぱり凪とは言えないものの、底土だけでなく、八重根も潜れそうだし、ナズマドだって潜れないことはないかも…という感じ。

そんな中、台風明け第一号のゲストとして来てくださったのは、超・常連の方。カメラを持たない手ぶらダイバーだし、ちょっとくらい波が高くても、うねっていても、きっと大丈夫!! ってことで、八重根とナズマドに行ってきちゃいましたー!!

エントリー口付近は若干荒れていましたが、海の中は、ほぼ台風前と同じ状態。アイドルたちも元気に泳ぎ回り、水中も大きな被害はなかったようでした。それどころか、台風前よりもユウゼンの幼魚の数が増え、極小サイズが新入荷! 八重根でもナズマドでも、いたるところで見られます。
今日はゲストが手ぶらだったので、ブログ用に、私がちょこっと撮らせて頂きました。ライティングまでして頂いて恐縮です~。

まずは八重根で見られるスジキツネベラの若魚。これはホントならナズマドの40mあたりに出かけないと見られません。
めっちゃ貴重です。減圧もエア切れも、なーんも心配なく、じっくり眺めてきました。

P8240865

もう1枚は、なんじゃこりゃ?って思うかもしれませんが、実はとってもお得な3種盛り合わせ。何が写ってるかわかります~??
3匹かたまって泳いでいるのですが、うまくフレームの中におさめるのが大変でした。

P8240904 

黄色いのがクログチニザの幼魚、そこにユウゼンの幼魚とシチセンチョウの幼魚が絡んでいるのです。
どの1匹をとっても被写体になれるオールスターです。

もうしばらくナズマドばっかり潜って、撮りまくりたーい!! ところなのですが、気になるのが台風10号の行方。かなり離れたところで停滞していますが、あんなに成長されると、ウネリが入ってこないはずがありません。いや、もう入ってきているのかも。
明日はどうなるのかしら?
明日にならないと、わからなーい!

み@TG-4

天気  曇りのち晴れ
風向き ほぼ無風
最高気温 28.8℃ 最低気温 24.0℃
注意報/警報 なし
透明度 15m~
水 温 28℃
服 装 5mmワンピース、3mmツーピース
晴れると蒸し暑いです。熱中症に注意! 日焼け止め、サングラスもご用意ください。


台風に囲まれて、なぜかのんびり

9,10,11号と、3つの台風に囲まれた八丈島。昨夜から雨と風が激しくなり、いかにも台風接近中?という雰囲気でした。風が強まった底土は大しけ、船も昨夜のうちに欠航。飛行機も条件付きで、また八丈島から帰れない観光客で空港が溢れるのか??と危惧されていましたが、雨も風もお昼前頃から落ち着いて、青空の見える良い天気。実は海も、八重根が昨日よりも落ち着いてしまって、別に何の問題もなさそう…。でも、こんなに台風に囲まれている中で、ダイビングなんてしても大丈夫なのかしら?? ちょっと悩んだのですが、海を眺めれば眺めるほど、潜れるじゃん。。。としか思えず・・・
行っちゃいました~。
今日到着のゲストと2本。
普通にダイビングして、のんびりして、いっぱい写真を撮って頂きました。
今の八重根は被写体の宝庫です。何本潜っても足りないくらい。
ベとさんとふぅさんから写真を頂きました。

もう何度も出していますが、これほど簡単にユウゼンの幼魚を見られることはそうそうないんです。しかも、すぐに大きくなっちゃうので、今撮らないと2度と撮れないかもしれませんから!
1P8200060

紅白のマンボウです!!(嘘)
角度によって、こんなにまん丸く見えることがあるんですね。
1P8200024

衝撃の共食いシーンに遭遇! アカエソって、なんでも食べちゃうんですね。
1P8205994

定番のフォトジェニックなイソギンチャクもエビ。コンデジでも、こんなに雰囲気が良い感じ。
1P8205956

もったいないことに、台風の影響で明日は通常のポイントでは、ビーチもボートもダイビングは自粛です。
でも、水のあるところなら、どこへでも!! 海況を見ながら、タイドプールで幼魚探しの旅へ出る所存です! こんな時じゃないと潜らないようなところへ、行ってきまーす。

天気  土砂降り のち 晴れ
風向き 北東の風 5~6 のち 4~5
最高気温 28.0℃ 最低気温 24.9℃
注意報/警報 波浪・雷 注意報
透明度 25m
水 温 28℃
服 装 5mmワンピース、3mmツーピース
晴れると蒸し暑いです。熱中症に注意! 日焼け止め、サングラスもご用意ください。