「 2015年09月14日 」一覧

やっぱりナズマドは最高だった

今日は海況もよく、ナズマドへ入れました。
週末のゲストさまはほとんどが今日おかえりで、
僕はカメラを持って加藤さんガイドの後ろにくっついてきました。
うわさでは午後になるとガクっと水温が下がるようなので
びくびくしながら午前中に行ってみると意外にも温かかったです。
しかも、エントリー直後にタイマイが1匹泳いでいてびっくり。
八丈はアオウミガメの島なのでタイマイがいるなんて、僕は初めて見ました。
それでも沖へ行くとやっぱりグっと下がり、
そこには4mを超える巨大なニタリが待ち構えていました。
その後も3m以上あるニタリがこちらの様子を伺うようにうろうろしていて、
ちょっと怖かったです笑

水底をこまめに見ていくとツキノワイトヒキベラやタヌキベラ、
フタホシキツネベラ、クロフチススキベラがいて賑やか。
暗がりには、ずっと見たい!と思っていたスミレナガハナダイがいたんです。
他には何かいないかな~と探していたら目の前に大きな影が現れました。
顔を上げると2mを超える巨大なクエ。
中に人が入っているのではないかと疑うほど。
あまりに大きいのでこれが魚だと認識するのに少し時間がかかります。

アビスから北潮に乗って帰っていると
途切れることのないムロアジの群れが流れてきて、
ときどきハガツオの集団が混じったり、
巨大なヒレナガカンパチの小集団がついて来たりして
もうナズマドさいこう!の一言に尽きます。

ヒオドシベラ
IMG_4888

ソラスズメダイの着底したばかりの透明な個体
IMG_4935

キタマクラを見事に捕獲した目がぎらぎらのアカエソ
IMG_5012

ニタリおっきかった~。
加藤さんは今日は出る!って狙っていたようです。
IMG_5026

今夜はゲストがいないので調査ほっとけしてきま~す。
しょうた

天気  くもり
風向き 北東の風 3
最高気温 27.5℃ 最低気温 22.7℃
注意報/警報 雷 注意報
透明度 20m~40m
水 温 18~24℃
服 装 5mmツーピース、ロクハン
陸上は猛暑の日が続いていますが、水中は冷水塊のため冷えています。
熱中症対策と同時に、防寒が必要です。
帽子やサングラス、日焼け止めをご持参ください。
こまめに水分補給をしてください。