「 2015年11月22日 」一覧

史上最高に切ナイト

今夜も僕のテンションだけはMAXでHOTけNIGHTしてきました。
北風強く、湧昇流に乗った深海魚に期待を込めていたんですが、
散々たる結果に終わってしまいました。

出たものは、
ウミグモやカギノテクラゲ、
浮遊するヒラムシ・ウミウシ
ハゼ科稚魚、キンメモドキ、ハタンポ
といった具合で、初期のHOTけNIGHTではナニコレ!?となっていたものの
今となっては雑魚と化してしまった魑魅魍魎たちのみ。

いつも通り水面には極小の仔稚魚たちがわしゃわしゃしていたけれど
その中に、見て驚くようなものは何も交じっていませんでした。。。
後半、頬の赤いボウズギス属と思われる稚魚が出たんですが、
ゲストに見せた瞬間びゅっといなくなってしまって痛恨のミス。
あれだけでも撮れていたならな~。悔やんでも悔やみきれません。
あまりに何も出なかったので
なんだかよくわからない浮遊物にいろんな角度からライトを当てて虹色反射させたり、
CONさんとHOTけNIGHTステージの写真を撮って遊んでいました。

INONライトLF800-Nのビーム光が絵になる、かっこよすぎ。
IMG_4196

エビがエビを食う?
DSC_5796

DSC_5854

ん~悔しい!
次回は新月回りを狙ってくる!と熱い契りを結び、
今夜は悲しみの杯でおやすみなさい。

ライト提供 INON


エヌ・バレイのシムランス

連休の中日、
天気はあいにくの雨模様で、気温も低くなりましたが
北風強くナズマドが凪ました。
僕はSD講習でダイバー認定に奔走して見事合格!
一方ファンチームは2チームに分かれてナズマドや八重根に行っていたようです。
近頃話題エヌ・バレイのシムランス
昨日からレグルスもおこぼれに預かってます。
僕もそのうち見に行く機会あるかな~。
最少で5mmというからそんな小さなエビどうやって見つかるのか、不思議です。
見てもエビって認識できるの?
DSC_5649

とっても小さなハナミノカサゴ。
こういう個体を見ると、もう少し前の
浮遊期に会いたかった!て最近思う笑
DSC_5727

ナズマドではミヤケテグリの村があるようで、雄を含めて何匹もいるそうです。
きっと産卵してるんだろうな~。ミヤケテグリも浮遊期あるんだろうな~。
もとから頬にはピンクの筋が入っているのかな?
IMG_3939

いたるところにネッタイミノカサゴを始め、
ハナミノカサゴやキリンミノなどきれいなミノが見つかります。
IMG_3982

今夜もほっとけてきま~す!

天気  あめのちくもり
風向き 東北東 5
最高気温 19.5℃ 最低気温 17.1℃
注意報/警報 強風・波浪 注意報
透明度 30m
水 温 23℃
服 装 5mmツーピース+フードベスト、ロクハン、ドライスーツ

黒潮どっぷり! 陸上よりも水中の方が温かいです。
日中はまだまだ暑い日もありますが、朝晩は涼しくなってきました。